fc2ブログ

今日もでかけよう!鉄道写真と温泉のブログ SEAZON2 続編

私の撮り鉄のスタイルはどこで撮ったのかが解るように駅撮りが基本です また、撮影後は疲れを癒しによく温泉にも行ってます

みなさん、こんばんは



多くの方は週末の連休を過ごされることと思いますが、私は土曜日から4日連続で仕事です
そんな昨日は夜勤の仕事でした

北海道内の保健所管内ではインフルエンザの警報も出ているようです
わが町の館内も警報は出ているのですが、恐らくは学校施設が中心なのでしょうか

でも、我が職場でもインフルエンザに感染した社員が2名も・・・
感染を予防する意味でもうがいは大事ですね

上を向いて口に水を含み「あー」ではなく「おー」でうがいをするといいんだとか
昨日も書きましたが、歯磨き後に3,4回ほど舌をブラッシングするのもいいのだそうです

ちなみに、私のなかでいちばん危険な感染源は札幌雪まつりかなぁ
私はもう10年以上も前になりますが、雪まつりを見に行った翌日にインフルエンザに感染し40度の熱を出す羽目に・・・

あれ以来行ってません・・・雪まつり
苦い思い出しか残ってないもので





ということで、今夜も遠征記の続きです
前回は札苅駅で白鳥17号を撮影してから妻と待ち合わせていたホテルに向かいました

約束した時間は午後5時でしたが、なかなか待っても現れない私に痺れを切らしてか妻が先にチェックインをして待っていました








20160207-1.jpg

今回泊まったホテルは客室内こそ、そんなに広くはありませんが妻は上段のベッドで、私は下段のダブルベッドで寛ぎます
まあ、今回の遠征ではホテルは質素に、食事は豪華に

ちなみに、この時宿泊したホテルの料金は朝食付きでなんと二人で6,800円
一人あたり3,400円なのでお得な値段かも知れませんね

ということで、私がホテルにチェックインをしたあとで豪華な晩ごはんを食べに出かけました








20160207-2.jpg

20160207-3.jpg

20160130-5.jpg

20160130-6.jpg

今回お邪魔したのは 函館まるかつ水産本店 という鮮魚店直営のお寿司屋さんです
お味はとっても美味だったのですが、その分だけお値段も豪華で妻と二人で済ませた会計は5,400円

まあ、ヤツのお誕生日のプレゼントにはよかったのかなぁ~なんて
そして、お腹を満たしたあとは温泉に行って湯浴みをするのですが、せっかく函館に来たのだからとここはアツアツの湯に浸かろうと








20160207-4.jpg

20160207-5.jpg

20160207-6.jpg

20160130-7.jpg




湯の川温泉 大盛湯(おおもりではなくたいせいと読みます)という銭湯に立ち寄りました
さすがは湯の川温泉で、源泉の温度は約64度と高温です

なかに入ると浴槽が3ヶ所あって、向かって左から高温湯・中温湯・低温湯と並んでいます
ただ、低温湯でも私はちょっと熱いかなぁ~と感じたので43度前後なのでしょうね

そして恐る恐る中温湯に入ってみましたが、もうお湯は熱く感じるどころかピリピリといった感が大ですね
中温湯には1分も入ってられませんでした

それでも、地元の常連さんは普通に高温湯に入るのですから、もう凄い!のひと言です
まあ、この時は閉店1時間前に行ったのでお客さんはほとんどいませんでした

ここでの湯浴みを終えてからは真っすぐにホテルに戻ったのですが、ベッドで横になると10分もしないうちに寝ていた自分がいました





はて、今日も昨日と同じく午後1時から午後10時までの仕事です
今夜も食事を終えた時間が遅かったので、寝るのは午前3時前かなぁ

では・・・





爺じゃ

Author:爺じゃ
みなさん、こんにちは
管理人の爺じゃと申します

名の通り以前はパチスロに明け暮れる日々を送っていましたが、あることをきっかけに鉄道写真を復活しました

私の撮影場所の多くは駅です
たかが駅撮りなのですが、私にとって「どこで撮った」のかが解るように。との選択の結果です

撮影場所もかなり偏ってしまいつまらないかも知れませんが、どうぞちょっとだけでも見てやってください

QR

この人とブロともになる

名前:
メール:
件名:
本文:

FC2Blog Ranking

01 | 2016/02 | 03
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 - - - - -