fc2ブログ

今日もでかけよう!鉄道写真と温泉のブログ SEAZON2 続編

私の撮り鉄のスタイルはどこで撮ったのかが解るように駅撮りが基本です また、撮影後は疲れを癒しによく温泉にも行ってます

みなさん、こんばんは



今週は月曜日から5日間連続で仕事です
私の勤める会社は勤務時間が5パターンもあって早朝は午前5時出勤、夜勤は午後1時出勤とバラエティに富んでいます

ただ、私の会社では99%あり得ない勤務パターンがあって夜勤の翌日は午前5時出勤はありません
だよな、午後10時に仕事を終えて翌日は午前3時起きなんてあり得ないもんな

今週の私は連続出勤のスタートが夜勤だったので、この5日間は午前3時起床での仕事はありません
なので、今夜もちょこっとだけ夜更かしをしてから寝ます





ということで、前々回ブログを更新したあとはどうなったんだ?
なんて思うかも知れないので、今夜はその続きです

その前々回のブログでは瀬戸瀬駅で特急 大雪とオホーツクの写真を撮りました
そして、この時は朝から菓子パンしか食べてなかったのでお昼ごはんに備えて次なる駅に移動をしました








20190904-1.jpg


20190904-2.jpg


20190904-3.jpg

次にやって来たのは瀬戸瀬駅から車で約12キロほど走り安国駅にやって来ました
ここでは暫しボーっとしてから特別快速きたみを撮影し、すぐあとにお昼ごはんを食べればよかったのですが・・・

そのお昼ごはんは少し遅めの時間に食べたかったので遠軽市街に行って買い物をしてから再び安国駅に戻ってきました
そんな安国駅近くには








20190904-4.jpg


20190904-5.jpg

こんなラーメン屋さんがあって、平日のお昼でも大勢のお客さんで賑わっているお店です
ここでは欲張って大盛りの醤油ラーメン(730円)を頂き、お腹には大満足してもらいました

はて、お店を出るとこの日の降水確率は80%で雨が降らない訳などなく傘がないと厳しい降り方になっていました
まあ、結果的にはこのお天気で列車の撮影はお終いになった訳ですが・・・

大盛りラーメンを食べたあとは車で約22キロほど移動をし








20190904-6.jpg

紋別郡湧別町中湧別中町3020-1   かみゆうべつ温泉チューリップの湯

昼間っから贅沢に湯浴みをしました
それにしても、北見地方周辺の温泉は本当にツルツルしたお湯が多いですね

個人的には塩別つるつる温泉にも負けないお湯だと思うのですが、源泉の温度が約38度と低いので加温のうえ循環ろ過をしてるので
源泉かけ流しの塩別つるつる温泉に軍配は上がっちゃうのかな

ただ、ここのいい所はもう一つあって、館内のレストランが午後9時までと遅い時間まで営業している所でしょうか
ここでのんびり湯浴みをしてから車で約34キロほど移動をし行き着いたのは








20190904-7.jpg


20190904-8.jpg


20190904-9.jpg

紋別市幸町5-1-35   ローヤルボウル(ホテルオホーツクパレス紋別)

なんと紋別市にあるボウリング場にやって来ました
もちろん、ここもスタンプラリーの実施店なので行かない訳にはいきません

ローヤルボウルは北海道でも4ヶ所?しかない貴重なウッドレーンのボウリング場です
シンセティックレーンにはないボールを投げた時のドンという音が堪らないかも知れません

ここでは7ゲームも投げ汗を流してから家路に就くのですが、ここでまた大失態を犯してしまいました
紋別市から約56キロほど走ると丸瀬布温泉に行ける距離だったので車を走らせたのですが・・・

アホですね、というか学習してません
水曜日は定休日なのにね・・・

なので温泉は敢え無く諦めて北見峠を越え








20190904-10.jpg

旭川市内にあるお店で晩ごはんを食べて家に帰りました
解ってたらきっと遠軽市街に戻ってたのにな








はて、明日(というか、もう今日ですが)は午後1時出勤での仕事です
このブログを作成している午前1時の気温はなんと11℃まで下がっていて、下手をしたら気温がひと桁台まで下がってしまいそうな勢いです

なので寝る時はあったかくして寝ないと風邪を引いちゃうかもな
みなさんも気を付けましょう

では・・・














爺じゃ

Author:爺じゃ
みなさん、こんにちは
管理人の爺じゃと申します

名の通り以前はパチスロに明け暮れる日々を送っていましたが、あることをきっかけに鉄道写真を復活しました

私の撮影場所の多くは駅です
たかが駅撮りなのですが、私にとって「どこで撮った」のかが解るように。との選択の結果です

撮影場所もかなり偏ってしまいつまらないかも知れませんが、どうぞちょっとだけでも見てやってください

QR

この人とブロともになる

名前:
メール:
件名:
本文:

FC2Blog Ranking

08 | 2019/09 | 10
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -