fc2ブログ

今日もでかけよう!鉄道写真と温泉のブログ SEAZON2 続編

私の撮り鉄のスタイルはどこで撮ったのかが解るように駅撮りが基本です また、撮影後は疲れを癒しによく温泉にも行ってます

みなさん、こんばんは



2017年になってからお休みの多いブログになっています
んー、仕方ないよなぁ

本当に撮影には出れてませんし・・・
と、前回のブログの締めでは温泉&ボウリング行脚に出かけてきます

なんて書きました
そんな私ですが、実は木曜日から上司には特段頼んでいなかった4連休でした

連休初日の木曜日はどうしても外せないヤブ用があって妻と札幌に行ってきました
そして、連休2日目は前日に帰宅したのが午前2時頃になってしまったので、お目覚めは午前10時過ぎでした

じゃあ、もっと早く寝て早く起きればいいんじゃないの?
なんて思うかも知れませんが、温泉&ボウリング行脚に妻も連れていかなければなりません

なので、ヤツがパートから帰宅するのを待っての出発でした
家を出たのは予定通り午後1時頃でした








20170123-1.jpg

国道12号線  砂川市にて

家を出た金曜日のお昼は気温こそ-3℃と日中にしては低い気温でしたが、道中の道路状況は概ねウェット~ドライな感じでした
はて、ここで行先は表題でバレバレですが午後1時過ぎに家を出て虎杖浜温泉に行ったんです

でも、その途中に通った苫小牧市の某大型ショッピングセンターで冬用のジャンバーを買いました
本当はこれまで着用していたジャンバーでもよかったのですが、買って1シーズンも持たずにチャックが壊れてしまう始末

それでも、2シーズンは我慢しましたが、いよいよチャックの状態が限界だったので買い替えることにしたのです
そのジャンバーですが、値札を見てビックリ

27,000円って書いてありましたが、その脇には半額セールの札も付いていました
苫小牧ではとってもいい買い物をし、この日の目的地の温泉に向かいました











20170123-2.jpg


20170123-4.jpg


20170123-3.jpg

白老郡白老町字虎杖浜   虎杖浜温泉 ホテルいずみ

今回お邪魔したホテルいずみは車で約1キロほど走ると登別市になるので、白老町の端っこにある温泉です
ちょっと注意しなければならないのは、土曜日と祝祭日の前日だけ日帰り入浴の受付時間が早いことです








20170123-5.jpg


20170123-6.jpg

気になる泉質はナトリウム-塩化物泉で源泉の温度は約49度です
浴槽の感じだけ見ても源泉かけ流しだと思われます

お湯は無色透明で肌触りはとっても柔らかい感じがする温泉です
現地に着くと駐車場には車がビッシリと止まっていて、激混みなのかなぁ~なんて思いましたが、町内会の集まりがあったようです

まあ、それでも内湯には絶え間なくお客さんはいたのですが、さすがに寒い露天風呂に行く方はあまりいませんでした
こんな時こそ寒いのを我慢してシャッターを切るしかないんですね

ここでは1時間30分ほどのんびりと入浴をして温泉をあとにしました
ここで時計を見ると午後7時半過ぎ

さすがに、この時間になるとお腹の虫が鳴き出しますね
妻に晩ごはんはなに食べる?

と、聞くとさすがに夜は目ぼしいお店がなかったようで、どこでもいいよ
なんて返事が返ってきたので、温泉から車を走らせること約1.7キロ








20170123-7.jpg

登別市登別東町   味の美和

ここで晩ごはんを頂くことにしました
お店に着いて中に入ると・・・








20170123-8.jpg

ウルトラマンがお出迎えです
あれっ、前はこんなのなかったよなぁ








20170123-9.jpg


20170123-10.jpg

ここでは毎度の親子丼を頂きました
ここの親子丼ですが、丼のうえに具が乗っているのではなく、ご飯と親子がお重で別々に出てきます

そして、ここで食事を終えたのは午後8時過ぎです
はて、温泉に入って食事もしたのであとは家に帰るだけ・・・?

なんて思いきや、今日のブログでも行脚に行く内容を書いたので、このあとはその目的地へと向かったのでした








はて、4連休を終えた今日は午前3時起きの仕事だったのですが、なんと前夜は床に就き寝たのは午前1時30分
日曜日は荒れに荒れた北海道地方

例外なく私もこの荒天に巻き込まれ出かけた先からの帰り道の途中で視界が5メートルもないほどの猛烈な降雪に見舞われました
ただ、もし日中にこんな感じの天気だったらもう本当にアウトでした

そんな訳で、明日も午前3時起きでの仕事なので、このブログを更新したら寝ることにします
では・・・












みなさん、こんばんは



月曜日は1時間の睡眠で仕事に行った私ですが、今日も前日に引き続き午前3時起床での仕事でした
その月曜日は家に帰ると数分も持たないうちに睡魔に襲われ布団に直行して昼寝を決行しました

すると、どうでしょう
横になった瞬間と言っても過言ではない早さで眠りに就きました

そして、目が覚めると時は午後8時前
さすがにこの時間から晩ごはんを腹いっぱい食べちゃうと寝れなくなってしまうので、晩ごはんはほんの少しだけ食べてその夜は寝ました

わずか3時間の睡眠で仕事に行ってきましたが、本当に深い眠りに就いたのでしょう
今日は職場であまり眠気を感じることなく仕事をしてきました

そして、今日こそは家に帰ったら昼寝をするぞ
と、思っていたのですが、妻からスマホの修理(電池交換の依頼です)が終わったって電話きたよ

なんて言われたので、今日は仕事を終えてからショップに行ってスマホを引き取ってきました
なので、今日は昼寝はしないまま現在に至っております








ということで、今夜も昨日の続きです
前回は連休2日目のお昼過ぎに家を出て虎杖浜温泉でのんびりと湯浴みをしました

温泉をあとにし登別で晩ごはんを食べたあとは家路に就くのか?
なんて思いきや、この遠征のキーワードは温泉&ボウリング行脚なので、晩ごはんを食べたあとは








20170124-1.jpg

室蘭市東町4丁目   スガイディノス ディノスボウル室蘭

室蘭市にあるボウリング場に足を運びました
ここは基本料金は大人で平日(月曜日~金曜日)が1G 550円、土日祝日は50円アップの600円です

ただ、パック料金も豊富なので(4Gパック1,100円など・・・)このパック料金を活用して投げるといいでしょう
でも、私と妻が選んだのは








20170124-2.jpg


20170124-3.jpg

投げ放題でした
しかも、深夜の時間帯になると500円なんて破格の安さで投げることも可能です








20170124-4.jpg

ただ、素人ボウリングの私にとってこのセンターは結構遅めで難しいレーンでした
ここではなんと9Gも投げて1402ピンだったので、アベレージは155.78と平凡なスコアで終わってしまいました

そして、ボウリングを終えてセンターをあとにしたのはなんと日が変わった土曜日の午前0時過ぎです
さすがに、ここから家に帰ると午前5時です

はて、私と妻はこのあとどこへ行ったのでしょうか・・・?








と、この連休2日目も列車の写真は1枚も撮ってません
そんな訳で、今夜はいまから20年以上も前にフィルムで撮った画でゴマカシです








20170124-5.jpg

私の記憶が曖昧でいつ撮ったのか定かではないのですが、恐らくは22,3年前の3月なのかなぁ
でも、この画を見ただけじゃどこの駅で撮ったか解らないかも知れませんね

次の画はちょっと引いて撮ったものです








20170124-6.jpg

これで、どこの駅で撮った画か解りましたね








はて、明日は2日続いた早起きから一転して午後1時出勤の夜勤の仕事です
なので、今夜は思いっ切り10時間くらいは寝てやろうかなぁ~なんて思ってます

では・・・










みなさん、こんばんは



またしても昨日はブログをお休みしちゃいました
おとといは午後10時過ぎにブログを更新しましたが、願わくば予約投稿でもう一本更新しておけばよかったのです

でも、さすがに二日続けて午前3時起床での仕事をしていた自分にそんな気力などはありませんでした
おまけに、昨日の夜勤で仕事を終えて帰宅したのは午後10時半過ぎとくれば、もう更新はお休みするしかありませんでした

ということで、今夜は食後3時間後に寝る予定なので、今日のブログは寝る前の更新です





はて、前回は妻と室蘭市のボウリング場で9Gほど投げていい運動をしました
温泉にも入りご飯も食べて運動もしたとなれば、あとは寝床に行くだけです

でも・・・
室蘭のボウリング場をあとにしたのは午前0時過ぎ

ということは、待っていたのは真冬の寒さの中での車中泊です(というよりは、車中仮眠と言った方が正しいのかも知れません)








20170125-7.jpg

国道37号線  室蘭市内にて

ボウリング場をあとにして向かったのは長万部方面でした
まあ、行った先は表題でバレバレですけどね








20170125-1.jpg


20170125-2.jpg

向かった先は室蘭市内から走ること約86キロ、JR函館本線 中ノ沢駅です
なんと、この駅の片隅に車を止めて車中仮眠です

駅には午前2時40分ころに着きましたが、この時間帯は貨物列車がたくさん走ってるんですね
列車の通過する音が結構聞こえたりしました

ここで、目が覚めたのは午前7時30分過ぎでした
ただ、助手席を見ると妻はまだ熟睡状態でした

実は、今夜アップしている駅の写真を撮ったのは午前9時過ぎだったりします
じゃあ、その間は何をしてたのか?

というと・・・
当然ながら、黙ってても腹は減ってくるので








20170125-8.jpg

長万部駅近くにあるかなやに行って弁当を買い駅に戻って来たという訳です








20170125-4.jpg


20170125-5.jpg

もちろん、腹ごしらえをしたあとで駅の写真を撮っていたのですが、時刻表を見てみると列車が来る時間帯ではありませんでした
それでも、警報機が鳴るということは来るのは貨物列車だったりします








20170125-6.jpg

んー!
ほぼ一ヶ月ぶりに撮った列車の写真となりました








20170125-3.jpg

この日は写真を見てもお解りの通りで午前中は晴れていい天気だったので、車のエンジンを切っていても車内はポカポカでした
そんな駅に7時間以上も滞在しましたが、このあとは次なる駅へと移動をしたのでした








はて、今日も昨日に引き続き夜勤の仕事です
帰宅できるのは今日とあまり変わらないのかなぁ

では・・・










みなさん、こんばんは



ここ最近は寒さも厳しく、朝の最低気温が氷点下18℃以下の日が五日ほど続いています
殊に火曜日は最低気温が-22.7℃、最高気温も-12.0℃とかなり厳しい冷え込みになりました

そんなこともあってか、このブログを作成している午後11時過ぎのわが町は-6.5℃とそんなに寒くはないのかなぁ・・・?
ちなみに、今日のわが町の予想最低気温は-5℃、予想最高気温は3℃とかなり暖かな日??になりそうです

そんな私ですが、今日一日頑張れば土曜日だけが単発の休みなのですが、その肝心な土曜日の天気予報は雪マークが横になっています
また荒れた天気になっちゃうのかなぁ








ということで、今夜も昨日の続きです
前回は中ノ沢駅で氷点下7℃と厳しい寒さの中で車中仮眠をしました(もちろん、エンジンは掛けて寝てます)

午前7時半頃に目が覚めた私は助手席を見ると妻はまだ熟睡していたので朝からやってねーべか
と、スマホである場所の検索をかけてみました

すると、午前6時から営業しているのが確認できたので、妻を起こして場所移動です











20170127-1.jpg


20170127-2.jpg

山越郡長万部町   長万部温泉ホテル

行き着いたのは長万部温泉ホテルでした
ホームページで調べると日帰り入浴の時間はなんと午前6時から可能です(夜は午後9時までです)








20170127-3.jpg


20170127-4.jpg

アツアツのお湯が多い道南地方でここも例外ではなく源泉の温度は約48度と高温泉です








20170127-5.jpg


20170127-6.jpg

お風呂の温度ですが、浴槽の淵に温度が書かれた札がありましたが、実際はそれよりも2度は高いような気がしました
まあ、それとも冷えた体のせいで熱く感じたのかも知れませんが、いづれにしてもアツアツなお湯に違いはありません

実は、昨日のブログではかにめしの画をアップしましたが、実際はここで湯浴みをしたあとでかにめしを買い、中ノ沢駅に戻って
お弁当を食べました

ちなみに、外観は決してホテルらしく見えないかも知れませんが、さすがに海産物豊富な町ですので宿泊する場合はお食事の
方も結構豪華なんだそうです

財布の紐が許せば一度宿泊してみたいなぁ~なんて思いました
土曜日の朝は午前8時過ぎから贅沢に湯浴みをし、豪華なかにめし弁当でお腹を満たしました

はて、このあとはどこに向かったのでしょうか
では・・・










みなさん、こんばんは



昨日は夜勤の仕事で午後1時出勤でした
いま時期は真冬の北海道なので先日までの厳しい冷え込みもあってか厳寒のイメージも大だと思うのですが








2017年1月27日 12時の気温

気象庁バナー       気象庁ホームページより

私が家を出た時の気温はなんと4.2℃
おまけに、家と職場まで半分の所まで来た時点で雪ではなく雨が降ってきました

しかも、傘がないと濡れるほどの雨降りでした
なので、そこから職場までなんとダッシュ!です

お蔭さまで職場に着いた時は背負っていたリュックやズボンがびしょ濡れになってしまいました
ただ・・・








2017年1月27日 午後11時の雨雲レーダー


2017年1月27日 午後11時の風向風速


気象庁バナー       気象庁ホームページより

仕事を終えて家に戻り晩ごはんを食べ終えた頃に窓の外で唸るような音が聞こえています
わが町の風速は約9メートルと結構な強風が吹き荒れていますが、なんとこれに降雪まで伴っています

なので、昨日も職場まで妻に迎えに来てもらったのですが、外は猛烈な吹雪状態です
今日はせっかくの休みですが、この吹雪が収まるまで外出は控えた方が身のためだと思います

ちなみに、北の道ナビ というサイトのなかで 吹雪の視界情報 も発信されているのでご参考にするのもひとつの方法です








ということで、今夜も昨日の続きです
前回は朝から長万部温泉で湯浴みをし、中ノ沢駅に戻ってかにめし弁当を頂きました

そして、この日は南下しながら目的地へと向かいました
しかも、一ヶ月ぶりの撮影だったので、できるだけ多くの写真が撮れればとちょこまかと寄り道をしました

そんな中ノ沢駅をあとにした私は











20170128-1.jpg


20170128-2.jpg

中ノ沢駅から走ること約5キロ、国縫駅にやって来ました
ただ、駅に着くと多くの車が止まっていたのでのんびり撮影はできないと思い、駅や周辺の写真はコンデジでの撮影になりました








20170128-3.jpg

この時期はこんな感じで保線の皆さまが駅構内の除雪作業をするので、あくまでも邪魔はできないからです








20170128-4.jpg


20170128-5.jpg

そういえば、国縫駅には跨線橋があったのでその中から写真を撮ってやろうと思っていましたが、自分の思い違いで窓の位置が
かなり高く背伸びをしても届かない高さだったので結局はホームからの撮影をしました

一応、保線の方も列車の通過時は作業を中断しますしね








20170128-6.jpg

5D  札幌行き 特急 スーパー北斗5号

ここでの撮影を終えた私は再び南下をしたのでした








はて、今日のわが町はお昼過ぎまで強風を伴った降雪の予報が出ています
なので、出かけるか止めるかは午後3時頃が目安になりそうです

でも、さすがに家籠りはやだなぁ
では・・・










みなさん、こんばんは



土曜日は単発ながら休みでした
もし、天気がよかったら少しくらいは遠出もできるかな・・・

なんて考えは甘く、前夜寝る時にすでにわが町は窓の外から聞こえる風の音が凄かったかなぁ
午前11時頃に目を覚ました私は窓の外を見ると 『こりゃ出かけるには厳しいかな』

と思えるほどの降雪に加えて強風が吹き荒れていました
もし、午後3時まで待って天気が回復しなければ家籠りかなぁ~なんて思った矢先の午後2時前に天気は回復しました

ならばとかまくら状態だった私の車を掘り起し妻と旭川に出かけることにしたのです
家を出て約4キロ、わが町の郊外に差し掛かった時でした

それまで降っていなかった雪と風が急激に酷くなり視界は50メートル未満にまでなりました
これは危険かな・・・

なんて思い、いったん市内にある大型ショッピングセンターに戻って暫し待機をしていると再び晴れ間が出てきたので車を一路北へ
向けて走らせたのです

でもね・・・
考えは甘かったです



上の地図に出ている滝川市江部乙町一体で猛烈は降雪と強風で視界はほぼゼロに近い状態になりました
こんな状態では土地勘のある私でも方向感覚を失ってしまったらどうしようもありません

そんな折にわずか1キロの区間で車が数台ほど二ヶ所で多重衝突事故を起こしていました
気持ちはとっても解るんです

視界がゼロになったら止まりたくなるの
ましてや幹線国道で交通量もかなり多い道路ですし

こんな時に皆さんはどうやって運転しているかは解りませんが、私はハザードを点け迷惑なのは承知でハイビームにして走ります
こうでもしないと猛烈な吹雪の時は対向車にすら気付いてもらえないんです

そんな命がけのドライブをしながら旭川市まで行って妻とボウリングで汗を流しました
そんな昨日は10G投げて1729ピンだったので、アベレージは172.9でした

そのあとは温泉に行き疲れを落としてから晩ごはんを食べ家路に就きました
なんか、温泉に入って疲れを癒したはずなのに気疲れの方が大きかった一日でした








ということで、今夜も昨日の続きです
前回は国縫駅に寄り道をして写真を撮りました

駅では保線の方々が作業をしていたので長居はしないで次なる目的地へと車を走らせました










20170129-1.jpg


20170129-2.jpg

行き着いたのは国縫駅から車で約5キロほど離れた北豊津駅です








20170129-3.jpg


20170129-4.jpg

駅周辺に民家は片手の軒数もありません
そんな北豊津駅は春のダイヤ改正で廃止が決まっています








20170129-5.jpg


20170129-6.jpg

ダイヤ改正が行われるのは3月 4日なので、あと一ヶ月と少々でお別れなんですね
ここではこれまたダイヤ改正で特急 北斗から減便が決まっているキハ183系の北斗を待ちました








20170129-7.jpg

6D  函館行き 特急 北斗6号

朝は晴れていた道南地方ですが、時間を追うごとに晴れ間は少なくなっていきました
ここで北斗6号を撮影した私はさらに南下して次なる駅へと向かったのでした








はて、今日から五日連続で夜勤の仕事です
今回の仕事は辛い面々もありますが、寝不足だけは回避できそうです

では・・・










みなさん、こんばんは



土曜日だけ単発での休みだった私は翌日曜日から四日連続で夜勤です
で、本当であれば木曜日・金曜日と連休のはずだったのですが、パートさんが1名退職してしまい、その穴埋めで木曜日の休みはなくなってしまいました

まあ、その代わりに8時間分の残業で経理されるので翌月の給料はその分だけ多くもらえるんですけどね
しばらくはまたこんな状況が続きそう・・・です

となると、また撮影に出れる回数が減っちゃうのかなぁ








ということで、今夜も昨日の続きです
前回は今春のダイヤ改正で廃止になる北豊津駅で撮影をしました

北豊津駅での撮影を終えた私はさらに南下をし








20170130-1.jpg


20170130-2.jpg

山越駅にやって来ました
そんな駅の脇にはわりときれいなお手洗いもあったりします

そういえば黒岩駅の脇にもきれいなお手洗いがあったかなぁ








20170130-3.jpg

そんな山越駅にやって来たのはお腹の虫も鳴く頃のお昼過ぎです








20170130-4.jpg


20170130-5.jpg

ここでは長居はしないでキハ183系の特急 北斗だけに狙いを定めて駅で待ち受けました








20170130-6.jpg

8D  函館行き 特急 北斗8号

ここでの撮影を終えたあとはソソクサと場所移動をしました

目的地はもちろんお腹を満たすべく飲食店なのですが、山越駅に来る途中でチラッとみえた金太郎というお食事屋さんはまたしても
車がたくさん止まっていて無理そうだったので








20170130-7.jpg


20170130-8.jpg

二海郡八雲町落部   ドライブインやかた

ここであんかけやきそばを頂きました
北海道というよりも道南地方に来たらあんかけやきそばは食べたいですね

はて、ここでお店をあとにしたのは午後1時半ころ
そろそろ今宵の宿へと向かわなければなりません

なので、このあとは一気に18キロほど移動をしたのですが・・・








はて、今日も昨日と同じく午後1時出勤での仕事です
でも、今日は週の初めということもあって覚悟をして仕事に臨まなければなりません

時間には帰りたいなぁ~なんて
では・・・










みなさん、こんばんは



昨日は夜勤の仕事を終えて午後10時50分に帰宅しました
家ではもちろん妻は暖房器具を使っていますが、私が座る場所はなんとなく冷たい風が来るような気がして・・・

ちなみに、このブログを作成している午前0時時点でのわが町の気温は-12.7℃ですが、道内でいちばん気温が低いのは
中頓別町の-24.7℃です

今年になってわが町で気温が-20℃以下になったのは2回あって、もっとも低いのは-22.7℃でした
この数字、上手く行けばご家庭にある冷凍庫の温度よりも低い数字だったりするんですね

そんなわが町の予想最低気温は-18℃
今夜は冷え込みそうです








ということで、今夜も昨日の続きです
前回は山越駅で写真を撮ってから落部にあるお食事処やかたであんかけやきそばを頂きました

そこでふと時刻表を見るとキハ183系の特急 北斗がまだ2本撮れそうだったので、今宵の宿に向かいながらの撮影を試みます
まず最初に行ったのは今春のダイヤ改正で廃止が決まっている姫川駅でした

駅に着くと保線の方がいて作業をしていました
んー、賭けで数分待ってダメだったら場所移動をするかぁ~と少し待ってみますが、結局はペケでした

なので、それならばと








20170131-1.jpg


20170131-2.jpg

これまた今春のダイヤ改正で廃止が決まっている東山駅に足を運びました
ただ・・・

駅周辺に車を止めるスペースがないので、万が一すぐに移動が必要になることを考え、妻に車の見張りをお願いしました
そんな私はというと、列車が来る直前まで車で待機してからコンデジ片手に撮影をしに行きました








20170131-3.jpg

ん? 以前はこんなに駒ヶ岳がきれいに見えなかったような気がするのですが・・・








20170131-4.jpg


20170131-5.jpg

そんな東山駅ですが、ここ数年の一日当たりの平均乗車人員は1名以下なんだそうです
周辺には民家もありませんから、駅が存在することすら驚異なことなのかも知れません

ここで狙うはキハ183系の特急 北斗ですが、ホームの端っこにしがみ付いての撮影です








20170131-6.jpg

13D  札幌行き 特急 北斗13号

ここで列車を見送ったあとは急いで車に戻りましたが、妻に車は来たか?
と聞くと、一台も来なかったよ

と言われ、ひと安心です
このあとはこの日最後のキハ183系の特急 北斗を撮影すべく場所移動をしたのでした








はて、今日も昨日に引き続き夜勤の仕事です
ただ、昨日は晩ごはんを食べ終えたのが午後11時40分だったので、寝るのは食後3時間の午前2時40分過ぎかなぁ

まあ、それでも7時間は寝れますけどね
では・・・










爺じゃ

Author:爺じゃ
みなさん、こんにちは
管理人の爺じゃと申します

名の通り以前はパチスロに明け暮れる日々を送っていましたが、あることをきっかけに鉄道写真を復活しました

私の撮影場所の多くは駅です
たかが駅撮りなのですが、私にとって「どこで撮った」のかが解るように。との選択の結果です

撮影場所もかなり偏ってしまいつまらないかも知れませんが、どうぞちょっとだけでも見てやってください

QR

この人とブロともになる

名前:
メール:
件名:
本文:

FC2Blog Ranking

12 | 2017/01 | 02
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -