FC2ブログ

今日もでかけよう!鉄道写真と温泉のブログ SEAZON2 続編

私の撮り鉄のスタイルはどこで撮ったのかが解るように駅撮りが基本です また、撮影後は疲れを癒しによく温泉にも行ってます

みなさん、こんばんは



昨日は午前3時に起床をしての仕事でした
目が覚めて居間に行くと窓の外は薄っすらと明るくなってます

私のブログのプラグインにある暦を見て頂ければ解るのですが、札幌市の日の出の時間は午前3時台になっています

ちなみに、わが町で日の出の時間がいちばん早くなるのは 6月16日の午前3時50分で、日の入りが最も遅くなるのは
7月 1日の午後7時18分です

まだ北海道地方に貨物機のDD51が走っていた頃は深夜1時に家を出てよく遠征に出てたよな
ヘタレな今はそんなことはできません





ということで、今夜も遠征記の続きです
前回は東京駅から東海道新幹線のひかり号に乗り名古屋駅で下車し、普通列車で蟹江駅に行くはずでした

さすがの関西本線でも増結をしてたらそんなに混んでないだろう
なんて考えは甘く、いざホームに行くと列車はほぼすし詰め状態でした

そこであっさりとDD51の撮影は諦めて今宵の宿のある桑名市に向かいました
翌 5月24日、この日は午後3時前に乗る新幹線の時間まで妻とは別行動です








20190610-1.jpg

宿で朝ごはんを食べてから私は桑名駅を午前9時02分の電車に乗るため妻よりも早く宿をあとにしました








20190610-2.jpg


20190610-3.jpg

この日の愛知県地方の天気予報は晴れで最高気温も30℃の予想が出てました
となると心配なのは日焼けです

実はこの遠征で家から日焼け止めを持ってくるのを忘れまして
遠征2日目の石巻線の撮影でミディアムに腕や顔を焼いてしまいまして

なので、この日はどこかの駅で下車した時に日焼け止めを買うのかもポイントでした
桑名駅ではスイカで入場しますが








20190610-4.jpg

駅構内は何かの工事でもしているのでしょうか
3年前の遠征の時に桑名駅で奇跡の原色重連を撮った場所は立ち入ることが出来なくなっていました








20160615-6.jpg

これがその時に撮った原色重連の貨物列車です








20190610-5.jpg

そして午前9時02分の電車に乗ってこの日最初の目的地へと向かいます








20190610-6.jpg


20190610-7.jpg


20190610-8.jpg

最初に行き着いたのはJR関西本線 永和駅です








20190610-13.jpg

ここでは2085レを撮影してから移動をしようと考えていました。 その間は・・・








20190610-9.jpg

来る列車を撮影していましたが、ここで2085レが私の引いた通りのスジで来てくれるととてもありがたかったのですが








20190610-10.jpg

私の引いたダイヤでは中線に退避(の予定)だったのですが、蓋を開けてみるとただの対抗列車の待ち合わせでして
なので急遽アングルを変更して撮ったのが








20190610-11.jpg

こんな画でした
このあとは急いでカメラバッグを担いで機関車のそばに行き








20190524-2.jpg

コンデジでこんな画を撮ってみたり、 動画なども撮ってみました
定かな話ではありませんが、私が小耳に挟んだ話だと関西本線でのDD51の運用は来年でお終いなんだとか

あくまでも私が小耳に挟んだ情報なので確定かどうかは解りません
でも、今年の遠征では前年代走で来た貨物列車が運用通りDF200で結構流れてたかな

本音をいうと北海道でも飽きるほどに見ているDF200をわざわざ関西本線まで来て見たくないというのが本音だったり・・・
永和駅でDD51を見送ったあとは次の駅に移動をし撮影をしたのでした








はて、今日も昨日に引き続き午前3時に起床をしての仕事です
前日同様にこのブログがアップされる頃に私は熟睡中 zzz・・・ でございます

では・・・














爺じゃ

Author:爺じゃ
みなさん、こんにちは
管理人の爺じゃと申します

名の通り以前はパチスロに明け暮れる日々を送っていましたが、あることをきっかけに鉄道写真を復活しました

私の撮影場所の多くは駅です
たかが駅撮りなのですが、私にとって「どこで撮った」のかが解るように。との選択の結果です

撮影場所もかなり偏ってしまいつまらないかも知れませんが、どうぞちょっとだけでも見てやってください

QR

この人とブロともになる

名前:
メール:
件名:
本文:

FC2Blog Ranking

05 | 2019/06 | 07
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -