FC2ブログ

今日もでかけよう!鉄道写真と温泉のブログ SEAZON2 続編

私の撮り鉄のスタイルはどこで撮ったのかが解るように駅撮りが基本です また、撮影後は疲れを癒しによく温泉にも行ってます

みなさん、こんばんは



今日は4連休の最終日
さすがに4日連続でボウリングは体力よりもお金がかかるので、あえなくお休みにし別の方法で体を動かしました

なにをしたのか?

というと、この連休の遠征で道南地方に行ってきたのですが、道中は車がちょっとだけ潮風にあたってしまったので塩分を落とすべく
洗車場に行ってきました

そのあとは晩ごはんを食べてから温泉に行って小一時間ほどのんびりし現在に至っております
ただ、明日から3日連続で午前3時に起床をしての仕事が待っているのですが、さすがに今日は午後7時に床に就いても寝ることは・・・

なので、今夜はブログを更新してから就寝です
ということで、前回の続きです

前回は長万部温泉で湯浴みをしてからお昼ごはんをたべに大沼公園駅近くにあるお店にやってきました
ここであんかけ焼きそばを食べてからこの遠征の最大の目的地でもあった場所に直行です

向かった先は・・・








20200731-1.jpg


20200731-2.jpg


20200731-3.jpg

函館市梁川町9-3     ボウルサンシャイン函館

スタンプラリーの加盟店にもなっているボウリング場です
ここでは宿のチェックインを予定していた時間に合わせて午後5時まで投げました

ただ、センターのホームページにはマスク着用と書かれているのに、会員さんたち全員がノーマスクで投球する始末
スタッフさんは黙認なんですかね!

私がいつもお世話になっているセンターですら会員さんがマスクを着用せずに来館すると注意するのに
ちなみに甘いのはこれだけではありませんでした

ここで汗を流してから私の旅はセコク車中泊が多いのですが、この時は妻も一緒だったのと、事前に宿のことを調べていると
気になる文言が書いてあったので、お得に泊まれたスーパーホテル函館をやめにして








20200731-4.jpg


20200731-5.jpg


20200731-6.jpg

函館市湯川町2丁目     湯川観光ホテル祥苑

湯川観光ホテル祥苑にやってきました
なんでここにしたのか?

というと、去年の夏休みの最終日に宿泊したホテルの系列店だったからなのです
去年・おととし、そのまえと伊藤園ホテルは熱海館だと人気のお宿で毎回宿泊予約が取れない宿だったのです

まあ、今年に限って言うと新型コロナウイルスの影響もあってか晩ごはんのバイキング会場もかなり閑散としていました
ところで、宿に着いてチェックインをする時にフロントの方から写真のいちばん下に写っているクーポン券も頂きました

これで、翌日のお昼ごはんは予定外で豪華なものになりましたが・・・








20200731-7.jpg


20200731-8.jpg


20200731-9.jpg

お食事会場はマスクと手袋は必須だったのと、お客さんが思ったよりも少なかったので安心して食事ができました
ここでお腹を満たしたあとは待望の温泉ですが、さすがにこの時は外に出る気力もなかったのでお宿のお風呂で我慢です








20200731-10.jpg

湯の川温泉といえば、私の中では激熱風呂のイメージが大なのですが、この時は宿の適温のお湯にのんびり1時間も浸かり
仕上げは高温風呂で湯浴みをしてから客室に戻ると30分もしないうちに意識がなくなってました








ところで、このブログを作成する前にネットでニュースを見たのですが

20200731-11.jpg


20200731-12.jpg

新型コロナウイルスは3月に爆発的に感染が拡大した時の数字に迫っているんですね
そんななかで、今日行った温泉には本州のナンバーを付けたキャンピングカーが多々止まっているのを目にしました

新型コロナウイルスが大流行しているのに、北海道に来るのは今じゃないとダメなのかな
私だって今年は日程調整すらをやめて本州遠征は中止にしたのに

国も本格的に再び緊急事態宣言を発しないと半年経っても新型コロナウイルスは終息しないと思います
それくらい各人が強い意識を持たないとダメな時だと思うのですが・・・

ということで、今夜は寝ます
では・・・














コメント:

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック:

http://dd511165.blog.fc2.com/tb.php/2190-d2328b5b

爺じゃ

Author:爺じゃ
みなさん、こんにちは
管理人の爺じゃと申します

名の通り以前はパチスロに明け暮れる日々を送っていましたが、あることをきっかけに鉄道写真を復活しました

私の撮影場所の多くは駅です
たかが駅撮りなのですが、私にとって「どこで撮った」のかが解るように。との選択の結果です

撮影場所もかなり偏ってしまいつまらないかも知れませんが、どうぞちょっとだけでも見てやってください

QR

この人とブロともになる

名前:
メール:
件名:
本文:

FC2Blog Ranking

08 | 2020/09 | 10
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -