fc2ブログ

今日もでかけよう!鉄道写真と温泉のブログ SEAZON2 続編

私の撮り鉄のスタイルはどこで撮ったのかが解るように駅撮りが基本です また、撮影後は疲れを癒しによく温泉にも行ってます

みなさん、こんばんは



多くの方は週末の連休を過ごされたことと思いますが、我が北海道地方はわりといい天気に恵まれたのではないでしょうか
そんな私はというと週末も仕事三昧だったので今日・明日がお休みです

でも・・・
今日の天気予報はくもり時々雨で降水確率は50%、火曜日の天気予報もくもり一時雨で降水確率は50%

しかも、次の連休は2週間後
んー、今日は撮りに出るか、それとも温泉に行ってのんびりするか・・・

迷います
ということで、今夜も遠征記の続きです





前回は倉敷市まで行き豪華な晩ごはんを頂き、岡山市内のホテルで一夜を過ごしました
そんな岡山市にはわずか18時間の滞在でしたが、翌朝はホテルで朝食を食べてから支度をし、駅へと向かいました





20160613-1.jpg


20160613-2.jpg


20160613-3.jpg

駅に着いてからも新幹線に乗るまでの時間は列車の撮影をしました
そして、私の乗る新幹線の時間が近づいてきたので新幹線ホームへと移動をすることにしました








20160613-4.jpg


20160613-5.jpg

私と妻が乗ったのは9時28分発 東京行きひかり464号です

この新幹線のグリーン券は家を出る前に地元の駅できっぷを発券してもらいましたが、16両編成の東海道新幹線はグリーン車は
3両もあるのでよほどのことがない限り満席になることはないのかなぁ~なんて

この新幹線の車内では私にとってはこの遠征で第一のメインとなる被写体が待っていたので、お手製のダイヤグラムに
穴が開くほどに睨めっこをしていました

そして、新幹線が目的地の駅に着く前に妻には午後5時過ぎに待ち合わせなぁ
と告げ、駅に着くと私はすぐに自分の乗る列車のホームへと向かいました

なにせ、乗り換えの時間が12分しかなかったもので・・・








20160613-6.jpg


20160613-7.jpg

319G  四日市行き普通列車

その新幹線を下車した駅というのが自身はお初の名古屋駅でした
次に乗る列車は関西本線ということだったのですが、ホームに行くと列車はなんと2両編成です

ちょっと混雑していましたが、当初の予定で私が乗るのはわずかな時間だったので暫しの我慢です








20160613-8.jpg


20160613-9.jpg


20160613-10.jpg


20160613-11.jpg

そんな私ですが、2駅ほど我慢して春田駅で下車しました
自分が凄いなぁ~なんて思ったのは、何の下調べもなくして下車したことです

まあ、この時は下車してそんなに待つことなく目的の列車が来ると思ったからです
ただ、お手製のダイヤグラムで貨物列車のスジを引くのは至難の業です

なにせ関西本線には単線区間や複線区間があったり、はてまた途中には信号所があったりと
おまけにJR貨物の時刻表で時間が解っているのは稲沢駅と四日市駅だけ・・・

と、最初は思っていたのですが、いまこのブログを更新している時に時刻表の付録についているA3サイズのダイヤグラムを
見てみると載っていたんです!

大雑把ではありますが稲沢駅と四日市駅のダイヤグラムが
まあ、いまさら失敗を悔いても仕方ありませんが・・・

と、私が下車した春田駅では目的の列車がすぐに来るんだろうなぁ~なんて思いつつ、駅ではかなり待つ羽目になってしまいました
そして、待つこと約40分








20160613-12.jpg

この姿が見えてひと安心です








20160613-13.jpg

5282レ

そして、このあとも1本来るはず・・・と、駅を離れないで待つことにしました








20160613-14.jpg

2909D  鳥羽行き 快速みえ9号








20160613-15.jpg

みえ9号が通過してから約6分、またまた見えてきましたね・・・ 二つ目の機関車が








20160613-16.jpg

79レ

ただ、この時は荷なしの重単での運転でした
でも、DD51が見れただけでもいいんです

そして、このあとも沿線でDD51の撮影に励んだのでした





はて、わが町の気温は現在12℃
6月にしてはちょっと肌寒いのかなぁ

おまけに今日は雨の天気みたいですしね
では・・・





コメント:

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック:

https://dd511165.blog.fc2.com/tb.php/1435-580938d5

爺じゃ

Author:爺じゃ
みなさん、こんにちは
管理人の爺じゃと申します

名の通り以前はパチスロに明け暮れる日々を送っていましたが、あることをきっかけに鉄道写真を復活しました

私の撮影場所の多くは駅です
たかが駅撮りなのですが、私にとって「どこで撮った」のかが解るように。との選択の結果です

撮影場所もかなり偏ってしまいつまらないかも知れませんが、どうぞちょっとだけでも見てやってください

QR

この人とブロともになる

名前:
メール:
件名:
本文:

FC2Blog Ranking

03 | 2024/04 | 05
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -