fc2ブログ

今日もでかけよう!鉄道写真と温泉のブログ SEAZON2 続編

私の撮り鉄のスタイルはどこで撮ったのかが解るように駅撮りが基本です また、撮影後は疲れを癒しによく温泉にも行ってます

みなさん、こんにちは



今日も目が覚めてからの更新です
なにせ、昨日(というか、今日の深夜かなぁ)帰宅したのは日が変わった午前3時でしたし

そんな昨日はブログのなかで温泉に行ってきます
なんて書きましたが、肝心な温泉に入館したのは午後11時30分でして

そんな昨日は妻がパートから戻って来たのが午後2時を過ぎちゃいまして、行こうかどうしようか迷ったのですが
思い切って出かけてみることにしたのです

なんと、家を出たのは午後3時








20170331-1.jpg

家を出てから約40キロほど走った辺りから雨が降ってきて、写真の小樽市の辺りから湿った雪の降る天気でした
当初の予定では最初に温泉に浸かってから食事でも

なんて思ってたのですが、妻が温泉は最後にしようというので、目的地の余市町に車を走らせました








20170331-2.jpg

余市郡余市町黒川町   食事処たけや

ここでまずはお腹を満たすことにしました
食事をしたあとに待っていたのは待望の温泉かと思いきや、なんとボウリングです

お店から1キロも走らない程ない距離を移動し











20170331-3.jpg

余市郡余市町朝日町   余市セントラルボウル

余市町にあるボウリング場にやって来ました
前回来た時は運悪く定休日に当たってしまい涙を飲みましたが・・・

実は今回もすぐ脇まで来た時に周囲が暗闇に感じてしまい、もしや今日も
なんて悪いことが過りましたが、無事営業していてひと安心です








20170331-4.jpg


20170331-5.jpg

妻が申込用紙を書いている間に私はトイレに行って手を洗います
なにせ、前回グリップを交換してから100G以上も投げているので、穴がユルユルなんです

なので、指にテープを巻くために手をきれいに洗うのです
はて、家から約130キロも駆けて来たのには理由がありまして








20170331-7.jpg


20170331-6.jpg

ネット等々で色々調べてみるとここのレーンは道内でも数少ないウッドレーンなんだそうです
投げた時の感じはラウンドワンみたいな乾いた音じゃありませんね

やっぱりシンセティックよりも手入れは難しいのでしょうか








20170331-8.jpg


20170331-9.jpg

ここで投げている途中でスタッフの方にも話しかけられ、少しではありましたがお話もさせて頂きました
こんな対応はさすがに大型チェーン店ではありませんね

スタッフさんの対応もよく楽しく投げることができました
なので、ゲームを終えてスコアをもらったあとでクリーナーを2本ほど買っちゃいました

この日は1G目の練習を除くと10G投げ、スコアは1842ピンだったので、アベレージは184.20とまずまずの数字でした
もちろん・・・








20170331-10.jpg

札幌市〇稲区にあるどこぞのボウリング場とは違い、こんな立派なスコアシートも頂きました
そんなこんなで約3時間ほど汗を流してから








20170331-11.jpg

余市町から車で走ること約22キロ、小樽市にあるほぼ24時間営業の小樽温泉オスパで1時間30分ほど湯浴みをしたのでした
ちなみに、オスパの入浴料金は850円ですがJAFやセイコーマートの会員証があれば200円も割引になります

そんなこんなでオスパをあとにしたのは午前1時頃でして・・・
小樽市から家までの約100キロの道のりを約2時間で走って帰ったのでした








はて、このブログをアップしたら久し振りに地元で撮りに行ってみようかなぁ~なんて思ってますが、ダイヤ改正以後は日中でも
見ることのできたオホーツクがなくなってしまいました

なので、午後からの撮影だとカムイかライラックしかないのかなぁ
なんだかだんだん寂しくなっていきますね

では・・・










コメント:

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック:

https://dd511165.blog.fc2.com/tb.php/1672-62cf8c40

爺じゃ

Author:爺じゃ
みなさん、こんにちは
管理人の爺じゃと申します

名の通り以前はパチスロに明け暮れる日々を送っていましたが、あることをきっかけに鉄道写真を復活しました

私の撮影場所の多くは駅です
たかが駅撮りなのですが、私にとって「どこで撮った」のかが解るように。との選択の結果です

撮影場所もかなり偏ってしまいつまらないかも知れませんが、どうぞちょっとだけでも見てやってください

QR

この人とブロともになる

名前:
メール:
件名:
本文:

FC2Blog Ranking

01 | 2024/02 | 03
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 - -