fc2ブログ

今日もでかけよう!鉄道写真と温泉のブログ SEAZON2 続編

私の撮り鉄のスタイルはどこで撮ったのかが解るように駅撮りが基本です また、撮影後は疲れを癒しによく温泉にも行ってます

みなさん、こんばんは



9月も明日でおわり・・・
ということは、

先週は水曜日から4日間、毎日夜勤の仕事だったので結構疲れました
なぜか? というと、帰宅後に軽く晩ごはんを食べてから寝るのは食後3時間と決めているので、この間の就寝時間は午前2時30分でした

夜勤4日目の土曜日はいつもだと仕事の量は割と少ないのですが、なぜか昨日に限って内容がとても濃く
定時の午後10時に仕事を終えることができず50分ほど残業する羽目になってしまいました

それから家に帰り軽く食事をし終えたのは日付が変わった日曜日の深夜
なので、寝たのは午前3時10分でした

そんな寝る間での間にふと思ったことがあってJR北海道のホームページを見ると








20190929-12.jpg

前々からチェックはしていたものの、仕事が忙しく忘れていたというのもありまして
よかった、思い出して

と、明日で9月はおわりですが、今日ラストランをしたクリスタルエクスプレスのお見送りに行って来ました
幸いにも運転された区間が我が地元に近いこともあったので午前中は家でゴロンとのんびりしてから出かけてきました

向かった先は家から約32キロほど離れた








20190929-1.jpg

JR根室本線 上芦別駅でした
ただ、本音からいうともっと明るい所で撮りたかったのですが、そうなると富良野まで行かなければなりません

じゃあ、なんで富良野まで行かなかったのか?
というと、単純に富良野周辺には温泉施設がないからなのです








20190929-2.jpg


20190929-3.jpg


20190929-4.jpg


20190929-5.jpg

駅に着いたのは午後4時40分頃だったのですが、お天気の方が生憎のくもりで日の入りに時間も手伝ってか、あまり明るさのない
なかでの撮影になりました

なので、駅やホームの様子はカメラを三脚に据え ISOは50にセットして撮ってみました
実は家を出る前にダイヤグラムや時刻表で普通列車のダイヤは調べずにラストランの列車の時間だけを頭に入れて現地に行きました

ホームで列車を待っていると下り方の信号が青になり








20190929-6.jpg

2431D   富良野行き普通列車

富良野行き普通列車が来たのですが・・・
ここでなんと不運なことにお腹がグルグル鳴き出します

この列車が富良野に向けて出発して行ったということはお隣りの野花南駅で交換です
時間にすると約10分

んー、ここで我慢できなかったら大変なことになってしまうので大急ぎで車に戻り、積んであったトイレットペーパー片手に
トイレに駆け込みウンを落とします

危なかった・・・
急いでカメラを持ってホームに戻ると列車の通過2分前でした








20190929-7.jpg

9044D   クリスタルエクスプレス

無事にラストランを見送ることができました
ここで撮影はお終いにして家に帰るのか?と思いきや、駅にもうしばらく居座り、日の入りから約15分経った頃にまたホームに出ました








20190929-8.jpg

見た感じ明るく見えるかも知れませんが、反対側を見た目の明るさで撮ってみると








20190929-9.jpg

本当にほぼ暗闇です
こんななかで来る列車でもあるのか?というと








20190929-10.jpg

8092レ   富良野臨貨

さすがに日の入り後30分も経ってしまうと本当に暗闇といっても間違いないですね
雰囲気だけでも感じ取れればいいかな・・・ なんて

このあとは家路に就くのですが、途中で赤平市にある温泉に寄り道をして100分ほどのんびり湯浴みをしました
温泉をあとにしてせっかくだったのでカメラを三脚に据えて








20190929-11.jpg

赤平市幌岡町377   エルム高原温泉ゆったり

この画を撮ってから家に帰りました








はて、明日も仕事は休みですが、その明日は6日ぶりに投げに行ってきます
なので、列車の写真はナシ・・・ かな

では・・・














爺じゃ

Author:爺じゃ
みなさん、こんにちは
管理人の爺じゃと申します

名の通り以前はパチスロに明け暮れる日々を送っていましたが、あることをきっかけに鉄道写真を復活しました

私の撮影場所の多くは駅です
たかが駅撮りなのですが、私にとって「どこで撮った」のかが解るように。との選択の結果です

撮影場所もかなり偏ってしまいつまらないかも知れませんが、どうぞちょっとだけでも見てやってください

QR

この人とブロともになる

名前:
メール:
件名:
本文:

FC2Blog Ranking

08 | 2019/09 | 10
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -