fc2ブログ

今日もでかけよう!鉄道写真と温泉のブログ SEAZON2 続編

私の撮り鉄のスタイルはどこで撮ったのかが解るように駅撮りが基本です また、撮影後は疲れを癒しによく温泉にも行ってます

みなさん、こんばんは



今日は単発ながら仕事はお休みでした
昨日のブログで、今日は家でゴロゴロして過ごすかどこかに行くか・・・

なんて書いたのですが、生憎の空模様の中で脂肪燃焼を兼ねて札幌まで行ってきました
北区と西区にある神社に行って来たのですが、今回も車はあいの里教育大駅前の駐車場に止めて電車で移動です

今日は Google map 上で歩いた距離は約7キロ
二ヶ所目の神社でお参りを済ませたあとは札幌市中心街に行き買い物をしてから待望の晩ごはんです

私が東京から北海道に戻ってきた25年前は北海道にはなかった松屋・リンガーハット・すき家などあったのですが
今日は私が東京に出た当時、極貧状態で週イチで通ったお店でした








20220616-1.jpg

20220616-2.jpg

札幌市中央区北3条西3丁目     伝説のすた丼屋 札幌駅前店

ただし、このお店は元祖すた丼のお店ではなく、このお店を育て上げた大将の下で修業をしたのちに
のれん分けとして営業しているお店です

残念なのは店舗前の看板に書いてある東京多摩発祥と書かれている文字
私的には国立市と書いて欲しかったな

しかも、本家すた丼のお店の名前は「サッポロラーメン国立店」
国立市西2丁目にある店舗こそが元祖すた丼のお店だったりします

当時は確か2店舗しかなかったよな
ここでお腹を満たしてからあいの里温泉 なごみで小一時間ほど湯浴みをして家に帰りました





ということで、今夜も前回の続きです
前回は順番が狂っちゃいましたが、磯分内駅で写真を撮りました

本当の順番はこのあとに川上神社に行ったのです
その次に向かったのが








20220616-12.jpg

20220616-3.jpg

20220616-4.jpg

JR釧網本線 茅沼駅でした
ここでもお天気は霧雨で気温は10℃と結構寒かったかな








20220616-5.jpg

20220616-6.jpg

20220616-7.jpg

なかなか行くことのできない道東地方でしたが、こちらに行くなら時期的には7月以降でしょうか








20220616-8.jpg

4732D   網走行き普通列車   ☜クリックすると動画が見れます

ここで列車を見送ったあとは今宵の車中泊会場に行くのですが、大事な晩ごはんは欠かせません








20220616-9.jpg

20220616-10.jpg

野付郡別海町西春別     別海まきばの湯 島梟 しまふくろう

ここで温泉に入る前に豪華ディナーを頂きました
しまふくろうの大変うれしいポイントはレストランが午後9時まで(ラストオーダーは午後8時30分)営業していること

冬季間を除くと日帰り入浴も午後10時まで大丈夫なところ
こんな片田舎なんて書いたら怒られるかも知れませんが、本当にありがたいですね








20220616-11.jpg

そして、別海町といえば風呂上りに飲みたいですよね・・・牛乳が
この時、冷蔵庫にあったパックの牛乳を買ったのですが、お店の方に値段を二度聞きしました

値段はなんと(間違ってなければ) 80円!でした
ここで晩ごはん&温泉を堪能したあとは今宵の車中泊会場に向かいました

ただね、温泉をあとにした時の車載温度計の数字は10℃
夜は寝れたのかな・・・?








はて、明日は訳あって午後0時に出勤です
今夜はちょっとだけ夜更かしをしてもいいのですが、日が変わったころに寝ようかなと思います

では・・・














コメント:

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック:

https://dd511165.blog.fc2.com/tb.php/2415-7e6f3243

爺じゃ

Author:爺じゃ
みなさん、こんにちは
管理人の爺じゃと申します

名の通り以前はパチスロに明け暮れる日々を送っていましたが、あることをきっかけに鉄道写真を復活しました

私の撮影場所の多くは駅です
たかが駅撮りなのですが、私にとって「どこで撮った」のかが解るように。との選択の結果です

撮影場所もかなり偏ってしまいつまらないかも知れませんが、どうぞちょっとだけでも見てやってください

QR

この人とブロともになる

名前:
メール:
件名:
本文:

FC2Blog Ranking

04 | 2024/05 | 06
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -