fc2ブログ

今日もでかけよう!鉄道写真と温泉のブログ SEAZON2 続編

私の撮り鉄のスタイルはどこで撮ったのかが解るように駅撮りが基本です また、撮影後は疲れを癒しによく温泉にも行ってます

みなさん、こんばんは



多くの方は週末の休日を楽しまれることと思いますが、私は今日だけが休みです
そんな昨日は夜勤の仕事だったのですが、土曜日は人員配置も少ないので仕事の方は意外にも忙しいんです

結局は1時間ほど残業をし気が付くと午後11時前になっていました
んー、本当は午後10時前に仕事を終えて家に帰れたら深夜の投げ放題に行く予定だったんです

さすがに、旭川に午前0時に着いてから3時間も投げると家には午前5時前になっちゃいます
そんな訳で今夜は家でおとなしく過ごし、食後3時間の午前2時30分頃に寝ようと思います








ということで、今夜も昨日の続きです
前回は日本最北のボウリング場で5ゲームほど投げ、晩ごはんにお寿司を食べてから温泉で疲れを癒しました

問題は翌日曜日の行動でした
宗谷本線の上り列車は稚内発が5時20分、6時36分と時間が早いのですが、その次はなんと10時27分

下りの稚内着の列車に至っては8時09分の次は12時07分です
起きようと思えばサロベツ2号くらいは撮れたのですが、さすがに前夜は3時間しか寝てなかったので、のんびりすることにしました

そんな私と妻は午後10時20分過ぎに稚内市を離れ車で走ること約50キロほどの所にあった駐車帯でセコク車中泊をすることにしました
さすがは道北地方ですね、交通量も少なく夜はとっても静かでした

そして、日が変わるちょっと前に猛烈な眠気に襲われたので、そこで寝入ることにしました
翌朝目が覚めたのは午前8時前でした

ただ、前日同様に妻が腹減った
と、うるさいので暫しボーっとし私の目が覚めた所で朝ごはんを買いに移動をしました







20170730-1.jpg

向かった先は幌延町にあるコンビニです
ここで待望の朝ごはんを買うのですが、店舗の前にはエンジンを切って駐車してください

と書いてあるのに、字の読めないヤツが結構いるんですね
エンジンの静かなガソリン車でもエアコンをつけて駐車したらエンジンの音がうるさいのに

ここで、弁当を買ってから今度は食べる所に移動をするのですが、妻がどうしても行ってみたいというので








20170730-2.jpg

トナカイ観光牧場の駐車場に車を止めて朝ごはんを頂きました
もちろんヤツは軽めに食事を済ませ、すぐに散策しに出かけて行きました

そして時は午前10時近くになったので、ここでこの日最初の撮影をしに場所移動です








20170730-3.jpg

宗谷本線の名寄駅以北はこんな感じの街並みが多いですね








20170730-4.jpg


20170730-5.jpg


20170730-6.jpg


20170730-7.jpg

JR宗谷本線 上幌延駅

食事を済ませてから上幌延駅にやって来ました
駅近くには民家が1軒しかなく・・・

ここも遠い将来廃止の運命を辿るのでしょうか
ここではカメラの感度を50にセットして、カメラは三脚に据えて撮影しました








20170730-8.jpg

4323D   幌延行き普通列車 (幌延駅からは列車番号を4325Dに変えて稚内行き普通列車に)

この列車は幌延駅で22分止まるので、追いかければもう一回撮影はできたのですが、なんと私このあとよからんことを考えてまして
ということで、列車は追いかけないで次なる目的地へと車を走らせたのでした








はて、今日は単発ながら仕事は休みです
でも、翌月曜日から午前3時起床での仕事を3日も控えているので、遠くには行けないかなぁ

ということで、今夜は食後3時間の午前2時30分過ぎに寝ようと思います
では・・・










爺じゃ

Author:爺じゃ
みなさん、こんにちは
管理人の爺じゃと申します

名の通り以前はパチスロに明け暮れる日々を送っていましたが、あることをきっかけに鉄道写真を復活しました

私の撮影場所の多くは駅です
たかが駅撮りなのですが、私にとって「どこで撮った」のかが解るように。との選択の結果です

撮影場所もかなり偏ってしまいつまらないかも知れませんが、どうぞちょっとだけでも見てやってください

QR

この人とブロともになる

名前:
メール:
件名:
本文:

FC2Blog Ranking

06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -