fc2ブログ

今日もでかけよう!鉄道写真と温泉のブログ SEAZON2 続編

私の撮り鉄のスタイルはどこで撮ったのかが解るように駅撮りが基本です また、撮影後は疲れを癒しによく温泉にも行ってます

みなさん、こんにちは



先週は水曜日・木曜日・金曜日と3日続けて午前3時起床での仕事をしましたが、翌土曜日からは予め上司にお願いをしていた
3連休が待っていました

その金曜日は午後2時に仕事を終えてからソソクサと職場をあとにして家に帰りました
なんやかんやと支度をし午後3時に家を出て目的地の道南地方へと車を走らせるのですが・・・

この日の空知地方はわが町でも最高気温が-6℃のうえに細かい雪が降る天気でした
こうなれば少しでも風が強くなると私の嫌な地吹雪が起こったりします

そんな悪条件の中で安全運転に徹し今宵の晩ごはんを食べるお店までひた走りました
家から車で走ること約150キロ








20160201-1.jpg

20160201-2.jpg

行き着いたのは伊達市大滝区本町にあるお食事処和楽来です
旧大滝村という閑静な所にありながらお店も午後9時までの営業と良心的です








20160201-3.jpg

20160201-4.jpg

ここで私は土鍋煮込みハンバーグ定食(1,200円)を、そして助手席に頓挫していた妻は奥洞爺牛すきやき定食(1,480円)を
頂きました

ちなみに、今回の遠征では立ち寄った場所での写真はたとえ暗闇でも高画質での撮影と三脚を立ててみました
いつもはコンデジの手持ちで感度は2500前後にしている事が多いかなぁ

前回は去年の仙台遠征に行く時に立ち寄ったのですが、この時は食べることができなかったので本当に久しぶりでした
ここでお腹を満たしてから次なる目的地は疲れを癒すべく温泉なのですが・・・

さすがの私も周辺の温泉は行き尽くした感も大きかったので、食事をしたお店から走ること約120キロ








20160201-5.jpg

20160201-6.jpg

20160201-7.jpg

行き着いたのは二海郡八雲町浜松にある 温泉ホテル八雲遊楽亭 です
ここでは小一時間ほどマッタリと湯浴みをし三日間の仕事疲れを癒せたかなぁ

はて、妻には1時間だぞぉ!と告げて湯浴みをしましたが、私はちょっと早めに風呂から上がり休憩所で色々と検索を始めます
んー、ここまで来れば撮れるかなぁ~と

そして、温泉をあとにしたのは午後10時20分で、目的地の駅までは約80キロ
路面の状況さえよければ間に合うかなぁ~と車を走らせますが








20160201-8.jpg

20160201-9.jpg

悪運強く国道228号線に出るまで路面は乾いていて凍結の心配もなく走れたので目的地の渡島当別駅には日が変わった頃に
着くことが出来ました

ここで時刻表で列車の時間を確認すると木古内行きの最終列車は行ってしまったと思っていたのですが、外を見ると貨物列車が
止まっているのが目に入りました

ん? 遅れてるのか??








20160201-10.jpg

136D  木古内行き普通列車

列車は約5分ほど遅れて運転されていました
ここで目的の列車は泉沢駅で交換をするので時間を逆算し列車を待つと








20160201-11.jpg

201レ  急行 はまなす

こちらも少し遅れて通過して行きました
ちなみにこの画ですが、セットした感度はなんと25600

水銀柱の街灯だけが頼りなので画質は粗いのですが雰囲気だけでも解ればいいと思っての撮影でした
そして、駅をあとにしたのは午前0時30分

さすがにこの時間から泊まる宿などあるはずもなく・・・
なので、このあとは函館市内に戻り給油をしてからなんと-8℃のなかで4時間ほど車中仮眠をしたのでした





はて、そんな私ですが、この遠征を終えてから帰宅したのは今日の午前1時でした
ただ、帰宅後は丸二日も家を空けていたので家の中は極寒状態・・・

暖房を2時間ほどマックスで運転して室内はようやく20℃に達しました
それから暖房を通常運転にしたあとで記憶が飛んでしまい、気が付くとコタツの中で7時間も寝ていました

そんな私、今日も仕事は休みですが、外は雪が降り気温も午後1時現在で-8℃と厳しい寒さなのでどこにも行かずに
このまま家でおとなしくして過ごそうかと思います

では・・・





コメント:

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック:

https://dd511165.blog.fc2.com/tb.php/1317-83ef8de7

爺じゃ

Author:爺じゃ
みなさん、こんにちは
管理人の爺じゃと申します

名の通り以前はパチスロに明け暮れる日々を送っていましたが、あることをきっかけに鉄道写真を復活しました

私の撮影場所の多くは駅です
たかが駅撮りなのですが、私にとって「どこで撮った」のかが解るように。との選択の結果です

撮影場所もかなり偏ってしまいつまらないかも知れませんが、どうぞちょっとだけでも見てやってください

QR

この人とブロともになる

名前:
メール:
件名:
本文:

FC2Blog Ranking

01 | 2024/02 | 03
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 - -