fc2ブログ

今日もでかけよう!鉄道写真と温泉のブログ SEAZON2 続編

私の撮り鉄のスタイルはどこで撮ったのかが解るように駅撮りが基本です また、撮影後は疲れを癒しによく温泉にも行ってます

みなさん、こんばんは



今回ブログでアップしている夏休み以来、月曜日・火曜日と連休でした
前日の日曜日まではいい天気が続いていたのに、この両日だけは雨降りになりました

せっかくの連休だったのに・・・
お蔭さまでこの二日間に撮った列車の写真は1カットだけでした

そんな昨日は夜更かしをして午前3時頃に寝たので目は覚めないかな?
なんて思ったのですが、ふと気が付くと午前9時30分過ぎでした

ここでいつもだと二度寝しちゃえ!
と、目を瞑ってみるのですが、この時は翌日の仕事が早起きだったことから敢えて二度寝はしませんでした

目が覚めてからは1時間ほど布団の中でスマホを見て過ごし、それから居間に行って寛ぐことにしました
そして、お昼前に散髪をしに行き、そのあとでお昼ごはんを買って家に帰ったら妻もいたので、またまた温泉に行くことにしました








20160615-1.jpg


20160615-2.jpg

そんな昨日は家から1時間ほどで行ける富良野市に行って90分ほど湯浴みをしてから晩ごはんを食べて帰ってきました
この時行ったハイランドふらのですが、敷地内にはラベンダー畑があったりするのですが、さすがにこの時期は咲いてませんね

見頃は7月中旬過ぎかなぁ~なんて思います
そして、富良野での晩ごはんは毎度のジャンボ寿司です

温泉とジャンボ寿司を堪能したあとは妻の新車でトコトコとドライブをしながら午後8時過ぎに帰宅しました
ということで、今夜も遠征記の続きです





前回は永和駅で2080レを撮ってから待望のお昼ごはんを食べるべく桑名市のファーストフード店に行くのですが
ここで私は大きな勘違いをしている事に気が付きました

2個買ったハンバーガーのうち1個は食べ、もう一つはカメラバッグに押し込みコーラは一気飲みをしてお店をあとにしました
駅までは約10分の道のりだったので肝心な列車を撮り逃がすことはなかったのですが、駅に着くと名古屋方面への普通列車はありませんでした

なので、桑名駅での撮影が決定です
そして、当初の天気予報はくもり時々雨で降水確率は80%だった三重県地方でしたが、蓋を開けるとこの遠征ではいちばん日焼けをするほどの天気になりました








20160615-3.jpg


20160615-4.jpg

そんな桑名駅のホームでカメラを持って立っていると、この日は近鉄線で伊勢志摩サミットの影響なのでしょうか、普段は見れない
行先の電車の撮影をしに来ていた方とご一緒して撮影することにしました

駅に着いて待つこと数分、こんな時に限って私が引いたスジ通りに貨物列車がやって来たのですが、よく見ると原色機・・・
これだけでも嬉しかったのですが








20160615-5.jpg

よく見ると重連で次位の機関車も原色機です








20160615-6.jpg

5380レ

よく考えてみたらこの列車はJR貨物の時刻表では富田駅が14時34分発なのでスジ通りに来る訳です
まあ、それにしても名古屋(現地は三重県ですが)まで来てビッグなプレゼントをもらっちゃいました

そして、このあとはご一緒した方と電車に乗り名古屋方面へと移動をしました
ただ、持っていたダイヤグラムではこのあともう1本だけ貨物列車が撮れそうだったので、彼にはその旨を告げました

すると乗っていた電車が永和駅に着くと先ほど撮った貨物列車が運転停車をしている姿が目に入りました
そんな訳で最初は永和駅で下車しようと思っていたのですが、急遽お隣りの








20160615-7.jpg


20160615-8.jpg

蟹江駅で下車し列車を待つことにしました








20160615-12.jpg

2308G  名古屋行き快速列車

この列車で試し撮りをし








20160615-10.jpg


20160615-11.jpg

5380レ

対向列車が来るまでの間は列車の近くでDMLのサウンドを聞いて過ごしたのでした
嬉しかったなぁ~原色重連に出会えただけでなくエンジンの音も間近で聞けて

そして、このあとは最後のDD51に会うべく再び場所移動をしたのでした





はて、今日の私は午前3時に起床をしての仕事なのでブログの方は予約での投稿になっております
そんな今日は帰宅後にまたまた取れてしまった銀歯の治療をしに歯医者に行かなければなりません

なので、帰宅後の昼寝はお預けです
では・・・





爺じゃ

Author:爺じゃ
みなさん、こんにちは
管理人の爺じゃと申します

名の通り以前はパチスロに明け暮れる日々を送っていましたが、あることをきっかけに鉄道写真を復活しました

私の撮影場所の多くは駅です
たかが駅撮りなのですが、私にとって「どこで撮った」のかが解るように。との選択の結果です

撮影場所もかなり偏ってしまいつまらないかも知れませんが、どうぞちょっとだけでも見てやってください

QR

この人とブロともになる

名前:
メール:
件名:
本文:

FC2Blog Ranking

05 | 2016/06 | 07
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -