fc2ブログ

今日もでかけよう!鉄道写真と温泉のブログ SEAZON2 続編

私の撮り鉄のスタイルはどこで撮ったのかが解るように駅撮りが基本です また、撮影後は疲れを癒しによく温泉にも行ってます

みなさん、こんばんは



先日木曜日に深夜勤を終えた私は翌金曜日・土曜日と連休でした
3月4日まで出ている仕事のローテでは連休は2回だけ・・・

今日は午前5時からの仕事でしたが、明日・あさっては今回のローテで最後の連休です
ということは無理を押してでも撮影に行かないと遠出はできない訳でして

なので今回の遠征はちょっとだけ無理を押しての遠征に行って来ました
深夜勤を終えた木曜日は午前10時に帰宅してから軽く食事をし、そのあとは昼寝を決行しました

約3時間の昼寝から目覚めた私はソソクサと支度をして家を出ました








20150214-1.jpg

国道12号線  美唄市茶志内

2月の北海道にしては雪が少なく厳しい冷え込みの日もあまりありません
これは遠征先でも楽しみながら撮影できるかなぁ~なんて心躍らせながらの移動をするのですが・・・








20150215-1.jpg

午後5時頃に千歳市内のラーメン屋さんで夕食です
ちょっと失敗したなぁ~と思ったのはラーメンの味が自分好みだったのでセットメニューにしなければよかったかなぁ~と

ラーメン、チャーハンが共に半サイズでした
ここでお腹を満たしてからのらりくらりと移動をし








20150215-2.jpg

午前1時過ぎに函館市内に行き着きました

ここで給油をしてからいつもだとネットカフェに行き暫しの仮眠をするのですが、ここでドップリと寝てしまっては今回の
遠征の意味も台無しになってしまうので、そのまま撮影をしようとしていた駅に行きそこで仮眠をすることにしました

車の中で寝ること約3時間
目が覚めると窓の外はエライ天気になっていました

強い風に加えて結構な雪が降っていました
まあ、そんな状況でも跨線橋の中に入ればなんとか撮影はできそうだったのです

そんな折に列車の運行状況を確認すると標的の北斗星はEF510の不具合の影響で2時間10分の遅延と表示されていました
となると明るさのあるなかで撮影ができそうだったので、当初の駅から移動をし








20150215-3.jpg

やって来たのは私のお気に入りでもある札苅駅です
余程のことがない限りここでは同業者の方とご一緒することはありません

ただ・・・
駅に着いてから天気は徐々に悪化して行きます

ここまで来て列車の写真を一枚も撮らないと何かなぁ~と思い、コンデジ片手に








20150215-4.jpg

120D  木古内行き普通列車








20150215-5.jpg

4014M  新青森行き スーパー白鳥14号

この写真を撮る前に北斗星の遅延を確認すると2時間10分の遅れ
と出ていたので、時間的には北斗星が木古内駅で4014Mを待っているのかと思い、あとは信号が青になるのを待ちました

ただ、その間に降っていた雪はあられになり風も強くなってきました
そして信号が青に変わりカメラを持ってホームに出るのですが、その時にいきなりの稲光と雷が鳴りました

ちょっとビビりながら待つこと約20分








20150215-6.jpg

当初よりも遅延は10分拡大して姿を現しました
時間的には午前8時20分頃という時間なのに辺りは薄暗く、セットしたISOは1000になりました

で、上の写真ですが、実は・・・








20150215-7.jpg

この画を原画のまま切り取ったものだったりします
どの位のあられが降っているのかを強調したくて画を切り取りしてみました








20150215-8.jpg

当初の予定では駅の街灯だけを頼りに高感度で撮影をしようと思っていたのですが、悪天候ながら明るさのあるなかで
ED79が牽引する北斗星を撮影することができました

そしてこのあとの私ですが、いつもだと現地に留まり写真を撮るのですが、あくまでも今回のメインはダイヤ改正で姿を
消すブルトレです

なのでイチかバチかの賭けで青釜の牽引する姿を撮影できれば御の字かなぁ~なんて思いながら悪天候の中で移動を
したのでした





さて、先日金曜日・土曜日と連休だった私は今日は仕事でしたが、また明日・あさってと連休なんです
ただ、明日の天気がちょっと微妙なので今夜は家でマッタリと過ごそうかなぁ~なんて

では・・・





爺じゃ

Author:爺じゃ
みなさん、こんにちは
管理人の爺じゃと申します

名の通り以前はパチスロに明け暮れる日々を送っていましたが、あることをきっかけに鉄道写真を復活しました

私の撮影場所の多くは駅です
たかが駅撮りなのですが、私にとって「どこで撮った」のかが解るように。との選択の結果です

撮影場所もかなり偏ってしまいつまらないかも知れませんが、どうぞちょっとだけでも見てやってください

QR

この人とブロともになる

名前:
メール:
件名:
本文:

FC2Blog Ranking

01 | 2015/02 | 03
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28