fc2ブログ

今日もでかけよう!鉄道写真と温泉のブログ SEAZON2 続編

私の撮り鉄のスタイルはどこで撮ったのかが解るように駅撮りが基本です また、撮影後は疲れを癒しによく温泉にも行ってます

みなさん、こんばんは



今日は午前3時起きの早朝出勤3日目でした
仕事は定時の午後2時に終わりソソクサと家に帰ったあとはなにも言わずにお昼寝タイムに突入です

今日は夕方に妻が整骨院に行くので晩ごはんは自分で買って食べてね
と言われていたので、とりあえずは目が覚めるまで熟睡タイムです

気が付くと午後7時30分が過ぎていました
ということは、4時間少々寝たのかな

ちなみに、明日は休みなのですが食後3時間ということは寝る時間は午前1時過ぎかなぁ
ということで、今夜も昨日の続きです





前回は富浦駅で写真を撮りました
駅で北斗12号を見送ったのは午後1時半過ぎでした

こうなると、この日は朝ごはんを食べたのは午前9時過ぎだったのでお腹の虫も鳴いてくる時間です
はて、どこに行くか・・・

富浦駅から車で走ること約23キロ、行き着いたのは








20161025-1.jpg


20161025-2.jpg


20161021-6 清洋軒

室蘭市舟見町   清洋軒

室蘭にあるラーメン屋さんでした
ここで絶品の特製しおラーメンでお腹を満たしました

お腹を満たしたあとは再びキハ183系の特急 北斗を撮影すべく駅に移動をしました








20161025-3.jpg


20161025-4.jpg

再び虎杖浜駅に戻り列車を待つのですが、列車が来るまで約1時間20分ほど時間があったので、ここで私は車のシートを倒し
暫しのお昼寝タイムに突入です

なにせ、この日は久し振りに車中泊をしてのお出かけでしたし
ここで北斗13号を撮影してからこの日の疲れを癒すべく温泉に向かいました

虎杖浜駅から車で走ること約17キロ、本当は濃い硫黄泉に浸かりたかったのですが久し振りにと











20161025-5.jpg


20161025-6.jpg


20161025-7.jpg

登別市カルルス町   鈴木旅館

カルルス温泉 鈴木旅館にやって来ました
そんなカルルス温泉郷の多くは日帰り入浴の時間が平均して午後7時~8時までの所が多いのもここに来た理由かなぁ








20161025-8.jpg


20161025-9.jpg


20161025-10.jpg

気になる泉質は単純泉で源泉の温度は約46度で、高温湯以外は加水のうえ源泉かけ流しでの利用になっています
お湯は無色透明ですが、これに騙されて長湯をしてしまうと遠くに逝ってしまう可能性もあるので湯浴みは適度な時間が鉄則かな

そんな鈴木旅館ですが、いまはどうかは解りませんが、以前冬に来た時に脱衣場の暖房器具が換気機能のない石油ストーブで
ちょっと酸欠気味になった苦い思い出があります

この点だけ除けばここでの湯浴みは満足できることでしょう
ちなみに、この時は宿泊者の夕食時を目掛けて行ったのでほんのいっときでしたが浴室を独占することができました

ここで湯浴みを終えて温泉をあとにしたのは午後6時30分
お昼にラーメンを食べてから約4時間ですが、さすがに晩ごはんだけは食べないとダメですね

ということで、このあとは苫小牧市内に移動をして晩ごはんを食べたのでした





はて、明日は単発ながら仕事は休みです
もし、早くに目が覚めたらご近所で撮りたいなぁ~とは思っているのですが、どうなることやら

では・・・










爺じゃ

Author:爺じゃ
みなさん、こんにちは
管理人の爺じゃと申します

名の通り以前はパチスロに明け暮れる日々を送っていましたが、あることをきっかけに鉄道写真を復活しました

私の撮影場所の多くは駅です
たかが駅撮りなのですが、私にとって「どこで撮った」のかが解るように。との選択の結果です

撮影場所もかなり偏ってしまいつまらないかも知れませんが、どうぞちょっとだけでも見てやってください

QR

この人とブロともになる

名前:
メール:
件名:
本文:

FC2Blog Ranking

09 | 2016/10 | 11
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -