fc2ブログ

今日もでかけよう!鉄道写真と温泉のブログ SEAZON2 続編

私の撮り鉄のスタイルはどこで撮ったのかが解るように駅撮りが基本です また、撮影後は疲れを癒しによく温泉にも行ってます

みなさん、こんばんは



今日も仕事が休みだった私ですが、ここ最近の私はどうも眠い病にかかっているみたいで昨夜は午前2時頃に寝たのですが、目が覚めて時計を見ると
午前10時になっていました








普段の私だとあと1時間は寝ているだけにちょっと早い目覚めとなりました
それから徐に起き上りマッタリしていると昼になりました

それからご飯を食べご近所で撮り鉄をしてから妻と温泉に行って来ました
向かった先はズバリ夕張市・・・

でも、前にも行ったレースイの湯ではありません







20130406-1 夕張温泉 夕鹿の湯
この煙突?に見覚えのある方はツウ??なのかも知れませんね







20130406-2 夕張温泉 夕鹿の湯
私が行ったのは2010年末に経営不振で業者が撤退して以来、約2年ぶりに復活した旧ユーパロの湯改め夕張温泉夕鹿の湯です
料金は高いのか??そう思いながら券売機で券を買うと大人は600円

レースイの湯が680円ですから、料金的にはこちらの方が安くていいですね
ただ、町が経営破たんしてから活気が感じられないので集客には苦労しそう??かなぁ







20130406-3.jpg
そして中に入るとクマモンのお土産がお出迎えです
でも、比較的お年寄りの多いこの場所で年配の方は

「なんだべ、これ? 熊なの?」

テレビや雑誌等でも認知度の高いクマモンですが、夕張では浸透してない?のかなぁ
結局はここでお金を落とすべくクッションを2つも買ってしまいました







20130406-4.jpg
そして目の前ののれんを潜り脱衣場へ向かいます







20130406-5.jpg
気になる泉質はナトリウム-カルシウム-塩化物強塩泉で、分析書の表記から源泉の温度は34度ということで加温のうえの利用となっています

残念ながら閑散とした街とはいえ土曜日の夕方ということでお客さんは絶え間なくいたので浴室の写真はありません

ここで疲れを癒した私は晩ご飯を食べに移動をします
とは言っても温泉からは車で5分もかからない所です







20130406-7 夕張市 だるま亭
20130406-6 夕張市 だるま亭
お店の中はレトロな感じがいい雰囲気です
ここへは久々に来たのでちょっと喰い過ぎちゃったかなぁ~今もお腹はちょっとキツイ感じです







20130406-8.jpg
20130406-9.jpg
20130406-10.jpg
ただ、一人で全部食べた訳じゃないですよ!
もちろんラーメン以外は妻と半分分けです

また行きたいなぁ・・・夕張
とは言っても、家からは約90キロもあるんです

ここに来るには早い時間で列車の撮影を終えなければならないので、今度来るのは日の短くなる秋分以降なのかなぁ








さて、明日の北海道は発達した低気圧の接近で大荒れの天気になるんだそうです


現在の北海道地方では一部の地域で警報・注意報の出ている所もあるので、今後は注意も必要ですね

という事で、ここで列車の写真がないと寂しい?かも知れませんね
今夜は先日遠征した中からお昼前の植苗駅で撮った写真をアップしたいと思います







20130406-11  2752M 苫小牧行き普通列車

20130406-12  1032M すずらん2号

20130406-13  8772レ

明日は夜勤で午後1時から仕事なのですが、今夜は春眠暁を覚えずの状態なので夜更かしはしないで寝ようかと思います
では・・・



爺じゃ

Author:爺じゃ
みなさん、こんにちは
管理人の爺じゃと申します

名の通り以前はパチスロに明け暮れる日々を送っていましたが、あることをきっかけに鉄道写真を復活しました

私の撮影場所の多くは駅です
たかが駅撮りなのですが、私にとって「どこで撮った」のかが解るように。との選択の結果です

撮影場所もかなり偏ってしまいつまらないかも知れませんが、どうぞちょっとだけでも見てやってください

QR

この人とブロともになる

名前:
メール:
件名:
本文:

FC2Blog Ranking

03 | 2013/04 | 05
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -