FC2ブログ

今日もでかけよう!鉄道写真と温泉のブログ SEAZON2 続編

私の撮り鉄のスタイルはどこで撮ったのかが解るように駅撮りが基本です また、撮影後は疲れを癒しによく温泉にも行ってます

みなさん、こんにちは



真っ昼間からブログの更新
ということは今日も仕事は休みでして、今日は4連休の最終日です

そんな今日はボウリングにも行かずに完全休養日です
なにせ連休初日と2日目は車中仮眠を(車中泊ではなく・・・)しての遠征に行ってきましたし

はて、連休3日目の昨日ですが、今回出た遠征から戻ったのは日を跨ぎましたが月曜日の午前0時40分でした
なので、この日は目覚ましをセットすることなく寝床に就くと目が覚めたのは午前11時でした

そのあとは家でゴロゴロしてから








20180206-8.jpg

※ 本文の内容と画像の場所はまったく関係ありません

妻とボウリング場に行き10ゲームほど投げてきました
5ゲームを投げ終えた時点で後半戦に向けて気分転換にクリーナーでボールを拭き上げている時でした

若いスタッフのお兄さんが駆け寄ってきて
クリーナーを使ったあとで投球されるとレーンのプラスチックが剥がれるのでやめてください

と、注意されました
最初は、ん?と思いながらもセンター毎に決まりがあるならすれに従うべき謝りました

でもね、いつも10ゲーム程度投げる時は休憩と気分転換の意味も込めてボールをクリーナーで拭き上げるんです
いままで他のボウリング場でそんなことは言われたことなどなく

注意を受けたあとで隣りのレーンに入っていた常連さんの発した言葉が耳に入り意外なことが解ったのです

常連さん : (スタッフのお兄さんに) 今日はオイル塗ったの?
スタッフ : 塗ってないよ。塗ったのは2日前ですが・・・

ん? レーンコンディションは毎日するもんじゃないの?? なんて自分的には思っていたのですが
ただ、ちょっと不甲斐なく思ったのは常連さんが集まる決まったレーンだけはメンテマシンでオイル塗りをしてるのね

私みたいに月に2度ほど通っていて面は割れていてもメンテのされてないレーンにご案内されてたんですね
たとえ私みたいに下手なマイボウラーでも今日はどんなレーンコンディションかな

なんて思いながら投球するのも楽しみだったのに
ちょっと残念なボウリング場だったことが解ってしまいました

だから常連さんがバンバン パーフェクトゲームを出してるのかな
なんて勘ぐってしまいました

んー、いかん・・・ 愚痴はこの位にして前回の続きです








20180206-1.jpg

前回は羽帯駅で写真を撮ってから別な場所に移動をして3本ほど列車の写真を撮りました
時間は午後1時過ぎでまだまだ写真は撮れそうだったのですが、助手席に頓挫していた妻のために撮影はお終いにして








20180206-2.jpg


20180206-3.jpg

撮影をした場所から約54キロほど駆けて士幌町にある温泉にやって来ました
ここでは90分ほどのんびりと湯浴みを楽しみました

はて、次に待っているのは待望の晩ごはんですが、思った以上に士幌町は遠く帯広市内に戻るのにちょっとだけ時間を要してしまい








20180206-4.jpg


20180206-5.jpg

結局は地元のお店ではなくチェーン店で晩ごはんを頂きました
そして食事の次に待っていたのはすぐお隣りにある








20180206-6.jpg

ディノスボウル帯広でした
ここで約3時間30分ほど汗を流してから家路に就いたのですが








20180206-7.jpg

狩勝峠を越えてから雪が降ってきて富良野市内に入った所で視界が100メートルを切ってきたのでコンビニで20分ほど休憩してから
再び走り出したのですが、富良野-芦別間の降りがいちばん酷かったですね

結局は予定よりも40分オーバーして午前2時40分に家に着きました








時は早くも如月です
ただこの時期、特に今は札幌雪まつりが開催されていて多くの観光客で賑わっていますが・・・

この多くの人ごみのお蔭でインフルエンザも警報レベルまでに達しています
なので、健康管理には特に注意したいですね

我が職場ではまだ1名ですが
では・・・












コメント:

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック:

http://dd511165.blog.fc2.com/tb.php/1895-2b8cf420

爺じゃ

Author:爺じゃ
みなさん、こんにちは
管理人の爺じゃと申します

名の通り以前はパチスロに明け暮れる日々を送っていましたが、あることをきっかけに鉄道写真を復活しました

私の撮影場所の多くは駅です
たかが駅撮りなのですが、私にとって「どこで撮った」のかが解るように。との選択の結果です

撮影場所もかなり偏ってしまいつまらないかも知れませんが、どうぞちょっとだけでも見てやってください


gogo.gs

QR

この人とブロともになる

名前:
メール:
件名:
本文:

六帝古銭
金運アップブログパーツ

FC2Blog Ranking

09 | 2018/10 | 11
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -