fc2ブログ

今日もでかけよう!鉄道写真と温泉のブログ SEAZON2 続編

私の撮り鉄のスタイルはどこで撮ったのかが解るように駅撮りが基本です また、撮影後は疲れを癒しによく温泉にも行ってます

みなさん、こんばんは



昨日は2回目の早朝出勤でした
前夜は午後7時過ぎに床に就いたのですが、布団に潜りながらスマホで YouTube を見てしまい

しかも、見ながら寝てました
気が付いたのは午後8時過ぎ

それから寝たのですが、それでも6時間少々寝れました
でも、同じ6時間の睡眠時間でも午前3時に起きるのと、午前9時に起きるのは勝手が違います

それでも、職場内では眠気に襲われることはありませんでした








20220212-1.jpg

※STVニュースの映像より


午前4時20分、職場に行くのに家の玄関を出るとドアが凍り付いてました
その時の気温は氷点下20℃

久しぶりに冷え込んだ朝になりました

ということで、今夜も前回の続きです
前回は池田園駅で写真を撮りました

駅では午後5時まで列車は来ないはずだったのですが、遅れていた貨物列車が通過していきました
仕方ないな、駅の構造上で仮に放送がかかったとしても写真は撮れませんし

そんな駅で普通列車を待ち受けました








20220212-2.jpg

20220212-3.jpg

ここで列車を見送ってから晩ごはんを食べに移動・・・ する前に三脚を立てて再度駅舎の写真を撮りました








20220212-4.jpg

20220212-5.jpg

ここで池田園駅とお別れをし車で約9キロほど移動をします
待望の晩ごはんは森町赤井川にあるラッキーピエロです








20220212-6.jpg

万が一密状態になってたらコンビニ弁当にしようと思ってたのですが
店舗の駐車場に止まっていた車の台数はたったの2台

おまけに1台はテイクアウトのお客さんだったので店内にいたのは2組4名だけでした
そして、このあとは今宵の宿へと向かうのですが、赤井川から湯の川温泉に行くと距離は約34キロ

でも、赤井川から今宵の宿へは約14キロの移動で済みました








20220212-10.jpg

20220212-7.jpg

20220212-8.jpg

20220212-9.jpg

そんな今宵の宿は新函館北斗駅のすぐ近くにある東横インでした
本当はラジェントプラザ函館北斗に宿泊したかったのですが、あえてお初のホテルにしてみました

東横インとラジェントプラザ、どっちに宿泊したい? と、云われたら私は迷わずラジェントプラザにします
お値段は少々高くなりますが、温泉と食事で大方満足できる宿だと思うからです

ちなみに、新函館北斗駅近くに宿を取ったのはもうひとつ理由があって、それは翌日の移動のためです

湯の川温泉から新函館北斗駅周辺までは函館市内で結構な渋滞にはまるのと、
やっぱり新型コロナウイルスの感染者数が函館市内は群を抜いて多かったからかな

東横インでは館内でも他の方と会うことはありませんでしたし、翌朝の朝食も私が食べに行った時は
1名しかいませんでした

ホテルでも密は避けることが出来てよかったな
そして、次の朝はなぜ初日の遠征で貨物列車が1本しか撮れなかった理由が解ったのでした








はて、時刻はもう間もなく午後7時
今夜のブログも前夜寝る前の作成なので予約での投稿になってます

今日一日頑張れば早起き出勤はお終いです
では・・・














みなさん、こんばんは



昨日は3回目の早朝出勤での仕事でした
前夜は午後8時に床に就いたのですが、寝る前にスマホで見た YouTube が原因?

だったのか、眠気は吹き飛んでしまい再びスマホで YouTube を見ていると2時間後に
眠気がやって来たので、そこで目を閉じるといつしか寝てました








20220213-1.jpg

※STVニュースの映像より

ちなみに、今日は午後1時に出勤しての仕事なので、ちょっとだけ夜更かし・・・
なんて両瞼がいうことを聞くはずがありません

なので、今夜のブログも前夜寝る前の更新となっております
ということで、今夜も前回の続きです

前回は池田園駅で写真を撮ってからラッキーピエロに行って晩ごはんを食べ、そのあとは今宵の宿となった
新函館北斗駅近くにある東横インに宿泊しました








20220212-7.jpg

そんな新函館北斗駅近くにはラジェントプラザ函館北斗というホテルがあるのですが
今回は敢えて東横インを選択しました

実は東横インを選んだ理由は密度の低さでした
この遠征に出る2日前に宿を予約したのですが、ラジェントプラザ函館北斗は空室がほぼなく

でも、上の写真を見ると解りますね
写真奥に見えるラジェントプラザ函館北斗は客室数が約100室に対して東横インは約240室

今回は密になることなくホテルで過ごすことができたのでよかったかな
そして、翌朝ですが








20220202-11.jpg

写真のほぼ中央の山の麓に札幌行き特急 北斗が写っているのですが、実はこの写真にもうひとつ
列車が写ってたりするんです

写真の右下のあたりにコンテナがチラッと見えたり・・・
実はこの貨物列車は前夜から新函館北斗駅で抑止されている状態でして

そんな訳でこの日は一度も貨物列車を目にすることはありませんでした








20220213-2.jpg

そういえば、前回湯の川温泉に宿泊した時に宿を離れたのは午前8時30分過ぎだったのですが
今回は1時間余計にホテルに滞在して朝食を食べても前回の遠征と同じ時間帯で移動が出来ました

午前9時30分過ぎにホテルをあとにした私は








20220213-3.jpg

20220213-4.jpg

今回も妻のお土産にと大沼だんごを買ってみました
前回は谷口菓子舗でだんごを買いましたが、今回は大沼公園駅のすぐ近くにあるお店です

ここで大沼だんごを買ってから








20220213-5.jpg

駒ヶ岳駅に行きました
ここで、お茶を飲もうと後部座席下に置いていた2リットルのペットボトルを取ったのですが








20220213-6.jpg

前夜はかなり冷え込んだんですね! お茶がほぼほぼ凍り付いてました








20220213-7.jpg

ちなみに、この日の天気はくもり時々はれ一時雪
結構目まぐるしい天気でした








20220213-8.jpg

4D   函館行き 特急 北斗4号








20220213-9.jpg

820D   函館行き普通列車








20220213-10.jpg

7D   札幌行き 特急 北斗7号

このあとは家路に就きながらの撮影に没頭しました








はて、今日は3日続いた早起きから一転して午後1時に出勤しての仕事です
午前1時に寝ても8時間の睡眠時間は確保できるのですが、その前に両瞼がいうことを聞かないですね

なので、その頃は恐らく熟睡中でしょうね
では・・・














みなさん、こんばんは



昨日の日曜日は4日連続出勤の最終日
幸いにも仕事の内容はとても薄くラッキーでした

定時で仕事を終えて家に帰ったのは午後10時頃
一般の方がアップしているボウリングの YouTube を見ながら晩ごはんを食べました

チャンネル名はここではあげませんが、ご夫婦でボウリングをしていてメインは奥さんです
ただ、この奥さんの投球フォームは毎回怖いな

なんて思いながら拝見しています
ボウリングをされている方なら解ると思うのですが、右利きなら最後のステップは左足になるのですが

その女性の方は最後のステップをかかとから踏み込む感じで行くんですね
癖なのでしょうけど、その投げ方だと力強いボールが投球できないと思うのです

まあ、幸いにもスコアは打ってるみたいなので、ご本人さえ楽しく投げれればOKなのでしょう
私はいつか膝をやっちゃうんじゃないかな・・・ なんて思いながら毎回見させていただいてます

あと、強いて言えばレーンコンディションも優しいんだろうな(ハウスコンディションですね)
私がいつもお世話になっているセンターは1月期以外は素人の私には辛いコンディション

んー、2022年はまだなんと1回しか投げてないので、本当に一日も早く新型コロナウイルスの感染者が
減ることを祈るばかりです

ということで、今夜も前回の続きです
前回は大沼だんごを買ってから駒ヶ岳駅に行って写真を撮りました

そんな駒ヶ岳駅で北斗7号を見送ったのは午前10時40分頃だったのですが、ここで駒ヶ岳が見える
ほどに天気も良くなってきたので駅を離れて移動をしました

途中、ちょこっとだけ線路際で寄り道をしてから時間的にも腹が減ってきたので森市街に移動をして
コンビニ弁当を買い次なる駅へと移動をしました








20220214-2.jpg

20220214-3.jpg

20220214-4.jpg

20220214-5.jpg

やって来たのは森駅のふたつお隣りの尾白内駅です
駅に着くと日が差していて天気もよかったので、車のエンジンを切ってコンビニ弁当で腹を満たします








20220120-10.jpg

20220214-6.jpg

20220214-7.jpg

20220214-8.jpg

ここでお手製のダイヤグラムと睨めっこをするのですが、前日は青森県地方での大雪の影響で
多くの貨物列車が抑止状態になってまして・・・

結局は午後1時過ぎに通過するはずだった貨物列車もやって来ませんでした
なので、尾白内駅には弁当を食べに来ただけで終わってしまいました

ということで、ここで列車の写真がないと寂しいですね
実は駒ヶ岳駅を離れてから次に向かったのは私の唯一のお気に入りポイントだったのですが








20220214-9.jpg

9D   札幌行き 特急 北斗9号

この列車は後追い撮影ですが、もし晴れの天気が続いていてくれたら背後には駒ヶ岳が見えてました
そんな北斗9号が森駅を出発すると北斗6号がやって来ます

でも・・・
北斗9号を見送ってから数分後に謎のDE10が単機で森方面に快走していくのを見鉄し








20220214-10.jpg

6D   函館行き 特急 北斗6号

直前まで晴れていたのに、謎のDE10のお陰でちょっと遅れてやって来ました
ここでレンズを交換するのに車に戻ると、遠くの方から微かに踏切の鳴る音が








20220214-11.jpg

4832D   函館行き普通列車

せっかく晴れたのに今度はレンズ交換が仇となってしまい THE END
ここで撮影を終えてから森市街に行きコンビニ弁当を買ったのでした








はて、4日間仕事を頑張ったので今日から3連休ではあるのですが
さすがに一ヶ月で二度も宿泊を兼ねての遠征には行けません

まあ、その他にも冒頭の写真でアップした新型コロナウイルスの感染者のニュースですが
道南地方でも急激に増えている感が否めません

じゃあ、何をするのか?

というと、今日の予想最高気温が氷点下1℃と、この時期にしたら気温は高めなので
思い切って洗車でもしに行っちゃおうかな

なんて思ってます
では・・・














みなさん、こんばんは



昨日から始まった3連休
前日の日曜日は夜のうちに出かけちゃおうかな

なんて悪いことも考えたのですが、それ以上に木曜日から3日続いた早朝出勤の疲れが抜けてなく
なので昨日は帰宅後に晩ごはんを食べてから午前3時頃まで夜更かしを決行しました








20220215-1.jpg

※STVニュースの映像より

年を重ねてくると疲れもそう簡単には抜けないんですね
朝は午前11時ころに目が覚めました

1時間ほど布団のなかでスマホと睨めっこをしてからお昼ごはんを食べ
前日のブログで公言した通り








20220215-2.jpg 20220215-3.jpg

洗車場に行って洗車をしてきました
家を出たのは午後1時過ぎ

洗車場に着いてからまず高圧洗浄機で汚れを落としてからカーシャンプーでボディを洗うのですが・・・
ここでやっちゃいました!

カーシャンプーの蓋を開けると液体がほぼ凍ってまして
コイツを解かすのに車の暖房で温風を当てること約15分

なんとかキャップ6杯分だけ確保できました








20220215-4.jpg

多くの方はこの寒い時期に拭き取りをする人はほぼいないのですが、私は拭き取りのついでにと
コーティング剤を塗り込んでみました

この時の気温は氷点下1℃
2月の北海道にしたら暖かな日だったんじゃないかな

ということで、今夜も前回の続きです
前回は尾白内駅でコンビニ弁当を食べてから駅周辺の写真を撮りました

この日は東北地方での大雪の影響で貨物列車はほぼ全滅状態
そんななかで今回の遠征で最後の駅へ向かいました








20220215-5.jpg

20220215-6.jpg

20220215-7.jpg

やって来たのは掛澗駅です
尾白内駅周辺までは結構住宅街も続いていたのですが、掛澗駅周辺は閑散としています








20220215-8.jpg

20220215-9.jpg

20220215-10.jpg

そんな掛澗駅は2面2線の駅ですが、1日で3回ほど列車の交換があるようです
ここでも貨物列車を待ってはみたものの結局はスカ

でも、旅客列車は裏切りませんね








20220215-11.jpg

20220215-12.jpg

2842D   函館行き普通列車

午後3時前にこの列車を見送って撮影はお終いにしました
時間的にはまだ明るく、石谷駅にでも行けばまだ撮影は出来そうだったのですが

なんで、まだ明るいのに撮影はお終いにしたのかな?








はて、今日は連休2日目ですが、その今日は疲れを癒しに温泉にでも行こうとは思っているのですが
できれば密にはならない秘湯感の大きな温泉に行きたいのですが、果たしてどうなることやら

では・・・














みなさん、こんばんは



昨日は3連休の2日目でした
前夜は日が変わったころに寝たので午前8時には目が覚めたのですが、ここで二度寝を決行すると

次に目が覚めたのは2時間後の午前10時過ぎでした
それから、ふとんの中でしばらくスマホを見て過ごしお昼過ぎに居間に行って寛ぐのですが

なにか、どこへも行きたいな
なんて気分になれなくて

結局は午後3時過ぎまでコタツのなかで寛いで過ごしました
それから、唯一出かけたのは温泉で、昨日は妹背牛温泉ペペルに行ってきました

午後4時過ぎに入館したせいか浴室内は6名、脱衣場にも3名しかおらず密にはなりませんでしたが
湯浴みを終え脱衣場に行って着替えているとお客さんの数が増えてきました

はて、今日は3連休の最終日ですが、早い時間に目が覚めたらカメラを持って出かけてみるかな
なんて、翌朝目が覚めてみないと何とも言えません

ということで、今夜も前回の続きです
前回は掛澗駅で写真を撮りました

列車を見送ったのは午後3時頃だったので、家路に就きながらでもまだ撮影はできそうだったのですが
掛澗駅を離れ北上する途中で








20220216-11.jpg

20220216-2.jpg

20220216-3.jpg

20220216-5.jpg

いつ以来でしょうか、濁川温泉郷にあるにこりの湯にやって来ました
大きく変わったのは新型コロナウイルスが絡んでいるかは解りませんが管理人さんが不在になったことかな

管内で商品を購入する時や、入館券を買うなどの作業はすべて自動販売機で行います
ただ、しっかりと防犯カメラが見ているのでイカサマはしないようにしましょう!








20220216-4.jpg

20220216-6.jpg

20220216-7.jpg

温泉にやって来たのが午後4時前だったので私が入館した時は1名、途中で2名が来ただけだったので
ここでも密になることはありませんでした

※お風呂の写真ですが、この時独占状態になることはなかったので2014年 7月に撮った画です








20220216-8.jpg

湯浴みを終えて温泉をあとにしたのは午後4時30分過ぎ
時間的にもお腹が空いてきます

はたして、北上している途中で行きたかったお店は営業しているか?
ドキドキしながら車を運転しているとお店の電気が点いていてひと安心です








20220216-9.jpg

20220216-10.jpg

二海郡八雲町花浦105     ドライブイン ゆうらっぷ

本当はここで塩ラーメンが食べたかったのですが、なぜか炒飯も食べたい気分だったので
量は少なくなってしまいますがセットメニューを頂きお腹を満たしました

このあと、長万部町のスタンドで給油をし残る家までの約240キロの道のりを5時間で走り切り
家に行き着きました








20220215-3.jpg

ところで、連休初日の月曜日は洗車をしに行ったのですが、その時にフロントガラスの内窓と
リアガラスの内窓を拭き上げたのですが、その拭き上げに使ったのが写真の商品でして

まあ、この手の窓拭きに使う商品は日中の明るい時間帯ではなく、日が落ちてから気温が
下がってきたころに使ってあげると程よく液体が伸びて乾くこともないので失敗も少なくなります

お値段もお手頃で曇り止め効果の他に視界もクリアでギラギラ感も残りません
とにかく、作業をする時のポイントは日中以外の日が陰った時間帯です








はて、今日は3連休の最終日ですが、その今日も家籠りをしてしまってはさすがに体も
腐っちゃう?かな、まあ悪までも早い時間帯にスッキリ目が覚めてくれればいいんですけどね

では・・・














みなさん、こんばんは



あっという間に3連休が終わってしまいました
そんな連休の最終日の昨日ですが、目が覚めたのは午前10時

だよな、前夜は布団に入ってからスマホと睨めっこをしてしまい
寝たのは午前2時前でした








20220217-1.jpg

※STVニュースの映像より

30分ほど布団の中でモゾモゾしてから居間に行き YouTube を見ていたのですが
ここで、見続けてしまうとせっかくの連休はどこにも行かずに終わってしまいます

かと言って、北海道内はまだまだ新型コロナウイルスの感染者数が2000人を超える日が続き
こんな時は密になることのない写真を撮りにいくことにしました








20220217-2.jpg

20220217-3.jpg

20220217-4.jpg

行き着いたのはJR根室本線 下金山駅です
約80キロの道のりでしたが、2時間もかからず行き着きました

だよな、信号もほとんどなく、おまけに富良野市内を縦断するように高規格道路も走ってますし








20220217-10.jpg

20220217-5.jpg

20220217-6.jpg

20220217-7.jpg

ただね、富良野ー東鹿越間はとても本数が少ないんです
ネックはそれだけでしょうか








20220217-8.jpg

20220217-9.jpg

2477D   東鹿越行き普通列車

駅に列車が着くと乗り鉄さんが1名と地元の学生さんが4名下車してきました
それにしても、乗り鉄さんチャレンジャーだよな

厳寒の2月の北海道で乗り鉄とは
この日はたまたま気温が高くそんなに寒くはなかったのですが、本来は氷点下5℃以下になっているはず

冬の北海道を甘く見ちゃいけないのに
なんて思いながら次なる駅に移動をしました








はて、今日から3日ほど仕事をすると今度の休みは日曜日
ただ、次の日は午前3時に起床をしての仕事が待っているので、きっとまた家籠りかなぁ

では・・・














みなさん、こんばんは



昨日は午前11時30分に出勤しての仕事でした
目が覚めてから居間に行き、歯科医の予約を入れたのですが・・・

実はその前日3連休の最終日の夜に事件は起こりました
このブログにアップしている金山駅の写真を撮り終え家に帰ってから晩ごはんを食べるのですが

おかずを食べていると口の中にゴロっと硬いものが
その硬いものを出してみると何と詰めていた銀歯でして

なので、朝起きてから歯医者に月曜日の予約を入れようと思っていたのですが
月曜日は新型コロナウイルスのワクチン接種日なので、診療ができない旨を云われてしまいまして

なので、銀歯が抜けたまま一週間我慢することにしました

驚いたな! 歯医者さんでもワクチン接種をしてるんですね
そんな新型コロナウイルスの感染者の数が昨日よりも約800名ほど増えて 3628名に

しかも、札幌市を含む石狩管内では 2547名で北海道全体の70%も占めています
石狩管内にお住まいの方には申し訳ありませんが、恐ろしくて札幌市内に買い物には行けないな

わが空知地方でも連日 100名以上が感染してますし
でも、なんでこんなに感染者が増えるのか?

私の素人考えだとやっぱり会話などの飛沫感染が理由なんじゃないかと勝手に思ってるんです
新型コロナウイルスが世に出始めた時にパチンコ屋さんは危険じゃないか?

密になる頻度が高いパチンコ屋さんは結構叩かれたと思いますが、蓋を開けるとパチンコって
他人と話しながらする娯楽じゃないんですよね

なんたって勝負ですから台と真剣に向かい合わなければなりません
そう考えればマスクを外して会話の機会が増える飲食店などは厳しく対応しなければダメではないでしょうか

まん延防止で営業するな!って言ってるんじゃないんです
そこでマスクを外して会話をする奴には罰則を加えるほどにしないとダメなのです

まあ、愚痴はこの位にしておきましょう








20220218-2.jpg

20220218-3.jpg

20220218-4.jpg

前回は下金山駅に行って写真を撮りました
駅で撮った列車は終点の東鹿越駅で折り返してやって来るので、今度は金山駅に寄り道です








20220218-5.jpg

20220218-6.jpg

20220218-7.jpg

そんな金山駅は2面2線の構造ですが、もはやこんな状況なら1面1線の駅構造でもいいんじゃないかな
と、書いてはみたものの、2016年夏の台風被害前まではきっと列車交換もあったはず

あれからもう6年が経つんですね
誰が見ても復旧の見込みがないまま、根室本線の富良野ー新得間は廃止の運命を辿ることでしょう








20220218-8.jpg

20220218-9.jpg

2482D   滝川行き普通列車

この列車を見送ってから疲れを癒すべく温泉に行きました








はて、今日は昨日よりもさらに1時間遅い時間に出勤です
なので、起きる時間も昨日より1時間遅い午前9時30分に起床です

1月は連日の大雪で一時はどうなると思ったのですが、あれからドカ雪は降ることもなく
わが町の積雪量はピーク時から30センチ以上も減って86センチです

このまま、春暖かな日になればな・・・ なんて考えはきっと甘いと思います
3月は必ず春の嵐が1度はありますしね

では・・・














爺じゃ

Author:爺じゃ
みなさん、こんにちは
管理人の爺じゃと申します

名の通り以前はパチスロに明け暮れる日々を送っていましたが、あることをきっかけに鉄道写真を復活しました

私の撮影場所の多くは駅です
たかが駅撮りなのですが、私にとって「どこで撮った」のかが解るように。との選択の結果です

撮影場所もかなり偏ってしまいつまらないかも知れませんが、どうぞちょっとだけでも見てやってください

QR

この人とブロともになる

名前:
メール:
件名:
本文:

FC2Blog Ranking

01 | 2022/02 | 03
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 - - - - -