fc2ブログ

今日もでかけよう!鉄道写真と温泉のブログ SEAZON2 続編

私の撮り鉄のスタイルはどこで撮ったのかが解るように駅撮りが基本です また、撮影後は疲れを癒しによく温泉にも行ってます

みなさん、こんばんは



昨日は3回目の早朝出勤での仕事でした
前夜は午後8時に床に就いたのですが、寝る前にスマホで見た YouTube が原因?

だったのか、眠気は吹き飛んでしまい再びスマホで YouTube を見ていると2時間後に
眠気がやって来たので、そこで目を閉じるといつしか寝てました








20220213-1.jpg

※STVニュースの映像より

ちなみに、今日は午後1時に出勤しての仕事なので、ちょっとだけ夜更かし・・・
なんて両瞼がいうことを聞くはずがありません

なので、今夜のブログも前夜寝る前の更新となっております
ということで、今夜も前回の続きです

前回は池田園駅で写真を撮ってからラッキーピエロに行って晩ごはんを食べ、そのあとは今宵の宿となった
新函館北斗駅近くにある東横インに宿泊しました








20220212-7.jpg

そんな新函館北斗駅近くにはラジェントプラザ函館北斗というホテルがあるのですが
今回は敢えて東横インを選択しました

実は東横インを選んだ理由は密度の低さでした
この遠征に出る2日前に宿を予約したのですが、ラジェントプラザ函館北斗は空室がほぼなく

でも、上の写真を見ると解りますね
写真奥に見えるラジェントプラザ函館北斗は客室数が約100室に対して東横インは約240室

今回は密になることなくホテルで過ごすことができたのでよかったかな
そして、翌朝ですが








20220202-11.jpg

写真のほぼ中央の山の麓に札幌行き特急 北斗が写っているのですが、実はこの写真にもうひとつ
列車が写ってたりするんです

写真の右下のあたりにコンテナがチラッと見えたり・・・
実はこの貨物列車は前夜から新函館北斗駅で抑止されている状態でして

そんな訳でこの日は一度も貨物列車を目にすることはありませんでした








20220213-2.jpg

そういえば、前回湯の川温泉に宿泊した時に宿を離れたのは午前8時30分過ぎだったのですが
今回は1時間余計にホテルに滞在して朝食を食べても前回の遠征と同じ時間帯で移動が出来ました

午前9時30分過ぎにホテルをあとにした私は








20220213-3.jpg

20220213-4.jpg

今回も妻のお土産にと大沼だんごを買ってみました
前回は谷口菓子舗でだんごを買いましたが、今回は大沼公園駅のすぐ近くにあるお店です

ここで大沼だんごを買ってから








20220213-5.jpg

駒ヶ岳駅に行きました
ここで、お茶を飲もうと後部座席下に置いていた2リットルのペットボトルを取ったのですが








20220213-6.jpg

前夜はかなり冷え込んだんですね! お茶がほぼほぼ凍り付いてました








20220213-7.jpg

ちなみに、この日の天気はくもり時々はれ一時雪
結構目まぐるしい天気でした








20220213-8.jpg

4D   函館行き 特急 北斗4号








20220213-9.jpg

820D   函館行き普通列車








20220213-10.jpg

7D   札幌行き 特急 北斗7号

このあとは家路に就きながらの撮影に没頭しました








はて、今日は3日続いた早起きから一転して午後1時に出勤しての仕事です
午前1時に寝ても8時間の睡眠時間は確保できるのですが、その前に両瞼がいうことを聞かないですね

なので、その頃は恐らく熟睡中でしょうね
では・・・














コメント:

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック:

https://dd511165.blog.fc2.com/tb.php/2376-da0b0b1e

爺じゃ

Author:爺じゃ
みなさん、こんにちは
管理人の爺じゃと申します

名の通り以前はパチスロに明け暮れる日々を送っていましたが、あることをきっかけに鉄道写真を復活しました

私の撮影場所の多くは駅です
たかが駅撮りなのですが、私にとって「どこで撮った」のかが解るように。との選択の結果です

撮影場所もかなり偏ってしまいつまらないかも知れませんが、どうぞちょっとだけでも見てやってください

QR

この人とブロともになる

名前:
メール:
件名:
本文:

FC2Blog Ranking

03 | 2024/04 | 05
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -