今日もでかけよう!鉄道写真と温泉のブログ SEAZON2 続編

私の撮り鉄のスタイルはどこで撮ったのかが解るように駅撮りが基本です また、撮影後は疲れを癒しによく温泉にも行ってます

みなさん、こんばんは



昨日は夜勤の仕事で定時は午後9時30分までだったのですが、帰る1時間前になってアクシデントが発生してしまい
結局職場の玄関をあとにしたのは午後10時40分でした

おまけに外は雨降り・・・
傘もなかったので妻に迎えに来てもらう羽目に

そんな今日も昨日と同じ時間帯での仕事ですが、今日は何ごともなければ定時で上がれそう・・・です
ということで、今夜も遠征記の続きです

前回はホテルをチェックアウトしてから京都駅に行きお土産を買ってから不要な荷物と一緒に自宅に郵送し、
そのあとはコンデジ片手に京都散策です

まずは前年に引き続き今年も最初に清水寺に行きました
妻には飽きられましたが、敷地内にある地主神社のお守りが欲しかったんです

んー、来年は行けないかな・・・
そのあとは次なる目的地に移動をしながら写真を撮り団子も頂きました

そして、次なる目的地は昨日アップした最後の写真の右側に写っていました








20180617-1.jpg


20180617-2.jpg

その場所は八坂神社でした
ただ、ちょっとガッカリだったのは敷地内の殆どの場所に頓挫している出店でした

神社に行くというよりは物を食べに行くと言っても過言じゃないのかな
ちょっと出店の数が多過ぎです

もう少し奥に行けば円山公園もありましたが、参拝というより出店見学に行ったのかな
なんて感がしてしまい、ここではドップリ見て歩くことなくこの場を離れました

そんな八坂神社をあとにしたのは午後1時10分過ぎ
さすがに茶屋で食べた団子だけでは腹が減ってきます

ただ、京都の町のどこにどんな食べ物屋さんがあるなど知る由もなく








20180617-3.jpg

妻とこんな所で食べてみたいね・・・ なんて話しはしてみるものの、この河原側の特等席は別に料金がかかるそうで
あとになって気が付きましたが河原町通りまで出ていれば飲食店もたくさんあったのにね

そんな腹ペコ状態になった私と妻が吸い込まれて行ったお店は








20180617-4.jpg

京都市中京区三条通先斗町下ル   すしてつ 先斗町店

実は軒先に書いてあった1貫100円(税抜き)に目が眩みましたが、その脇っちょには1皿2貫の提供と小さく書いてあったのが×ですね
お店ではカウンター席を案内されましたが、目の前では怖そうな感じのする人が寿司を握っていて写真の写の字も出ませんでした

ただ、お店では値段の件ではなく、この日の晩ごはんはこの遠征でいちばん高いものを食べる予定だったので
妻と二人で食べたのは8皿分16貫だけだったかな

そのあとで甘味も食べたかったし・・・

ここでお腹を満たしたあとで観光ではありませんが、この日の京都散策最後の行き先となったのが妻が行ってみたいと言っていた
場所へと移動をするのですが、河原町通りに出た所でおもしろいものを発見・・・








20180617-5.jpg


20180617-6.jpg

京都市中京区河原町通三条下ル大黒町   からふね屋珈琲三条本店

もし、ここに先に来ていたらここで何か食べてたかな
ちょっと失敗した気分です

来年はちょっとだけ行ってみたいな・・・ なんて









20180617-7.jpg


20180617-8.jpg


20180617-9.jpg

そんな妻が行ってみたいと言ってたのは 錦市場商店街 でした
こうなるとますます失敗したな

と悔やまれるのは私の失態で泊まりたかったホテルの宿泊予約が取れなかったことでしょうか
徒歩だと1キロ少々で行き着く所でしたし

来年以降の大きな反省点になりました
ここで色々と見て歩いたあとは予定の新幹線の時間も迫ってきたので京都駅に向かいました

駅では締めの甘味を食べるべく








20180526-4.jpg

エキナカにあった喫茶店で抹茶パフェを頂きました
そんな土曜日の午後4時半過ぎの京都駅は








20180617-10.jpg

こんな感じで結構混雑していました
人の顔がボケるようにコンデジのシャッター速度を4分の1秒で撮った画です









20180617-11.jpg

本当は京都でもう一泊してもよかったのですが、翌日の移動の事も考えて・・・
というよりは自身としては約30年ぶりとなった場所での晩ごはんのための移動だったのかな

この時も午後5時前の新幹線に乗って次なる場所へと移動をしたのでした








はて、今夜のわが町の気温も10℃を下回る数字になっていて、またまた暖房のスイッチが入ってます
日中も20℃には届かない数字でしたし

6月も中旬になればそろそろアレも咲き始めるころ・・・? なのかな
去年は前年の台風の影響でほぼ見頃がありませんでしたしね

では・・・












みなさん、こんばんは



金曜日・土曜日と二日間は午前3時に起床をしての仕事でした
そして、この二日間は帰宅後は有無を云わずに昼寝もしたりして zzz・・・

ところで、この二日間ですが実はとあるものに襲われたりしました
その正体とはズバリ 『カラス』

ブログなどでカラスの写真をアップしている方もたまに見かけますが、私はカラスに対してはあまりいいイメージは持たないので
決してブログだけではなく奴らの写真も撮りません

そんなカラスですが、春から夏にかけてが奴らの繁殖期なんですね
殊に近くにヒナのいる巣の近くを通るものなら奴らの攻撃の餌食になってしまう恐れもあります

実は金曜日はカラスの攻撃を受けまして・・・
色々と調べてみると奴らが威嚇攻撃をする時はくちばしでつつくのではなく、後頭部などを蹴る行為なんですね

果たして本当かどうかは解りませんが、この攻撃を避ける方法はなんと両手を上げて歩くことなんだそうです
まあ、奴らの攻撃を受けないようにするにはその場所を避けるのも賢明です








ということで、今夜も遠征記の続きです
前回は京都の宿に泊まり、朝ごはんは釜めしが出てきました

しかも、おかずなしの一品です
ただ、これにはちょっとした理由もあって、私自身はこの朝ごはんに大満足でした

宿を出てから二条城近くを通り京都駅に行ってお土産を買い、不要な荷物と一緒に自宅に郵送してから身軽になるべく
この日は重たい荷物をコインロッカーに預けて私はコンデジ片手に散策です








20180616-1.jpg


20180616-2.jpg

京都駅をあとにしてからちょっとだけ歩き、京阪電車に乗って次なる目的地の駅まで乗車です








20180616-3.jpg

この画でどこに行った解りましたね








20180616-4.jpg


20180616-5.jpg


20180616-6.jpg

清水では約1時間少々散策しましたが、肝心な京阪電車の駅から清水まで結構歩きまして
そんな折にお土産屋さんで見付けたのが








20180616-7.jpg

1本400円の抹茶で、なんと賞味期限は当日だったりしました
ちなみに、この1枚を撮るのに5分以上は待ったかな・・・

ここで清水を離れ次なる目的地へと移動をするのですが、途中で五重塔が視界に入りカメラを構えるものの人の波は途絶えず








20180616-8.jpg

肝心な塔のてっぺんが切れているのはお姉ちゃんに気を取られたから・・・ だったりするのです
時はお昼近くになり小腹も空いてきますが、そんな折に視界に入ったのは










20180616-9.jpg

京都市東山区祇園石段下南入西側   祇園鳴海屋

こんなお店でした
店頭には椅子が用意してあって、お店の方にここで食べて行ってもいいか聞いてみると 『ご自由にどうぞ』

と、温かい言葉を掛けてくれただけではなくお茶までご用意していただき
ここまでの道のりまでも結構歩いていたのでいい休憩になったかな








20180616-10.jpg

お団子で小腹を満たしたあとは次なる目的地へと歩いたのでした








はて、今日は昨日までの早起きから一転し午前11時まで寝てても余裕な夜勤の仕事です
毎度のパターンですが、今夜もここで寝不足を解消です

では・・・












みなさん、こんばんは



昨日は遠征記をお休みしましたが、その理由というのは








20180614-1.jpg

妻と旭川に行って10ゲームほどボウリングをし、晩ごはんは








20180614-2.jpg


20180614-3.jpg

旭川市忠和4条7丁目   アラビゴコーヒー 忠和店

ここでハンバーグを食べ、毎度の高砂温泉に行って90分ほど湯浴みをしてから家に帰ると午後10時30分が過ぎてしまい
そのあとは迷うことなく布団に潜り込み、午前3時起床での仕事に備えました

帰宅後はもちろん爆睡 zzz・・・ でしたけどね
今夜も眠いのですが、一度怠けてしまうと休眠状態が続きそうなので頑張ってこのブログを更新してから寝ることにします








ということで、今夜も遠征記の続きです
前回は関西本線での撮影を終えて今宵の宿のある京都にやって来ました

駅に着いたのは午後4時前
ホテルにチェックインするには早い時間だったので、妻の希望を叶えるべく伏見稲荷に行って1時間ほど散策して歩きました

そのあと午後6時前に今宵の宿にチェックインをし妻と二条付近でなにか美味いものが食べれれば
とお店を検索しますが、妻のアンテナにはお店がまったくヒットせず

なぜ、二条付近だったのか?
というと、単にヤツは歩きたくなかっただけなのです

でも、目ぼしいお店が見付からなかったので結局はまた宿からJR二条駅まで1キロほど歩き京都駅に行きました
そして京都駅から歩くこと約600メートル

行き着いた晩ごはん会場は








20180614-4.jpg


20180614-5.jpg


20180614-6.jpg

京都市下京区東境町   すき焼き 炭火居酒屋 北斗

これまた妻が調べたお店に行き豪華なすき焼きを頂きました
メニューを見てどうせ食べるなら欲張って特上盛りにしようかな・・・ なんて思いつつ上盛りにしましたが、これでもとっても美味でした

ここでお腹を満たしたあとは夜の京都市内を散策します








20180614-7.jpg

三脚なんて当然ながら持って歩く訳などなく、手持ち 0.3秒で撮った写真ですが、原画はやっぱりボケてますね
そのあとは宿に戻り疲れを癒すべくお風呂に入るのですが、さすがに温泉に行く気力はありませんでしたが、京都では銭湯に行きたかったので








20180525-6.jpg

京都市上京区田中町   笠の湯

宿のすぐ近くにあった銭湯に行って小一時間ほど湯浴みをしました
もちろん、宿に戻ってベッドに潜り込むと10分もしない内に zzz・・・ でした

翌日は午後4時まで京都散策に充てていたので早起きする必要はなかったのですが、朝ごはんを用意してくれる時間の都合上
午前7時に起きて朝食会場に行って








20180614-8.jpg

朝ごはんを頂きました。 ん?おかずはないの??
なんて思うかも知れませんが、宿のホームページにはしっかりこれだけと記してあるので不満はありません

不満があるどころか量はこれだけでも満足だったりするのです
だってね、京都散策で茶屋などに寄って食べ歩きも予定に立ててましたし








20180614-9.jpg

食事を終えてから支度をして宿をあとにしますが、最寄りのJR二条駅までは約1キロほど歩くんです
そして駅近くまで歩いて行くと二条城があったので妻に行ってみるべ

と、入り口まで行ってみるとさすがは土曜日なのか、長蛇の列ができてまして
ここで待つなら駅に行ってお土産買うか








20180614-10.jpg

と、最寄の駅から地下鉄に乗り京都駅まで行きそこでお土産を買い込みました
ここで、お土産と不要な荷物を駅横にある郵便局に行って家に送りました

このあとの京都散策
去年はレンタサイクルで移動をしましたが、今年は如何に・・・








はて、今日も昨日に引き続き午前3時起床での仕事です
ここ数日は気温が15℃にも満たない日が続き、朝は3℃まで冷え込みました

今日の天気予報はくもりですが、気温は19℃まで上がるそうです
6月も中旬だし、そろそろ暑くなってもいいんじゃないかな

では・・・












みなさん、こんばんは



昨日は札幌の病院に行って四半期に一度受けている血液検査をしてきました
そんな採血をするのが好きな人ってまずいないよな

殊に輸血なんて牛乳瓶1本も取るんでしょう
私なら間違いなく失神しちゃうかな

そんな昨日の採血ですが危うく失神する寸前?!でした
血を抜くのにアルコール消毒をしてから針を刺すのですが、横目でチラッと自分の腕を見てみると嫌な予感が的中してました

看護婦さん : ごめんなさい、血が出てませんでした・・・

一旦針を抜いて同じ腕の5センチほど離れた所に針を刺し2度目で採血が成功?です
私の場合はどの看護婦さんも言うんです

なかなか血管が見付かり難いですね・・・と
ちなみに過去最高記録は4回目で成功したことがありましたが、3回針を刺して血が出なかったのちに失神しちゃいました

久しぶりだな・・・ 2回刺したの








ということで、今夜も遠征記の続きです
前回は関西本線でDD51が牽引する貨物列車を撮影しました

当初の予定では名古屋駅を午後5時前に出発するこだま号に乗る予定だったのですが、最後にやって来る2本の貨物列車の
牽引機が(恐らくは)DF200だったので、愛知まで来て無理に撮ることもないな

なんて思いもありましたが、妻の希望も優先して2時間早い新幹線に乗って名古屋を離れました
そんな新幹線に揺られること50分








20180613-1.jpg

行き着いたのは去年に引き続き京都駅でした
ただ、ここで次に乗る電車の時間まで13分しかなかったので撮った写真は3カットだけかな

ちなみに、ヤツは伏見稲荷に行きたいと言ってたのですが、宿でひと晩過ごしてから翌日行くとカツカツになっちゃうかな
なんて思ったのも名古屋を早く離れた理由だったりしました








20180613-2.jpg


20180613-3.jpg

そんな京都駅から奈良線の電車に乗って二つ目の稲荷駅で下車しました
実はこの時、京都駅で新幹線を下車してから妻が持っていたキャリーバッグをコインロッカーに預けるか?

と聞いてみると、ヤツは貧乏旅行だし我慢する
と言って重たいカバンを持ちながらの移動をしたのですが、これがあとになっていい方に転がったりしました

というのも、稲荷駅で下車した時にヤツはスタスタと改札方面に歩いて行っちゃいましたが、私は対面のホーム(京都行き)を見て
愕然とします

4両編成の電車でホームには大勢の人が並んでいたら帰りの電車はすし詰め?なのかなぁ~なんて
そんな事を余所に








20180613-4.jpg


20180613-5.jpg

約1時間ほど散策して歩きました
そしてJR稲荷駅に戻ってくると妻がホームに溢れんばかりの人だかりを見て

こんなんで電車に乗れるの?
と、ボソッとこぼします

んー、どうするか
と、ここで思い付いたのが来る時に視界に入った私鉄でした

でも、地図を見てみると京都駅には行かない感じでしたが、よーく見てみるとこれでも今宵の宿に行けることが解りまして
ここはJRには乗らないで再び Suica を使って移動をすることにしました








20180613-6.jpg


20180613-7.jpg

まず乗ったのは京阪電車でした
こちらはJRの電車よりも編成が長かったので大混雑することもなく移動ができました

伏見稲荷駅から京阪電車に乗って三条駅まで(約10分)移動をし








20180613-8.jpg

今度は京都市営地下鉄に乗って二条駅で下車しました
ただ、問題はここからでした

二条駅から今宵の宿のある場所まで約1キロほど離れています
この1キロをトボトボと歩き行き着いたのは








20180613-9.jpg


20180613-10.jpg


20180613-11.jpg

京都市上京区田中町   京都二条ホテル 夢いろは

ん? 私のブログを見てくださっている方ならおやっと思った方もいらっしゃるのかな
実は京都での宿泊先を私の失態で本命の宿が取れなくて・・・

そんな時に偶然見つけたのがここだったのです
熱海で泊まった夢いろはのホームページを見て京都にも姉妹店があることに気付き

客室は京都らしい?畳のお部屋で2段ベッドが2組あったので1部屋で最高4人が宿泊できるのかな
このお部屋は妻と2人で泊まって料金はなんと1万円(価格は変動します)

中心街からはちょっと離れますがこのお値段で泊まれるなら大満足でしょうか
そして宿に着いてから晩ごはんを食べるお店探しをするのですが、宿泊したホテル周辺に妻が思い浮かべたイメージのお店が見付からず

はて、どこに食べに出たのかな








はて、今日も仕事は休みですが、水曜日に引き続きあまりいいお天気は望めそうにもなく
おまけに予想最高気温もたったの12℃

こんな時はまた有酸素運動をしに行った方がいいのかな
このブログを作成している今も気温はたったの7℃で、今夜は昨夜に続いてストーブ焚いてます・・・ 寒くて

では・・・












みなさん、こんばんは



昨日のわが町は朝から雨が降り、仕事が終わった午後9時過ぎにようやく小降りになりました
おまけに昨日の最高気温は14.1℃まで上がりましたが、この数字を記録したのはなんと午前3時

それから気温は下がり続け日中の気温も10℃がやっとでした
そして、このブログを作成している午後11時過ぎの気温はたったの7℃

なので、今夜は暖房のスイッチを入れ暖を取りながらの作成です
今夜も寝る時は毛布を1枚余計に掛けて寝ないとダメですね








ということで、今夜も遠征記の続きです
前回は自身最初で最後?の四日市市で宿泊し、宿をチェックアウトしてから富田浜駅でしばらく撮影をしました

そんな折でした
前日は〆の2本の貨物列車で運用通りにDF200がやって来たのを思い出し

なので、富田浜駅を離れる前に妻に当初の予定よりも2時間早い新幹線に乗らないか?
と、メールを送ったらヤツから返って来た返事はなんと湯の山温泉で湯浴みをしてる

とのことでした
そんな湯の山温泉は近鉄四日市駅からは電車で約30分

ヤツの頭の中では名古屋駅での待ち合わせは午後4時だったのでまだまだ余裕のはずでした
そんな私ですが、富田浜駅を離れ少しずつ名古屋駅に近づくべく次なる駅へと移動をしました








20180612-1.jpg


20180612-2.jpg


20180612-3.jpg

2089レ   DD51 825

次にやって来たのは朝日駅です
関西本線のダイヤグラムの線引きはかなり難しいですが、さすがに四日市駅近くだとそんなに狂いもなかったのかな

ここではこれだけ撮ってさらに名駅に近づくべく移動をしました








20180612-4.jpg


20180612-5.jpg


20180612-6.jpg

8079レ   DD51 1802

次にやって来たのは永和駅です
ここでも少しだけ滞在してDD51が牽引する貨物列車を撮影しました

そして更に名駅に近づくべくまたまた移動です








20180612-7.jpg


20180612-8.jpg

2080レ   DD51 1156

次にやって来たのは蟹江駅でした
ここで再び北海道でよく撮影した1156号機がやって来ました

はて、このあとの貨物列車ですが前日やって来たのは2本ともDF200が牽引でした
この時も運用通りなんだろうな

なんて思い撮影の方は2時間早く切り上げて名駅に向かうことにしました
そして妻はというとメールを受け取った時点ですでに湯浴みをしたあとだったので四日市市内でお昼ごはんを食べてから名駅に移動をしてました

ただね・・・
名古屋駅周辺は一極集中なのかな

とにかく駅周辺は人・人・人でごった返してまして
待ち合わせ場所は








20180612-9.jpg

新幹線ホームで次に乗る新幹線の9号車付近の乗車位置で待ち合わせをしました
ちなみに、私は名駅に着いてから小腹を満たすべく








20180607-2.jpg

駅ホームできしめんを食べてましたが、妻はまた懲りずに天むすを4個も買ってきてそれを車内で食べて小腹を満たしました
そんな私、次はどこの駅で下車したのでしょうか・・・








はて、わが町の気温は相変わらずひと桁台の寒い気温です
今日はせっかくの休みですが四半期に一度の血液検査の日です

今回はこの旅でかなり歩いたのでかなり脂肪燃焼はできてるのかな
いい数字を期待したい・・・です

では・・・












みなさん、こんばんは



昨日は夜勤の仕事で午後10時40分頃に帰宅しました
就寝するまで3時間少々なので晩ごはんは軽めに摂ります

でないと、日曜日の深夜に家から50キロも駆けて体を絞りに行った意味がなくなっちゃいますね
そんな昨日は8ゲーム投げて1637ピンだったので、アベレージは200超えでした

でも・・・
私のボウリングはあくまでも競技ではないので、投球スタイルはヨーロピアンです

今月は今までにもなく調子がよくて、昨日までの月間アベレージも 201.70 です
自身お初の月間AV200を達成できるかな・・・








ということで、今夜も遠征記の続きです
前回は自身お初で三重県四日市市に宿を取り宿泊しました

定かな情報ではありませんが、愛知機関区のDD51は2020年まで
なんて表記もあるので、また北海道からDF200が海を渡りさえしなければ来年も行けそう???でしょうか

そんな四日市の宿で午前7時前に起きてから朝ごはんを食べに行くのですが
宿では本当は腹いっぱい食べて昼まで持たせよう

なんて思いつつ、量は欲張らない程度に食べて今宵の宿をチェックアウトしました
ホテルを出て私はJR四日市へ、妻は近鉄四日市駅に行き午後4時の待ち合わせまでフリータイムです








20180611-1.jpg


20180611-2.jpg

四日市駅に行くと機関車の止まっている姿が目に入ります
でも、ここでのんびりしてしまうとすべての予定がパーになってしまうので予定の電車に乗って








20180611-3.jpg


20180611-4.jpg


20180611-5.jpg

前日に締めの撮影をした富田浜駅に行きました

ところで、この日の朝はホテルを出る前にちゃんと『ウン』が出たので大丈夫だとは思ったのですが、なんと私の見た目で
この駅にはなんとお手洗いがないんです

大だけならまだしも、小もできなかったりするのです
そんな理由で水分も控えめにしてご飯の量も抑えたという訳です








20180611-6.jpg


20180611-7.jpg

2085レ   DD51 1156

そんな富田浜駅で一発目の貨物列車は我が北海道でも活躍した1156号機が来てくれました
ちなみに、これも確信のない情報ですが残る1147号機は休車中なんだそうで

この遠征では北海道にも在籍した1146号機・1156号機を見れただけでも大収穫でした








20180611-8.jpg

そして、この次にやって来る列車ですが、私が前日に名古屋駅から春田駅に移動をする際に八田駅で運転停車をしていたと
思われる列車でして








20180611-9.jpg

8972レ?   DE10 1165

DE10が単機で通過して行きました
そして富田浜駅での締めの撮影は








20180611-10.jpg

5282レ   DD51 1146

本当はこのあとも駅に留まって撮影をしたかったのですが、ここで私はある決心をしました


20180608-12.jpg

実は事前に作った自作のダイヤグラムで四日市-富田間の貨物列車が一本も来なく
これは家に帰ってからよーく調べてみると5月・6月は運転がないんだそうで

それと午後の2本の貨物列車はJR貨物の運用表通りにDF200で来る可能性が高かったことから、妻に当初の予定だった
午後4時46分の新幹線ではなく、それよりも2時間早い新幹線に乗らないか

と、メールを送るとなんとヤツは湯の山温泉でのんびりしてるよ
と返信してきました

なので、富田浜駅での撮影はこれでお終いにして名古屋方面へと向かったのでした








はて、今日は午前11時30分出勤の仕事です
ただ今日のわが町の天気予報は雨で降水確率も80%

おまけに予想最高気温もたったの12℃です
昨日もそうでしたが、外に出る時はまだまだ夏用のシャツだけじゃ寒くてダメですね

では・・・












みなさん、こんばんは



週末金曜日から3日続いた午前3時起床での仕事がようやく終わりました
その3日目の昨日は定時で仕事を終えて家に帰ると案の定バタンキュー!状態でした

約1時間ほど昼寝をしてから晩ごはんを食べ、ブログにアップする画像を編集してこの記事を作成しています
はて、このブログがアップされる頃ですが、今週水曜日に控えている血液検査に備えて脂肪燃焼真っ最中だったりします

少しでも体を絞って採血しないとまた数値が多少なりとも上がっちゃう可能性があるもので
でも、この夏休みの遠征ではかなり歩いたので脂肪はかなり燃焼できてると個人的には思っているのですが








ということで、今夜も遠征記の続きです
前回は自身お初での訪問となった富田浜駅でDF200が牽引する貨物列車などを撮りました

もう少し頑張ればまだ撮影できたのでしょうけど、永和駅で別れた妻が待っているので撮影はお終いにしてやって来た電車に乗って
今宵の宿へと移動をしました

去年は関西本線での撮影を終えたあとは名古屋駅に戻り新幹線に乗って京都に行きましたが、今年は








20180610-1.jpg


20180610-2.jpg


20180610-3.jpg

四日市駅にやって来ました
駅の改札を出る時に初めて解ったのですが、交通系カードはこの先の駅での利用はペケだったようで・・・ 危なかった

電車を降りると目の前には DD51の姿が見えました
ほぉ、四日市駅に何台か止まってるんだ

脇っちょには DE10の姿も見えたりしました
のんびり見てたかった気持ちもありましたが、ここで宿の方向へと歩きます








20180610-4.jpg


20180610-5.jpg


20180610-6.jpg

JR四日市駅前は思ったよりも閑散としていて街自体は活気はないのか?
なんて思いながら歩いていると、近鉄線沿線の方がメインなんですね

そして、今宵の宿となったのは遠征先ではほぼ必ずお世話になっているスーパーホテルでした
客室はこれまた毎度のスーパールームで、いつも妻がロフトベッドで寝ております

そんな宿では晩ごはんをどこで何を食べるか考えに考えますが、私のなかで四日市はなにが美味いのか?
まったく思いつかず・・・

そんなことで出かけた先は








20180610-7.jpg


20180610-8.jpg


20180610-9.jpg

三重県四日市市諏訪栄町5   昭和食堂 四日市駅前店

こんなレトロな外観の居酒屋さんなのかな
ここで晩ごはんを頂きました

お腹を満たしたあとはホテルにも男女入替で温泉もあったのですが、せっかく来た自身お初の三重県だったので








20180610-10.jpg


20180610-11.jpg


20180610-12.jpg

三重県四日市市末永町6   満殿の湯

近鉄線電車に乗ってお隣りの駅まで電車に乗ってスーパー銭湯に行って疲れを癒しました








20180610-13.jpg


20180610-14.jpg

スーパー銭湯ではのんびり90分も湯浴みをしてから夜の四日市の街を散策しながら宿に戻り、寝る前に夜景なんか撮ってみました
人生最初で最後の三重県かな・・・








はて、今日は昨日まで3日続いた早朝出勤から一転して夜勤の仕事です
午前11時に起きても余裕で間に合うのですが、今日の睡眠時間は6時間かな

でも、同じ6時間でも午前3時に起きるのと午前10時に起きるのでは全然違うんですよね
眠気の度合いが

では・・・












みなさん、こんばんは



つい先日は夏日となり暑い日が続いていたのですが、昨日は会社に行くのに玄関を出ると半袖のシャツではかなり厳しい気温でした
それもそのはずで、午前4時のわが町の気温はわずか 7.7℃だったのです

仕事の方は週末土曜日ということもあってちょっとだけ楽な内容でした
ただその分だけ人員配置も少ないので、終わってみると30分ほど残業をしてから家に帰りました

そんなわが町の今日の予想最低気温はわずか 3℃
3月後半並みの冷え込みになりそうです

なので、今夜は寝る時に毛布など1枚追加して寝ないとダメかも知れません








20180609-1.jpg

ということで、今夜も遠征記の続きです
前回は永和駅でDF200が牽引する貨物列車を撮影しました

去年は弥富駅でコイツを撮ってから今回撮影した永和駅での運転停車の間に後続の列車に乗って蟹江駅で2発目の撮影をしました
ただ、今年はというと永和駅で撮影を終えてから電車に乗り込み








20180609-2.jpg


20180609-3.jpg

ん? 去年とは逆の方向に行ってますね
今年はわざわざ名古屋まで来て同じ列車で二度もDF200は撮らないで








20180609-4.jpg


20180609-5.jpg

自身お初となった富田浜駅にやって来ました
ただ、ここまで来ちゃうと名古屋駅までは 33キロで電車だと約40分もかかります

そんな富田浜駅に着いたのは午後3時30分頃
去年の遠征の時に締めの撮影で撮った貨物列車が来るまで約15分です








20180609-6.jpg


20180609-7.jpg


20180609-8.jpg

その約15分ほどの間に3本の列車がやって来て、次に来るのが去年の締めで撮った列車がやって来ます
去年はDD51の代走でしたが、今年は・・・








20180609-9.jpg

表題にも書いちゃっているのでバレバレですが








20180609-10.jpg

8072レ   DF200 223

この日の締めの撮影は DF200でした
この列車を見送ったのは午後3時50分ちょっと前

ここで撮影を終えて移動をしないと妻との待ち合わせ場所に遅刻してしまいます
なので、撮影はこれでお終いにして今宵の宿のある場所へと向かったのでした








はて、今日は午前3時起床での仕事が三日目です
昨日は約6時間の睡眠で仕事に行きましたが、さすがに昨日は家に帰ってからは30分も持たずに昼寝をしてしまいました

今日もそんな羽目になっちゃうのかな・・・?
では・・・












みなさん、こんばんは



昨日は午前3時に起床をしての仕事でした
前夜寝たのは午後11時だったので4時間の睡眠時間でした

この時間の仕事が続く時、一回目はだいたいこんなモンで
勤務のパターンで前日は大概休みなので、夜早く寝ても寝付けないことが多かったりするのです

今日は午前3時起き2回目なので、前夜は午前9時には爆睡しているはず!です








ということで、今夜も遠征記の続きです
前回は新幹線で愛知県入りをしてから春田駅で撮影をしました

この日の朝は熱海の宿で朝ごはんを食べ、お昼は駆け足できしめんを食べていました
お昼は軽めの食事だったのと、大崎市のコンビニで買った菓子パンが余っていたので次なる撮影場所で食べようと思ってました

春田駅で撮影を終えてから今度はお隣りの








20180608-1.jpg


20180608-2.jpg

蟹江駅にやって来ました
電車に乗っている時にメールの着信があったのでスマホを見てみると

妻がどこにいるの?
と聞いてきたので、蟹江駅にいるぞ

と返信すると、ヤツは電車に乗って私のいる駅までやって来ました
ん? なんだ??

お腹減ったでしょ
名古屋名物の天むす買ってきたぞ

これはありがたかったのですが、宮城県で買った菓子パンをお粗末にしたくなかったので、ここでなんと満腹状態になる羽目に
まあ、晩ごはんの時間まではまだ5時間ほどあったのでよかったのですが








20180608-3.jpg


20180608-4.jpg

2080レ   DD51 1801

蟹江駅ではお食事タイムになってしまったので、撮った列車はの写真はほんの数カットだけでした
そして、次の電車で妻と移動をするのですが、私はお隣りの








20180608-5.jpg


20180608-6.jpg


20180608-7.jpg

永和駅で下車しましたが、ヤツは下車しないでこの電車に乗って消えて行きました
そんな駅では








20180608-8.jpg


20180608-9.jpg

貨物列車が来るまで撮影を続けました
そして、次にやって来る貨物列車はJR貨物の時刻表上だと運用はDF200です

運用通りに来るのか、それとも 凸 で来るのか・・・








20180608-10.jpg

あ”-、この光景は今の北海道で見慣れた光景ですね








20180608-11.jpg

8380レ   DF200 216

自身お初の関西本線でのDF200とご対面です









20180608-12.jpg

去年の遠征の時はDD51で来てくれたのに今年はDF200
愛知のDD51はいつまで持ってくれるのでしょう

それにしても、関西本線のダイヤグラムを作るのは至難の業ですね
ほぼ単線のなかで、途中に信号所や複線区間があったり

まあ、それにしても酷いダイヤグラムですね
決して閲覧者の多い我がブログですが、万が一これを見た方は決してダイヤグラムは参考にしないでください

特に貨物列車のスジはヤマ勘で引いてますので
そして、去年はこの列車を二度撮影すべく蟹江駅に移動をしましたが、今年は・・・?









はて、このブログがアップされる頃 私は熟睡中 zzz・・・ でございます
昨日は午後7時を過ぎてから気温はひと桁台に下がりましたが、朝は冷え込むのかな

では・・・












みなさん、こんばんは



水曜日・木曜日と連休だった私ですが、さすがにこのブログでもアップしている年に一度の贅沢旅行をしたあとは財布の中も寂しくて
なので、この二日間は札幌にヤブ用を足しに行った他はどこにも出かけませんでした

まあ、強いていえば来週は四半期に一度の血液検査が待っているので脂肪燃焼をしたことでしょうか
そんな昨日は私が持っているマイボール5個のうち唯一一個だけ持っている15ポンドのボールを持って投げてきました

ただ・・・
結果からいうと惨敗でした

理由は簡単で、中指のグリップの大きさがちょっと大きくなっていたのです
ボウリングのボールの穴はきつくてもダメだし緩くてもダメです

おまけに替えのグリップもなく
だったら指にフィットしたボールを持って出ればよかったのにね








ということで、今夜も遠征記の続きです
前回は熱海の温泉宿に宿泊し夜はアツアツのお湯に浸かって疲れを癒しました

そして翌木曜日の朝は熱海でのんびりしていると次の遠征先での予定も狂っちゃうので








20180607-1.jpg

この新幹線に乗って熱海を離れました
こだま号に揺られること2時間、行き着いたのは今年で3回目の名古屋駅です

ただ、名古屋駅では私が乗る電車まで30分しかなかったので写真はほとんど撮ってません
というのも、ここまで来て妻にも撮影に付き合えよ

なんて言うのも悪いので、ここでヤツとは別れて別行動なのですが・・・
別行動ということは、この旅で使っているきっぷも当然ながら使えない訳で

なので、名古屋駅に着いてからはちょこっとだけお腹を満たすべく








20180607-2.jpg

駅ホームの立ち食いのお店できしめんをたべ、改札を出たのちに私は改めて SUICA で入場し








20180607-3.jpg

319G   四日市行き普通列車

この電車に乗って最初の撮影する駅に向かいました
今年で、この関西本線の電車に乗るのは3回目ですが、JR東海は経営が厳しいのでしょうかね

列車はたったの2両編成でしかもワンマン
私が乗った電車は結構混雑してました

この電車でふた駅ほど我慢して








20180607-4.jpg


20180607-5.jpg

春田駅にやって来ました
この日の愛知県地方は晴れて気温も上がり結構暑かったのですが、橋上駅のせいもあってか割と涼しく過ごせたかな

去年はホームの名古屋方で撮影しましたが、今年は四日市側でカメラを構えてみました








20180607-6.jpg

2304G   名古屋行き快速列車








20180607-7.jpg

3004D   名古屋行き 特急 南紀4号

そして次に来るのがこの日一発目の貨物列車です
JR貨物の時刻表では所定はDF200(だと思います)なのですが、遠目で見えた列車は








20180607-8.jpg

二つ目の機関車でホッとしたのですが、ファインダー越しに丸いものが見えまして








20180607-9.jpg

5282レ   DD51 1146

なんとやって来たのは北海道でもよく撮影をしたDD51 1146号機でした
愛知まで来てこれは嬉しかったかな

はて、今度の本命は下り列車なのでお次は名古屋方に移動をして待ちます








20180607-10.jpg

2909D   鳥羽行き 快速みえ9号

毎年思うのですが、この快速みえは2両編成ではありますが1両だけ半室が指定席なので結構混んでるのかな
見た目で指定席はほぼ埋まってましたし

そして次は二発目の貨物列車です








20180607-11.jpg

8079レ   DD51 891

そして、ここでの撮影はお終いにして次の駅に移動をしたのでした








はて、今日から3日続けて午前3時起床での仕事が待ってます
この早起き出勤の三日目の夜は結構寝れるんですよ

どんなに寝不足でも10分もしない内に夢のなか zzz・・・ ですしね
では・・・












爺じゃ

Author:爺じゃ
みなさん、こんにちは
管理人の爺じゃと申します

名の通り以前はパチスロに明け暮れる日々を送っていましたが、あることをきっかけに鉄道写真を復活しました

私の撮影場所の多くは駅です
たかが駅撮りなのですが、私にとって「どこで撮った」のかが解るように。との選択の結果です

撮影場所もかなり偏ってしまいつまらないかも知れませんが、どうぞちょっとだけでも見てやってください


gogo.gs

QR

この人とブロともになる

名前:
メール:
件名:
本文:

六帝古銭
金運アップブログパーツ

FC2Blog Ranking

05 | 2018/06 | 07
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30