fc2ブログ

今日もでかけよう!鉄道写真と温泉のブログ SEAZON2 続編

私の撮り鉄のスタイルはどこで撮ったのかが解るように駅撮りが基本です また、撮影後は疲れを癒しによく温泉にも行ってます

みなさん、こんばんは



今日は昨日に引き続き午前3時に起床をしての仕事でした
前夜は午後4時前に晩ごはんを食べ終え、午後7時過ぎに床に就いたのですが

7時間少々も寝れば睡眠時間的には満足なのかも知れませんが、ネックは起床時間が午前3時
なんでしょうね・・・ きっと

職場では午前6時頃まで眠気が残りました
でもね、やっぱり7時間少々も寝ると帰宅後に襲ってくる眠気の度合いが違います

明日は3日目の午前3時に起床をしての仕事ですが、今日も就寝時間は午後7時過ぎです





ということで、今夜も前回の続きです
前回は弟子屈ラーメンを食べ、温泉のハシゴもしましたが・・・

川湯温泉共同浴場ではまさかの熱湯風呂に湯浴みをすることができず
しかも、適温の浴槽はまさかの真湯と知りガッカリ度はマックスです

ちなみに、真湯の浴槽は沸かし湯ではなく温泉に使われている源泉の熱で温められているそうで
結果的には激熱温泉を真湯の浴槽に流し込んだので薄いながらも温泉が堪能できた訳です

約30分少々湯浴みをしてから向かったのは今宵の車中泊会場です
そんな川湯温泉公衆浴場から車で走ること約25キロ、行き着いたのは








20201016-1.jpg


20201016-2.jpg

前回の遠征の時にも車中泊をした道の駅 パパスランドさっつるでした
道の駅に着いたのは午後10時頃

次の日は道の駅の売店が開いてから出発する予定だったので、道の駅に着いてからはすぐには寝ないで
雑誌を見たり、スマホと睨めっこなどをして1時間少々過ごしましたが、午後11時過ぎに瞼が限界を迎え

なんとフルフラットにならない私のメインカーで9時間も爆睡しました
翌朝、道の駅の売店が開いてから妻が買い物に行きましたが、時間が早いんでしょうね

明らかに今回も前日の売れ残り感が大の感じでした
そんなパパスランドを午前9時30分過ぎに離れ、次なる目的地へと向かいます








20201016-3.jpg

目的地へ向かう途中で止別駅に寄り道をしましたが、お店が開くのは午前11時
でも、この時の目的地はあくまでもここではありませんでした

止別駅から車で走ること約19キロ








20201016-4.jpg


20201016-5.jpg


20201016-6.jpg

やって来たのはJR釧網本線 藻琴駅です
この時は起きてから何も食べてなかったので、妻がここで朝ごはんでも食べるの?

と、聞いてきますが、食べるのはごはんではなく








20201016-7.jpg


20201016-8.jpg

朝ごはんを食べる前に頂いたのはなんと 『パフェ』 でした
お値段が500円のこのパフェですが、食べると 『えっ!』 と思う食感なんです

容器の底までアイスクリームが入ってるのか? と思いきや、底に入っているのはなんと牛乳
一緒にコーンフレークも入ってますから、簡易的な朝ごはん・・・?

ここではモーニングコーヒーも頂き、贅沢なひと時を過ごさせて頂きました








20201016-11.jpg


20201016-9.jpg


20201016-10.jpg

お腹に満足してもらったあとはもちろん列車の写真も撮って駅を離れました
実は次に向かった所で時間的にはお昼ですが待望のアレを頂くはずだったのですが・・・








はて、明日も午前3時に起床をしての仕事です
今日は午後4時前に晩ごはんを食べ終えたので、今夜も午後7時過ぎに就寝です

今朝は午前4時20分頃に家を出た時の気温はたったの4℃でしたが、明日の朝も冷え込みは厳しそうです
山間部を走る予定のある方は夏タイヤだと絶対に危険です

ケチらないで冬タイヤに交換した方が安全ですね
では・・・














コメント:

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック:

https://dd511165.blog.fc2.com/tb.php/2226-bcbc8624

爺じゃ

Author:爺じゃ
みなさん、こんにちは
管理人の爺じゃと申します

名の通り以前はパチスロに明け暮れる日々を送っていましたが、あることをきっかけに鉄道写真を復活しました

私の撮影場所の多くは駅です
たかが駅撮りなのですが、私にとって「どこで撮った」のかが解るように。との選択の結果です

撮影場所もかなり偏ってしまいつまらないかも知れませんが、どうぞちょっとだけでも見てやってください

QR

この人とブロともになる

名前:
メール:
件名:
本文:

FC2Blog Ranking

04 | 2024/05 | 06
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -