fc2ブログ

今日もでかけよう!鉄道写真と温泉のブログ SEAZON2 続編

私の撮り鉄のスタイルはどこで撮ったのかが解るように駅撮りが基本です また、撮影後は疲れを癒しによく温泉にも行ってます

みなさん、こんばんは



多くの方が週末の連休を楽しまれたことと思いますが、私は土・日曜日は早朝出勤での仕事でした
2日も早起きが続くとさすがに寝る時間も早くなり

仕事がお休みだった月曜日は私にしては珍しく午前8時過ぎに目が覚めました
布団のなかでモゾモゾしながらスマホを見ていたのですが、天気予報が生憎の雨のち曇り

んー、出かけるか家籠りをするか迷ったのですが、南下するほど雨が降る確率が低かったので
迷った挙句にウォーキングを兼ねた神社めぐりをしに行ってきました

家を出た時の天気は雨降りで、国道275号線の当別町付近で雨があがりました
この日車を止めた札幌市営地下鉄 元町駅付近に行き着くと再び雨が降ってきまして

んー、とりあえずは地下鉄に乗って最低の目的は達しようとさっぽろ駅で下車し
時間的にはお昼過ぎなのですが、朝ごはんを食べに行きました








20221122-2.jpg

20221122-3.jpg

札幌市中央区北3条西3丁目     伝説のすた丼屋 札幌駅前店

ここで朝ごはんを頂きました
この伝説のすた丼屋ですが、看板にも東京多摩発祥と書かれていますが、正確には東京都国立市が発祥でして

東京に出て極貧だった頃に松屋とすた丼のお店にはほぼほぼ週一以上で通ってました
ちょっと残念なのはメニューに肉玉ライスや肉ピー玉子丼がないことでしょうか

そして店内で食事をしている時にふと外を見てみるとまた雨が降り出してきまして
もし、ここで雨が止まなかったらヨドバシカメラに行って買い物でもして帰ろう

なんて思っていたのですが、アメダスで雨雲の様子を見てみると天気は悪くはならないみたいだったので
ここからウォーキングを開始しました








20221122-1.jpg

すた丼のお店から歩くこと約 1.5キロ、最初の目的地は








20221122-4.jpg

三吉神社です
11月も下旬になったのですが、この日の気温は10℃近くもあり寒い思いはしないで済みました

ここでお参りをしてから今度は歩くこと約3キロ








20221122-6.jpg

20221122-7.jpg

今度は北海道神宮に行き着きました
他の方はどこから本殿に行くか解りませんが、私は写真の第三の鳥居から本殿に向かいます

ただ、その前に境内社3社(穂多木神社☞札幌鉱霊神社☞開拓神社)でお参りをしてから本殿に行きました
平日で天気も悪いのに結構な参拝者の方がいらっしゃいました

北海道神宮でお参りをしてから約3キロほど歩き、次に向かったのは








20221122-8.jpg

伏見稲荷神社です
残念なのはここに行くたびにこの画しか撮れないことです

なにせ境内は撮影禁止なもので
なので、ここではほぼ毎回同じ画しかアップできません

伏見稲荷神社でお参りをしてから再び3キロほど歩き








20221122-9.jpg

彌彦神社に行き着きました
画はちょっと暗く見えるかも知れませんが、この時の時間は午後4時過ぎ

薄暗くなり始めていました
ここでお参りをしてからこの日の神社めぐりはお終いにして地下鉄に乗って元町駅に戻りました

ちなみに今日も仕事は休みだったのですが、なぜか足がちょっと張ってまして
なので午後4時頃に温泉に行ってのんびり湯浴みをしてきました








20221122-5.jpg

ウォーキングの途中で札幌市電の写真を撮ったのですが、思いのほかパンタグラフが長かったですね
それと320分の1秒でシャッターを切ったのに幕がしっかり写ってなく

もっとシャッター速度を遅くしないとダメなのかな





はて、明日は午前3時に起床をしての仕事です
今夜はあと1時間ほどマッタリ過ごしてから寝ます

では・・・














コメント:

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック:

https://dd511165.blog.fc2.com/tb.php/2529-d89c85de

爺じゃ

Author:爺じゃ
みなさん、こんにちは
管理人の爺じゃと申します

名の通り以前はパチスロに明け暮れる日々を送っていましたが、あることをきっかけに鉄道写真を復活しました

私の撮影場所の多くは駅です
たかが駅撮りなのですが、私にとって「どこで撮った」のかが解るように。との選択の結果です

撮影場所もかなり偏ってしまいつまらないかも知れませんが、どうぞちょっとだけでも見てやってください

QR

この人とブロともになる

名前:
メール:
件名:
本文:

FC2Blog Ranking

01 | 2023/02 | 03
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 - - - -