fc2ブログ

今日もでかけよう!鉄道写真と温泉のブログ SEAZON2 続編

私の撮り鉄のスタイルはどこで撮ったのかが解るように駅撮りが基本です また、撮影後は疲れを癒しによく温泉にも行ってます

みなさん、こんばんは



昨日は前日のブログでも公言した通りに仕事は休みでした
午前3時過ぎに就寝した私は目覚ましはセットせずに床に就いたのですが

さすがに、ここ4日ほど毎日同じ時間に起きていたせいか午前10時頃に目が覚めました
そこで一度トイレに行き二度寝を決行すると次に目が覚めたのは午後1時でした

起きてから居間に行き窓の外を見ると猛烈に雪が降っていたのでご近所での撮影も諦めて家籠りを決行しました
午後2時過ぎに妻がパートから戻って来たのですが、なんとヤツも昼寝を決行してしまい

そして、重い腰を上げたのは午後5時過ぎでした
温泉でも行くかぁ

と、外に出るのですが








20160211-1.jpg

私の車はご覧の通りほぼかまくら状態になっていて、除雪をするのに1時間も費やしてしまいました
そのあとで温泉に行ったのですが








20160211-2.jpg

久し振りに行った奈井江町にあるないえ温泉で妻が営業時間が変わってる!
案内板を見てみると日帰り入浴というか閉館時間が午後8時と記されていました

あらまっ、サウナでも入ってのんびりするかぁ
なんて考えはもろくも崩れ去り、1時間だけ湯浴みをして温泉をあとにしました

そういえば、ないえ温泉はその昔は午後10時までだったのですが、燃料代の高騰に伴い午後9時閉館に変更になっていました
そして追い打ちをかけるように営業時間がさらに1時間も短くなり・・・

んー、こんなんじゃもうここに行くことはないかなぁ
近隣には歌志内温泉や上砂川岳温泉、浦臼温泉もありますしね

温泉をあとにした私は晩ごはんを食べにお初で地元にあるお店に行きました








20160211-3.jpg

いつもだと、食べた物の写真は撮るのですが、この時に案内された席の上の照明が点いてなく
酢飯もちょっと甘めでシャリの握りもすぐ崩れてしまう感じの柔らかさで・・・

あれっ?
機械が握ってるんじゃないの??

そこでお腹を満たしてから家に戻りました








20160211-4.jpg

んー、やっぱり車のフォグランプは黄色に限るよなぁ~なんてまたまた自己満足です

ちなみに、私が乗っている日産ノートのフォグはなんとH11のバルブで55Wの消費電力ですが、真冬のこの時期にフォグの
レンズを触ってみるとかなり熱いです

まあ、どこぞのメーカーの車のフォグはH16という訳の解らないバルブよりはマシですけどね
なにせ、このバルブのいい所は熱のおかげでフォグのレンズに雪が付いても融けてくれることです

おまけに、ノートのハイビームもハロゲンバルブですが、これもエンジンを暖気運転している時にハイビームにしておくと
ヘッドライトに付いている雪や氷が融けてくれたりします

なので、ヘッドライトのHIDやLEDはロービームだけでいいですね
個人的には








はて、ここで列車の写真がないと寂しいかも知れませんね
今夜はもう20年ほど前?に札苅駅で撮った写真です

現在は特急列車も白鳥やスーパー白鳥で、貨物列車の牽引もEH500ですが








20160211-6.jpg


20160211-5.jpg

当時はまだ北海道にも国鉄色の485系が来ていたり、ED79の100番台も大活躍していました
んー、懐かしいですね

では・・・





みなさん、こんにちは



昨日は祝日ということで多くの方は束の間のお休みを堪能されたことでしょう
そんな私は水曜日は休みでしたが昨日は仕事で今日はまた休みです

今日は目が覚めたのは午前9時過ぎ
居間ではセットしている暖房の温度は18℃なのですが、室温が21℃もありまして

ふと思い、パソコンを開いてみるとわが町の気温はわずか-2℃
厳寒の2月にしては暖かな気温です

ちなみに、いまこの記事を作成している午後1時の時点で0,2℃ですから、かなり暖かな方になるのでしょうか
そんな北海道地方ですが、明日・あさっての天気予報は2月なのに雨の予報が出ています

このあとで大きく天気が崩れなきゃいいんですけどね





ということで、今日も遠征記の続きです
前回は鷲ノ巣駅で駅の写真を撮りました

駅をあとにしたのは午後3時過ぎです
車を北に走らせながら妻に帰りにどっか寄りたいとこあるか?

と聞くと、「〇〇〇温泉」
と、答えが返ってきたので、帰りがちょっと遅くなるぞ

というと、いいよ
と返事が返ってきたのでその目的地に向けて車を走らせることにしました

はて、表題の意味ですが、国道5号線を北上してきた私ですが、家に帰るには長万部町がひとつの境目になるんです
最短距離は豊浦町を経て喜茂別町に抜け国道230号線のルートですが、このルートは私がいちばん嫌な選択だったりします

なにせ札幌と道南地方を結ぶ大動脈ですので、真冬のこの時期でもバカみたいに飛ばすヤツがいるんです
そんなせいか、交通事故も頻発している地域でして

なので、私がいつも家に帰る時は洞爺湖町を抜け美笛峠・千歳市街を抜けるルートを走ります
まあ、距離にすると10キロも変わらないのですが、こちらの方が交通量は断然少なく

でも、今回私と妻はこのふたつのルートではなく・・・
長万部町から走ること約53キロ








20160212-1.jpg

ん? 蘭越町??








20160212-2.jpg

20160212-3.jpg

20160212-4.jpg

私と妻がやって来たのはJR函館本線 昆布駅です
おっ、駅の向こう側には昆布川温泉があったりしますね

でも、この時の目的地はここではありません
そしてここに来る途中で小腹を満たしてくれたのが








20160212-6.jpg

朝に大沼公園駅近くのだんご屋さんでかった3色だんごでした
駅に着くと20分も待たずして列車が来るようだったので、駅の写真を撮ってから列車を待ちました








20160212-5.jpg

2947D  小樽行き普通列車

本当はアングルをしっかりと決めて撮りたかったのですが、列車が6分ほど遅れていたので駅に着くとすぐに出発してしまいました
中途半端な画になっちゃいましたね

ここで、列車を見送ってから目的地の温泉へと向かったのでした





はて、いまの空知は多くの場所でプラスの気温になっています
しかも、明日・あさっては雨が降るようで

2月の雨・・・被写体は涙雨になるのかなぁ

では・・・





みなさん、こんばんは



2月も中旬になりました
厳寒のこの時期は本来だと気温も真冬日の陽気になるのでしょうけど、昨日は雨降りの一日になりました

毎度のパターンであれば、真冬の雨降りのあとは荒れた天気になることも多く
んー、暴風雪にだけはならないで欲しいですね








20160214-1.jpg

そんな私、昨日はこんな銭湯で一日の疲れを癒し、今宵の宿で寛いでいるので
今日の天気予報は道東・道北地方で雪、それ以外の地域では雨の予報が出ています

なので、今日は写真を撮ったとしても傘の手放せない一日になりそうです
ということで、今夜も遠征記の続きです





前回は長万部町で給油をしてから家路に就くべく車を走らせましたが、妻がリニューアルされた温泉に行きたい
というので、長万部町からは国道37号線方面へは行かずに、国道5号線を北上し昆布駅に寄り道をしました

駅で列車の写真を撮ってから昆布駅を離れ車で走ること約12キロ








20160214-2.jpg

こんな所に行き着きました








20160214-3.jpg

やって来たのは国民宿舎 雪秩父ではなく、蘭越町交流促進センター雪秩父です
リニューアルされた雪秩父は宿泊施設はなくなり、日帰り入浴施設となりました

はて、楽しみなのはもちろんお風呂なのですが・・・








20160214-4.jpg

20160214-5.jpg

内湯はお客さんがいたので写真は撮れませんでしたが、内装や浴槽、カランなどが新しくなりお湯も普通に出るようになってました
ただ、とても残念だったのは男湯の露天風呂でしょうか

以前は確か4ヶ所?くらいあった様な気がしましたが、リニューアル後は写真の通りで2ヶ所になっていました
ただ、女子の露天風呂は結構あったと妻が言っていたので、女性に関しては何ら不満はなさそうです

ここで小一時間ほど湯浴みをしてから現地を離れるのですが、妻に晩ごはん食べれる所はありそうか?
と聞くと、道中の途中にジンギスカンのお店がある

というので、この界隈ではそう飲食店の数も多くないので妻の検索に引っ掛かったお店で頂くことにしました








20160214-6.jpg

20160214-7.jpg

20160214-8.jpg

行き着いたのは ニセコジンギスカン というお店です

ここでは時間もちょっと遅かったので腹いっぱいは食べずに小腹が満たせればとニセコジンギスカン1人前(980円)
野菜なしの上ラム(830円)にウーロン茶(200円×2)にライスを二人前だけ注文し晩ご飯にしました

食事を終えたあとで私は先に車に戻り妻が会計を済ませたのですが、4千円近く払った・・・
んー、そういえば喰っても喰っても減らなかったお肉に野菜

実は注文を受けた店員さんの聞き違いでニセコジンギスカン2人前とで上ラムが追加注文になっていたのです
まあ、この値段ならお腹も納得なんでしょうね

食べた当の本人たちは3千円でお腹を満たしたのにお釣りが来るなんて
なんて考えてましたからね

でも、料理自体はとっても美味だったので特段不満な所はありませんでしたけどね
ここで、お腹を満たしてから家路に就いたのですが、このあとが大変でした

ニセコ町から喜茂別町までは猛烈な雪降りでほぼ視界のない状態での運転が続き
家までの約175キロを5時間かけて帰りました

この遠征で唯一私がガッカリしたのが最後に立ち寄った雪秩父でした
お風呂の内容がほぼ変わってなかった女子の方に至っては妻は満足と言ってましたけどね





はて、今夜のブログですが遠征先の宿から予約での投稿になっております
今日は雨降りというより、豪雨の中での撮影になるのかなぁ

では・・・




みなさん、こんばんは



金曜日から4連休を頂いていた私は今日までお休みです
その金曜日は妻がパートから戻ってくるのを待って遠征に出かけました

今回の遠征も2泊3日でしたが、なんと1泊はセコク車中仮眠(4時間ほど寝ました)でした
そして、その遠征から戻ったのは今日の午前0時30分過ぎ

そんな今回の遠征は二日目にとある駅で自己中心なDQNにオヤジ出くわしてしまいましたが、それを除けば満足な遠征だったかなぁ

で、このブログを作成している時間は午前2時20分過ぎですが、今夜はこの遠征で最後に立ち寄った駅でのひとコマを
アップして寝ようと思います

さすがの私も眠たいもんで・・・








20160215-1.jpg


20160215-2.jpg


20160215-3.jpg


20160215-4.jpg


20160215-5.jpg





今回の遠征記は明日からアップして行こうと思ってます
今夜はこの辺で

では・・・





みなさん、こんばんは



先週金曜日から頂いていた4連休も終わり今日からはまた仕事です
しかも、今日は午前3時に起床をしての仕事なので、ブログの方は予約での投稿になっております

そんな私ですが、今月のローテにも連休を入れて頂きました
もちろん、撮影対象となるのは3月のダイヤ改正で姿を消す列車をメインに撮影するためです

上司には土曜日からお休みを申請していましたが、たまたま金曜日も休みにしてくれました
その金曜日はお昼までゆっくり寝て過ごし、あとは妻がパートから戻って来た時点で出発です

早く戻って来てくれればそれだけ現地にも早く着くのですが、ヤツが帰ってきたのは午後2時
それから支度をして午後2時40分頃に家を出ました








20160216-1.jpg

国道12号線  砂川市内にて

ここで、表題が変だと気付いた方は凄いですね
前回は2週間前に道南遠征をしたばかりなのに、今回の目的地もまたまた道南地方です

わが家から長万部町に行くには国道275号線で札幌市まで行き、今度は国道230号線と国道37号線を通って行けば約220キロ
ほどの距離なのですが、この道中には私の嫌いな中山峠越えがあるので








20160216-2.jpg

私の場合は距離こそ20キロほど余分になってしまいますが、千歳市を経て国道276号線の美笛峠を越えてのドライブです
はて、今回は前回よりも40分ほど早く家を出ているのでいっそのこと八雲町で温泉でも入るかぁ

と、家を出てからなんと岩見沢市のコンビニでコーヒーを買った以外は休みナシで一気に








20160216-3.jpg

20160216-4.jpg

240キロも駆けて長万部町にある長万部温泉ホテルにやって来ました
最初は八雲で温泉でも

なんて思っていたのですが、長万部温泉ホテルはお初だったのと閉館1時間前に着きそうだったので当初の予定を
変更したという訳です

長万部温泉といえば函館の湯の川温泉には及ばないものの、アツアツの食塩泉が売りでしょうか
さすがに小さい浴槽の熱湯には1分も浸かれませんでしたが、42度以上はあった低温湯の方には何とか浸かることができました

ここで妻とは閉館10分前に待ち合わせをし、午後9時前にホテルをあとにして同じ長万部町にある中華料理屋さんで晩ごはんを
食べる予定でいたのですが、現地に着くとお店はやってなく

んー、これでスカ喰らったのは2度目
仕方ないよなぁ~と思いながら、晩ごはんを食べる場所を急遽変更です

私と妻が向かったのは








20160216-5.jpg

山崎駅・・・ ではなく、カメラを右に振ると








20160216-6.jpg

キッチンアウルというレストランがあったりします
営業時間は午後11時までですが、ラストオーダーは午後9時50分なので、それまでに入店しないと食事に有り付けません

ここで私が食べたのは毎度の








20160216-7.jpg

ハンバーグでライスが付いて950円です
ありがたいですよね、こんな遅い時間まで食事をさせてくれるなんて

ここで食事を終えた私は車に乗り込み約87キロほど離れた目的地を目指します








20160216-8.jpg

20160216-9.jpg

レストランをあとにしてから走ること約1時間20分、行き着いたのは毎度の渡島当別駅です
88キロの道程を1時間20分なんて速過ぎないか?

なんて思うかも知れませんが、深夜のドライブでこの時に止められた信号は片手の回数にも至らず
おまけに、この時も前回に引き続き路面がドライだったのも一因です

まあ、それにしても毎回同じ画で見飽きるかも知れませんが、撮った写真は自己満足ということでお許しください
はて、このあとやって来る急行 はまなすを今回もISO25600にセットして待ちました








20160216-10.jpg

201レ  急行 はまなす

ここで撮影を終えた私はこのあと函館市内まで戻り車に給油をしてから車中仮眠をする場所へと向かったのでした








ところで、この遠征から戻ってJR北海道のHP内にあるプレリリースを見てみました
まず気になったのは ダイヤ改正後の普通列車の時刻表 です

ちょっとだけ気になったのは何とか生き残った小幌駅に行くのに洞爺駅8時11分の列車に乗ると午後3時過ぎまで列車が来ないことでしょうか
このダイヤで豊浦町は果たして満足しているのでしょうか

そして、お次はJR北海道管内の 収支と駅の利用状況 です

ちょっと意外だったのは旭川にほど近い伊納駅の利用者数が現在は1日平均1名以下なんですね
以前は近隣に商業高校があって多くの学生さんで賑わっていたのにね





はて、今日は午前5時からの仕事ですが、早く出勤するだけ早い時間に仕事が終わります
何ごともなければ午後2時半過ぎには家に帰れるんです

まあ、帰宅後は昼寝の時間と化してしまいますけどね
では・・・





みなさん、こんばんは



昨日は5日振りの仕事でした
起きれるかな・・・ 3時に

なんて、前日は午後10時頃に床に就きましたが、遠征先では連日早起きをしていたせいかすぐに夢の中でした
午後2時半頃に帰宅した私は予定通りの昼寝を決行です

寝たなぁ・・・ 3時間
そのあとで晩ごはんを食べてから居間で寛いで過ごしました

そんな私ですが、今日も午前3時起床なので今夜のブログも予約での投稿になっております
ということで、またまた遠征記の続きです





前回は深夜の渡島当別駅で急行はまなすを撮影したあとは宿には泊まらずに車中仮眠をしました
車を止めたのは毎度の津軽海峡フェリーの有料駐車場です

車のなかではドップリと寝て、目が覚めてから30分後に駐車場をあとにするのですが、発券機に駐車券を入れると表示された
金額は300円でした

おっ、前回より100円安かったなぁ
と、領収書を見てみたら駐車時間は4時間59分でした

ここで、カシオペアを撮影する駅にと移動です








20160217-1.jpg

20160217-2.jpg

20160217-3.jpg

本当は私いちばんのお気に入り駅でもある札苅駅で撮りたかったのですが、さすがに札苅駅での撮影だとまだ日の出1時間前・・・
なので、今回も七重浜駅での撮影です

この日は土曜日だったのに撮影者はゼロ・・・
んー、その前に駅撮りをする人なんていないかぁ

なんて思いつつも、カシオペアが七重浜駅を通過するのはまだ日の出前です
なので、ここでの撮影を考えている人はもっと条件がよくなってから来るのでしょうね

そんな駅の光景ですが、今回も手持ち高感度撮影ではなく三脚にカメラを据えてバルブ撮影です
肝心なカシオペアですが、列車は駅を高速で通過するので今回はISOを8000に、シャッター速度は1250にセットして撮影です








20160217-4.jpg

8009レ  寝台特急 カシオペア

ここでカシオペアを見送ってからは急いで車に戻りDD51が牽引するカシオペアを撮影しに移動です
ただ・・・

津軽海峡フェリーの有料駐車場にいた時点でも雨降りだったので、今回も頭上に跨線橋のある








20160217-5.jpg

20160217-6.jpg

桔梗駅でカシオペアを撮影しました
はて、ここで助手席に頓挫していた妻に朝ごはん喰いに行くぞぉ

と、告げるとヤツもそれを察知していたのか函館朝市じゃない所で食べない?
というので、じゃあナビせっとすれよ!

で、ナビに従って目的地に向かいました
そんな朝ごはんを食べたのは








20160217-7.jpg

食事をしたお店はこの反対側でして








20160217-8.jpg

20160217-9.jpg

20160217-10.jpg

今回食事をしたのは函館朝市ではなく、函館自由市場内にある 市場亭 というお店です

ここでは何も考えずにイカ刺し定食を注文したのですが、店主さん曰くこの時期はイカの獲れる量も少ないのでお値段は
300円ほど割高になりますが、いいですか?

と聞かれましたが、もちろんOKでした
で、注文をしたあとでお店の方が市場内のどこかのお店に行き活イカ2杯を持ってきました

そして、調理をしてくれたおばさん曰く、生きていたイカを捌いてきたんだよ
包丁を入れるのが可哀想だけど、活イカだから美味しいよ

で、活イカと聞いた私は妻に足に醤油かけてみれ!
と、妻が醤油をかけると足がうようよと動き出しました

たぶん、函館朝市のお店に行ったら1,500円でも足りないよなぁ~と、ここで大満足をして次なる撮影地に向かったのでした





はて、今日も前日に引き続き午前5時から午後2時までの仕事なのですが、なんと今日は午後5時から4時間ほど職場から
バイトしに来い!

と言われているので、午後2時に仕事を終えてから一旦家に帰り、午後5時からまたまた職場に行かなければなりません
んー、まあこの4時間は残業で経理されるので小遣い稼ぎと思って我慢するしかありません

この残業代がコツコツと溜まればカシオペアのラストも見送れるのかなぁ・・・?
では・・・





みなさん、こんばんは



先週は金曜日から4連休を頂き、このブログにアップしている函館方面に遠征してきました
この時の天気ですが、家を出る数日前から嫌な予感がしていました

結果的には天気は最悪な状態にはなりませんでしたが、場所によっては傘が必要な時もありました
ただ、厳寒のこの時期に降る雨は荒天の前兆にもなることが多く

そんなわが町の昨日の最高気温は-4.6℃で終日風も強めに吹き雪の降る一日でした
欲を言えばこの遠征でも欲しかったんです・・・ 雪景色が

上手く行きませんね
こんな時に雨が降るなんて





ということで、今夜も遠征記の続きです
前回は桔梗駅でカシオペアを撮ってから函館自由市場内にある食堂で活イカの刺身定食を頂きました

函館朝市に行けば1,500円でも食べられない値段なのに、ここでは1,300円で食べることができました
ここで豪華朝食を食べたあとは485系の特急 白鳥を撮影すべく釜谷駅に行くことにしました

こんな雨降りなのに駅に着くと車が3台?は止まってたかなぁ
なんでこんな雨降りなのに

前回の遠征の時は晴れていい天気だったのに誰もいなく
これは、あとで解ったのですが、この日は甲種回送があったようで・・・

まあ、私のメインはあくまでもダイヤ改正で消えゆく列車の撮影だったので、まあいいかなぁ~と

ちなみに、駅に着いた時は結構な雨降りでしたが、スマホの高解像度の雨雲レーダーを見ると白鳥93号が通過する頃には
雨雲も抜けそうな感じだったので、直前まで車のなかで待機してました








20160218-1.jpg

20160218-2.jpg

そんな釜谷駅でですが、私の場合は長丁場はあまりしません
いちばんの要因はトイレがないことでしょうか

あとは、ネタものの列車が来る時などはかなり混雑するうえに、駅から函館方に行って撮る方も多いので下手をすると『入るんで動いて』
なんて、後方から声がすることもあったりして








20160218-3.jpg


20160218-4.jpg

ここでは、この2カットだけ撮って場所移動をしました(というよりも、する羽目に・・・)
EH500牽引の貨物列車を撮ったあとは私も妻もトイレに行きたくなったので場所移動を余儀なくする羽目になったのでした





はて、今日は午後1時から午後10時までの仕事です
なので、今夜はちょっとだけ夜更かしをしてから寝ることにします

まだ、晩ごはんを食べてから1時間しか経ってないもんで
では・・・





みなさん、こんにちは



昨日はブログの方をお休みしましたが、体調不良などではありません
実は・・・

木曜日に夜勤の仕事を終えて午後11時頃に帰宅した時に妻から 「インフルエンザになった」 と恐怖のことばを告げられます
医者には月曜日まで安静にするように言われたようで、ご飯やその他家事は自分でやってね

と、まあそんな事は理由ではなかったのですが、この金曜日・土曜日の連休で今季まだ一度も遠征してなかった場所があって
その遠征に出かけるべく、なんと帰宅後に晩ごはんを食べてからそのまま寝ないで午前1時半に家を出て遠征に出たのです

なんで寝なかったのか?

というと、理由は簡単でわが家付近は午前3時頃に道路の除雪が入るのですが、その除雪でできた雪山を今度は自分が雪かきを
しないと自宅の敷地内から道路に出れないんです

真夜中の午前3時過ぎにこの重労働はさすがに辛いのでその除雪が来る前に家を出たという訳なのです
その遠征先でのラストショットは・・・








20160220-9.jpg

吹雪の中で撮ったDF200です
この写真を撮ったあとでの峠越えはちょっと気疲れはしましたが、なんと家を出てから24時間後に帰宅することができました

そんな妻がインフルエンザで寝込んでから今日で3日目
ヤツ曰く、パート先で貰ってきた

なんて言ってますが、流行ってるんなら自己防衛くらいはすれよぉ!
と、お灸をすえておきました





ということで、今日も遠征記の続きです
前回は釜谷駅で撮影をしましたが、ここで私と妻はトイレに行きたくなったのでお手洗いのある駅に移動です








20160220-1.jpg


20160220-2.jpg

まあ、お手洗いとは言っても撮影が目的なので順当な移動ではありました
はて、この時は前回の遠征時にあった駅前の雪山はなくなっていて駐車スペースも確保されていました








20160220-3.jpg

4020M  特急 スーパー白鳥20号








20160220-4.jpg

4095M  特急 スーパー白鳥95号








20160220-5.jpg

4022M  特急 白鳥22号

実は上の4095Mを見送ってからスマホの目覚ましをセットして暫しのうたた寝タイムに突入したのですが、見事にスーパー白鳥1号は
お見送りをしてしまい、危うく485系の白鳥22号もお見送りをする所でした

はて、ここで白鳥22号を見送り時計を見るとちょうどお昼です
ここでお腹を満たすべく木古内町に移動をして待望のお昼ごはんの時間です








20160220-6.jpg


20160220-7.jpg


20160220-8.jpg

今回お邪魔したのは木古内町にあるビジネスホテルそば処石川屋です
ちょうどお昼時に行ったので店内は激混みでしたが、美味しいラーメンに有り付くことができました

食事をしたあとは妻が新しくできた道の駅きこないに行きたいというので車を走らせたのですが、現地に行ってみると満車で
入ることができず・・・

道の駅で満車なんて聞いたことないよなぁ~なんて思いつつ、郊外のコンビニに行ってコーヒーを買い午後の撮影に精を出したのでした





さて、仕事は昨日・今日と休みなのですが、昨日は寝ずの遠征に出て体には無理をしてもらったので、このあとは終日家籠りかなぁ
では・・・





みなさん、こんばんは



昨日は前日金曜日に行った寝ずの遠征疲れ(というか寝不足ですね)でドップリと昼過ぎまで寝ていました
目が覚めてからは1時間ほど布団のなかでスマホと睨めっこをしてから居間に行きました

それからというものは夕方まで居間でのんびりと寛ぎ、さすがに何も食べないと腹も空くのでちょこっとだけ出かけてきました
まず行ったのは洗車場

金曜日の遠征で車は泥だらけになったので、その汚れ落としをしに水洗いです
そのあとは床屋さんに行き散髪をしてスッキリしました

そして、午後7時頃に晩ごはんを食べてから再び居間で寛いでいました
そんな私ですが、今日は午前3時起床での仕事なので、ブログの方は予約での投稿になっております





ということで、今夜も遠征記の続きです
前回はお昼ごはんを食べに木古内町に行き食事をしました

そのあとで妻が道の駅きこないに行きたいといい立ち寄ってみるものの、駐車場が満車ということで道の駅は諦めて再び
午後の撮影に精を出しました








20160221-1.jpg

午後の撮影もまたまた札苅駅です








20160221-2.jpg


20160221-3.jpg

ここで列車の撮影をしてから駅を離れるのですが、札苅駅で毎回気になっていることがありまして
その気になっている事とはズバリ犬の糞です

恐らくは地元の方が犬の散歩をされているのかと思うのですが、常識であれば飼い主が糞の始末をするのが当たり前ではないでしょうか
ここ札苅駅周辺ではそんな常識などまったくなく、この時も危うく地雷を踏みつける所でした

そんな札苅駅での撮影を終えてから今度はあまり自身は行ってない茂辺地駅で撮影をしようと移動をしたのですが・・・
駅に着くと保線の方が何やら除雪作業?で結集していたので、ご迷惑をかけてはいけないと








20160221-4.jpg

午前中に来た釜谷駅にやって来ました。駅に着くとカメラを持った方が数名
ここで空いていた場所に行き撮影です








20160221-5.jpg


20160221-6.jpg

このスーパー白鳥に使われている789系電車ですが、青函間での運用を失うと道央地方をメインに活躍するのでしょうかね
そして、時は午後3時前

ここでの撮影を終えた私はこの日最後の撮影場所へと移動をしたのでした





さて、私ですが今度の連休は3月3日・4日までありません
なので、このあとは11日間ほど非鉄の日が続きます

ダイヤ改正まで撮りたい列車はたくさんあるんですけどね
では・・・





みなさん、こんばんは



昨日のわが町周辺は猛烈な雪が降ったと思えばお昼頃には晴れて気温も上がり・・・
私が仕事を終えて職場の玄関をあとにした時は道路もぐちゃぐちゃでした

で、まだインフルエンザで妻が寝込んでいるため晩ごはんはお弁当屋さんに買いに行ったのですが
その時も視界がなくなるくらいに猛烈な降雪になりました

時が経つのは早いもので、あと少し我慢すれば春3月になります
でも、この3月こそ北海道地方にとってはいちばん要注意な月なのかも知れません

数年前には道東地方で暴風雪のなかで亡くなった方もいますしね
暴風雪の怖さは実際に経験してみないと解りません

決して大げさではありませんが、交差点であれば対面の信号機なんて全く解りません
それは愚か歩いている自分の目の前すら見えないんです

それからかなぁ、車を運転していて視界がないほどの降雪に遭った時は引き返すようになったの
残り少ない、北海道地方の冬ですが何ごともなく春になってもらいたいものです





ということで、今夜も遠征記の続きです
前回は札苅駅、釜谷駅で撮影をしました

そんな釜谷駅でスーパー白鳥11号を見送ったあとは貨物列車が来るよなぁ~と思い、この日最後の撮影をと








20160222-1.jpg

渡島当別駅に寄り道をしました
今回の遠征でも貨物列車のダイヤグラムは持ってこなかったので列車の時間はヤマ勘でした

そろそろ来るかなぁ~と思い、ホームで待っていると上下の信号が赤なのに場内に列車の通過するアナウンスが流れます








20160222-2.jpg


20160222-3.jpg

3084レ

そうかぁ、99レとここで交換するのね
待つこと数分








20160222-4.jpg

99レ

その昔はED79 50が牽引していた貨物列車が通過して行きました
でも、まだ上り方の信号が青にならず








20160222-5.jpg

131D  函館行き普通列車

函館行き普通列車が出発すると程なくして貨物列車も静かに駅を離れて行きました
ここで、私と妻も今宵の宿にチェックインをすべく函館市内へと向かうのですが、ここで大事なことを忘れていました

もう一本485系の白鳥が来るよなぁ~と
なので、途中の駅に寄り道をして列車を撮影したのですが








20160222-6.jpg

4017M  特急 白鳥17号

直前まで点灯していたヘッドライトを消灯してしまいました
ここでの撮影を終えてソソクサと今宵の宿に向かい








20160222-7.jpg

夜はバイキングと自分が過去に入った温泉の中では最強の出来事が待っていたのでした





はて、今日も昨日に引き続き午前3時起床です
なので、今夜のブログも予約での投稿になっております

ただ、今日の仕事は嫌なんだよなぁ
午前5時に出勤して、途中3時間の中休みを挟んで仕事が終わるのはなんと午後9時・・・

んー、終盤は残業で経理されるので小遣い稼ぎと思って頑張れ!オレ!!
では・・・





爺じゃ

Author:爺じゃ
みなさん、こんにちは
管理人の爺じゃと申します

名の通り以前はパチスロに明け暮れる日々を送っていましたが、あることをきっかけに鉄道写真を復活しました

私の撮影場所の多くは駅です
たかが駅撮りなのですが、私にとって「どこで撮った」のかが解るように。との選択の結果です

撮影場所もかなり偏ってしまいつまらないかも知れませんが、どうぞちょっとだけでも見てやってください

QR

この人とブロともになる

名前:
メール:
件名:
本文:

FC2Blog Ranking

01 | 2016/02 | 03
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 - - - - -