fc2ブログ

今日もでかけよう!鉄道写真と温泉のブログ SEAZON2 続編

私の撮り鉄のスタイルはどこで撮ったのかが解るように駅撮りが基本です また、撮影後は疲れを癒しによく温泉にも行ってます

みなさん、こんにちは



私にしては珍しく日中の更新です
昨日はなんと3時間の睡眠時間で色々と出かけてきまして

その出かけ先というのが、表題にも書いたボウリング場なのですが、その3時間の睡眠で何時に起きたのか?
というと、目覚ましをセットしたのは午前4時30分

ちなみに、前日は夜勤の仕事で午後10時過ぎに帰宅し、晩ごはんを食べ終えたのは午後10時30分
なので、食後3時間後深夜1時30分に就寝しました

で、なんでボウリング場に行くのにそんな早い時間に起きるのか? というと・・・








20200915-10.jpg

午前8時から午前11時までの間だけ定額の 1,350円で投げ放題ができるというお得な設定があるのです
ちなみに、通常料金は 1ゲーム 630円なので3ゲーム以上投げたら元が取れるという訳です

そんな昨日行ったボウリング場というのが








20200915-2.jpg


20200915-3.jpg

札幌市西区     サンコーボウル

札幌市西区にあるボウリング場です
ただ、家を出たのは午前5時30分で起きてからグダグダしたのちに何も食べずに家を出たので








20200915-1.jpg

途中で牛丼を食べてから投げました
まず、センターに着いてから待っているのは階段

ん? 階段なんて普通に上がって行けばいいんじゃない?
と思うかも知れませんが、私の場合は2個入りのバッグにスペアボールも持っているので総重量は軽く20キロ超え

階段脇にはスロープの設置もないので、半ば最初の関門は山登りといった所でしょうか
受付を済ませボックスに入る前に








20200915-4.jpg

んー、ちょっと難しいコンディションかも・・・
それを他所に準備します








20200915-5.jpg


20200915-6.jpg


20200915-7.jpg


20200915-8.jpg

最大3時間の投げ放題で、私が投げることができる最大のゲーム数は平均10ゲームなのですが、無理をしなくても
上手な方はそれ以上投げることが可能なんです

何故かというと上手い方は1投目で大体ストライクが出ちゃうんですね
私みたいな下手なボウラーは1ゲーム中でストライクが4、5出れば良い方でして

スペアを狙う分だけ投球回数が増えちゃうんですね

はて、そんなサンコーボウルですが、今回思ったのはプロボウラーも所属するセンターなのでアプローチくらいは
きちんとして欲しいかな・・・と

本当はスタッフさんを呼んで拭いてもらってもいいのですが、さすがに朝イチでアプローチ拭きでお呼びするのも
申し訳ないかなと思い、今回はその恐怖に耐えながら投球しました

ここで3時間の投げ放題を楽しんだあとは近くにあるスシローにでも行って寿司でも喰うか
とも思ったのですが、センター1階にある喫茶店でランチメニューがあったので








20200915-9.jpg

790円でお昼ごはんを頂きセンターをあとにしました
ただね、時間は午後0時ころ

ここから家に帰るには時間も早いですね
なので、ちょこっとではなくなりましたが、このあとはドライブを兼ねての撮影に出かけました








はて、昨日行ったサンコーボウルでスタンプを押してもらい、残るはいつもお世話になっているセンターを除くと
紋別市にあるローヤルボウル、旭川市にある高砂台ボウリングクラブ、そしてわが町にあるタックボウルの3ヵ所ですが

決して遠いという理由ではなく、紋別市のローヤルボウルは新型コロナウイルスにかこつけて何と週に2回しか
営業してないんです

それを聞いたのは我がセンターの支配人さまからで、行く前に電話で確認した方がいいよ
と云われたのですが








20200915-11.jpg

こんな告知がされています
でも、週2回の営業はよしとしても、告知の方があまりにも遅過ぎで対応が悪すぎです

おまけに、このローヤルボウルは北海道ボウリング場協会に加盟してないセンターで閉店した稚内朝日ボウルの
代替えセンターとしてあるだけなので、それを知らずに行ったボウラーさんも多々いらっしゃいまして

紋別まで行ってスカ喰らった時の代償はあまりにも大きすぎるので、スタンプラリー会場からは除外して欲しいですね
そんな私ですが、今日は家でゴロゴロしてからわが町にあるセンターに行って投げてきます

スタンプを押してもらったら残り2ヵ所
紋別市は鬼門だな

では・・・














みなさん、こんばんは



昨日は目が覚めるまで寝てやれ
と、前夜は床に就きましたが、目が覚めると午前10時が過ぎていました

昨日ブログにアップしたサンコーボウルに行って投げるのに取った睡眠時間はたったの3時間
まあ、仕方ないんです

前日は夜勤の仕事で帰りも遅かったですし
そんな寝不足を解消すべく昨日はドップリと寝て過ごしたのです

日中も家でゴロゴロして過ごしてから、午後4時過ぎにわが町にあるボウリング場に行って来ました
もちろん、目的はスタンプラリーの押印のためです

んー、結果は撃沈・・・
今年は何となくどこのセンターも多い気がするんです

スポーツコンディションが
一応、どこのボウリング場に行っても対応できるようにミディアムコンディション用のボールを持って出てはいるのですが

それ以上に外側までにもしっかりオイルが入ってしまったら素人ボウラーの私には対処が難しく
なので、後日違うボールを持ってリベンジが決定です





ということで、今夜も前回の続きです
前回は札幌市西区にあるサンコーボウルに行ってスタンプラリーの押印をしてもらいました

投げ終えたあとは同じセンター内にある喫茶店でお昼ごはんを食べ次なる目的地へと向かいました
なんと移動した距離は約100キロ、行き着いたのは








20200916-1.jpg

JR函館本線 比羅夫駅です
ここに来る途中で小沢駅にも寄り道をしたのですが、トンネル餅のお店ののれんが出てなくて残念だったな

そのあとで、倶知安町にあるドラッグストアで買い物をしてから比羅夫駅にやって来ました
駅に着いたのは午後2時40分ころ

ここで、コンデジ片手に駅の写真を撮りました








20200916-2.jpg


20200916-3.jpg


20200916-4.jpg

車載の温度計が示していた数値はなんと17℃
家を出る時に薄手のジャンバーを持ってきて正解だったな

そして、程なくしてから遠くの方で踏切の鳴る音が聞こえました
やって来たのは自身お初のご対面となった








20200916-5.jpg


20200916-6.jpg

2943D   倶知安行き普通列車

やって来たのは自身お初のご対面となった H100系気動車 DECMO でした
コイツは今後、我が北海道でまだ活躍している キハ40を置き換える車両ですね

そろそろ キハ40の乗り鉄もしておかないとな
駅で DECMOを見送ったあとは車に戻り、なんと目覚ましをセットして寝ることにしました

ドップリと寝ること約90分、暫し車内で寛いでから午後5時10分ころにホームに出て次なる列車を待つことにします








20200916-7.jpg

お天気は曇天で薄暗い状態、んー、ピントを合わせる場所を間違ったかな
でも、仕方ないよな、私の撮影スタイルは基本置きピンですし

しかも、薄暗い状態でハイビームで来られると








20200916-8.jpg

8011D   札幌行き 臨時特急 ニセコ

打つ手もないですね
ただ、これまた私の撮影スタイルは基本ノーフィルターですので、画面にうるさいゴーストが少ないのはヨシとしましょう

列車を見送ったあとに待っているのはもうアレとアレしかないですね








はて、今日は午前11時に出勤しての仕事です
今回は3日間仕事をすると次のお休みは私の嫌いな土曜日・日曜日の連休です

それでも、メゲズに投げに行くのかな
ということで、今夜は寝ます zzz...

では・・・














みなさん、こんばんは



昨日のわが町はもう9月も中旬だというのに23.8℃まで気温が上がりました
他の会社はどうか解りませんが、私の勤める会社では社内に冷房が入る期間が決められてまして

その冷房期間というのが7月1日から8月31日までなんです
ただ、今夏は残暑も厳しかったので特別に1週間ほど期間は延びましたが・・・

そんな北海道は秋は駆け足で通り過ぎていき、気が付けばテレビでは暖房器具のCMも流れるころなのかな





ところで、昨日仕事を終えてから更衣室で着替える時にふとスマホを見てみると妻からメールが届いてたのですが・・・
その内容というのが








20200917-1.jpg

私が休みの日にせっせと励んでいる北海道ボウリング場協会主催のスタンプラリーですが、昨日ようやく協会が
いい決断をしてくれました

週に2回しか営業していない紋別市にあるローヤルボウルがスタンプラリーの対象店から外れました
協会も対応が遅かったよな

週2の営業を知らずに多くの方々がスカ喰らったことでしょう
来年あたりはローヤルボウルをスタンプラリーの対象店から外し、他のボウリング場にしてくれないかな

そうなると候補に挙がるのは、岩見沢市にあるポルタトーホーボール、早来町にあるスズランボウル
岩内町にあるファミリーボウル岩内の3ヵ所かな





ということで、今夜も前回の続きです
前回は比羅夫駅で臨時特急 ニセコ号の写真を撮りました

今となっては基調は車両となったキハ183、機会があれば積極的に狙って行きたいのですが
これを撮るにはもう石北本線に行くしかありません(あとは送り込みの特急 オホーツク)

比羅夫駅でニセコ号を見送ったあとは待望の晩ごはんです
家路に就きながらの移動も考えると、この遠征で久しぶりに行きたい温泉があったのでニセコ方面へと向かいます

まあ、さすがに時間も午後6時前なので定休日でさえなければお店はやってるよな
と、確認もしないで現地に行くとお店は思った通り営業してまして








20200917-2.jpg


20200917-3.jpg

虻田郡ニセコ町元町77     広州屋台

道の駅 ニセコビュープラザの向かいにある中華料理のお店にやって来ました
お店の前に出ている幟にはあんかけ焼きそばがイチオシだったのでしょうけど、この時はお米が食べたい気分でして

なので、この時は中華丼を頂きました
ここでお腹を満たしたあとで待っているのは温泉です

ニセコ町から車で走ること約20キロ、数年前までは200円で入浴できた温泉です








20200917-4.jpg

虻田郡留寿都村字留寿都156     留寿都温泉

こんな日帰り温泉にやって来ました
その当時は入用料金が200円で入れたのですが、さすがに物価も上がったのか料金は300円になってました

ちなみに、村がこの温泉を掘り当てた時に建物を拡張して大きな日帰り入浴施設を作りたかったそうで
でも、結果的にこれを見送ったのが正解だったのでしょう

温泉分析書には1分間で40リットルしか湧出してないようですし
なので、留寿都温泉の小さな浴槽にはまさにピッタリの温泉なのかも知れません

ちなみに、留寿都温泉の内湯の画が撮れたのはなんと12年も前のことでして、この時の撮影に使ったのは
ケータイのカメラでした








20200917-5.jpg


20200917-6.jpg

ここで1時間ほどのんびり湯浴みをしてから家まで約160キロもの道のりを駆けました





と、ここで列車の写真がないと寂しいかも知れませんね
今夜は留寿都温泉の画を探している時に同じ年にケータイで撮った画があったので、そちらをアップします

撮影したのは2008年 6月30日~7月 5日で、撮影に使ったケータイは W52CA です









20200917-7.jpg


20200917-8.jpg


20200917-9.jpg


20200917-10.jpg

ちなみに、この当時の私ですが、かなり危険な旅をしてまして往路は寝台特急 北斗星で東京に行ったのですが
なんと帰りの北斗星は満席で切符が取れてない状況でして・・・

この時は北海道に戻るのに寝台特急 あけぼの に乗って帰ったのでした
いま思えば贅沢な旅ですね








はて、今日・明日は午後1時に出勤しての仕事です
今日は食後3時間後だと寝る時間は午前1時過ぎなので、もう少しだけマッタリしてから寝ます

では・・・














みなさん、こんばんは



11日ぶりの更新になります
ここ最近の私は25日(金)がお休みで、土曜日から今日まで3日間ほど午前3時に起床をしての仕事でした

今日は前夜の日曜日に午後7時過ぎに寝たせいか、いま現在も猛烈な眠気には襲われてません
明日は午前11時30分に出勤しての仕事ですが、職場内で定期健康診断があるので早めに家を出なければなりません

今月は採血をするのは2回目かぁ
かなり慣れてはきたのですが、やっぱりチキンな私は注射針を見るのだけは嫌ですね

そんな今日は仕事が終わってから家に帰り、のんびり寛ぐことなく9日ぶりにボウリングをしてきました
もちろん、無駄な足搔きかも知れませんが、ちょっとでも脂肪燃焼になればいいなと








20200928-2.jpg


20200928-3.jpg

行ったのはいつもお世話になっているセンターではなく、深川市にあるセントラルボウルです
ここは、北海道でも数少ないウッドレーンなのですが、いつの間にか経営母体が変わったようでして

他のセンターに合わせていることはないと思うのですが、ウッドレーンのスポーツコンディションです
とにかく、素人ボウラーの私にはたとえ43フィートでもかなり難しいコンディションです

ただね、訳あって投げるのが9日ぶりだったので、スコアこそそんなによくなかったのですが、
意外にも楽しく投げることができました

この方がきっと余計な力も入らないのでいいかも知れませんね
トータルで7ゲームほど投げ会計を済ませてから外に出るのですが








20200928-4.jpg


20200928-5.jpg

今回も三脚を立てて写真を撮ってみました
ただ、撮影に使ったカメラ📸はコンデジなので、デジタル一眼だったらもう少し解像度の高い画が撮れたかな

ここで写真を撮ってから家に帰り、晩ごはんを食べてから現在に至っております
ところで、今夜の表題の意味ですが








20200928-1.jpg

今日から遡ること1週間前の月曜日、この日も午前3時に起床をしての仕事でした
この時は仕事を終えて家に帰る途中でコンビニに寄り道をして要冷蔵のシュークリームを買ったのです

コイツを家に帰ってからすぐに食べちゃえばよかったのに、食い気よりも眠気の方が勝ってしまい、そのまま室温25℃の
状況下で1日放置してしまったのです

次の日も午前3時に起床をしての仕事だったのですが、なんとこの時前日に買ったシュークリームのことを思い出し
思わず食べてしまったのです

でもね、これが当たったのかは定かではありませんが、食べて2時間くらい経った頃から急に体調が悪化したのです
食欲がなくなり、かなりの悪心感が

結局は市販の胃腸薬を5日ほど飲みましたが、3日後にようやく体調が戻りました
特に単発休みだった金曜日は体を動かすことなく終日寝て過ごしたのもよかったのかなぁ

今後は気を付けないとな!

と、ここでブログを締めてしまったら列車の写真がなく寂しいかも知れませんね
今夜は私が東京時代によくお世話になった府中本町駅でのひとコマです








20200928-6.jpg

EF64 1040








はて、今日は明日に備えて午後11時過ぎに寝ます
では・・・














爺じゃ

Author:爺じゃ
みなさん、こんにちは
管理人の爺じゃと申します

名の通り以前はパチスロに明け暮れる日々を送っていましたが、あることをきっかけに鉄道写真を復活しました

私の撮影場所の多くは駅です
たかが駅撮りなのですが、私にとって「どこで撮った」のかが解るように。との選択の結果です

撮影場所もかなり偏ってしまいつまらないかも知れませんが、どうぞちょっとだけでも見てやってください

QR

この人とブロともになる

名前:
メール:
件名:
本文:

FC2Blog Ranking

08 | 2020/09 | 10
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -