fc2ブログ

今日もでかけよう!鉄道写真と温泉のブログ SEAZON2 続編

私の撮り鉄のスタイルはどこで撮ったのかが解るように駅撮りが基本です また、撮影後は疲れを癒しによく温泉にも行ってます

みなさん、おはようございます



時は午前3時過ぎ・・・
目覚めてからまだ20分ほどです








さて、そろそろ準備して撮り鉄でも行くかぁ・・・
なんて言いたい所なのですが、今日はこのあと午前5時からの早朝出勤です








なので朝ごはんを食べながらの更新です
今朝はかなり冷え込んでいますね

わが町のいまの気温は氷点下16.8℃です
ただパターンで行くと日の出頃に気温はいちばん下がるのでこのあとはもっと冷え込むのかなぁ

ということで今朝は昨日の私の行動を写真にアップしたいと思います
その昨日ですが、3日夜の暴風雪の影響でわが町を走る函館本線などはほぼ終日運休となりました

となるとせっかくの休みでしたが、撮り鉄はほぼ不可能な状況でした
ならばもう行く先は温泉しかありません

そんな私が向かった先は







20130105-1.jpg
中富良野町にある富良野ラテール万華の湯です
ここは日帰り入浴の料金がおとな980円とちょっとだけ高めなのであまり混雑してないだろうという理由で行ってみました







20130105-2.jpg
読みはなかなかで大混雑はしてませんでしたが、そこそこのお客さんはいらっしゃいました
なので今回は浴室の写真は撮れませんでしたが、画像は富良野ラテールからお借りしてアップしてみます
気になる泉質ですが、ナトリウム・カルシウム-塩化物泉で源泉の温度は約42度と湯温としては適温ですがたぶん加温していると思います
まずは内湯の様子です







20130105-3.jpg
20130105-4.jpg
写真下のミルキーバスですが、十勝岳の雲海をイメージしているのだそうです
続いては露天風呂です







20130105-5.jpg
晴れるとここからは雄大な景色が見れるのですね・・・
残念ながら私が温泉に行く時はいつも撮影後なので見る景色は真っ暗闇だったりします

もし、ここが500円位の料金だったらきっと混雑しているのかなぁ~なんて思ったりする感じです
フロントでは料金を支払うとバスタオルなどが渡されるので手ぶらで行っても大丈夫だったりします

ここは入館料と食事がセットになった料金もありますが、湯浴みを終えた私はここで富良野市内に行って晩ご飯です







20130105-6.jpg
私のなかで富良野といえばここのジャンボ寿司しかありません







20130105-7.jpg
もちろん私が頼むのは並生鮨(8貫で1.050円)ですが、寿司の大きさがかなり大きいので8貫でも十分にお腹一杯になります
なので、どこぞの回転寿司に行くよりもお得なのかも知れません







20130105-8.jpg
待つこと少々、待望の晩ご飯の登場です
残念なのは私の技量でお寿司の大きさが伝えられないことです







20130105-9.jpg
20130105-10.jpg
口の小さな女性の方は一気に頬張れない程の大きさなのですが







20130105-11.jpg
皿の上には最後の1貫サーモンが残りました
コイツをちょっと横にして







20130105-12.jpg
これで高さが解るかなぁ・・・
ここでお腹を満たした私は家路に就いたのでした

ここで列車の写真がないと寂しい・・・ですね
という事で先日元旦に新吉野駅で撮った写真をアップしちゃいます







20130105-13.jpg
20130105-14.jpg
20130105-15.jpg
おっ! 新年早々キハ40 777の登場です
幸先いいかな・・・と思うも、なぜかヘッドライトを消されてしまいました

んー、でもいいか







20130105-16.jpg
最後はスーパーおおぞらです
さすがお正月、結構長い編成でやって来ました

さて、そろそろ仕事に行く準備でもします
では・・・

コメント:

おめでとうございます

今年もよろしくお願いします。
新年早々いい撮影が出来て良かったですね。初日と絡めた列車の写真は撮影した記憶がありません。
ところで温泉の帰りのホワイトアウト、怖かったでしょうね。数年前に道路の除雪が間に合わず一晩道路で明かした新聞記事を見たこともあります。無事に変えれて良かったですね。

ミスター54さま

こんばんは
新年初日の出と列車を絡めた写真ですが、私のなかでも過去にはありません
しかもあの写真は予め時刻表で調べていたのは普通列車だけで、スーパーとかちのことはまったく頭にありませんでした
んー、来ると解っていたらもう少し長いレンズで撮っていたのに・・・なんてちょっとだけ思ったりしました
2日夜の温泉の帰りですが、奈井江町を過ぎた辺りから前方の視界が10メートルを切り家に着くまではほぼ車1台分程の視界しかありませんでした
あの晩は確か最終のスーパーカムイが滝川駅で一夜を過ごした?のかと思います

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック:

https://dd511165.blog.fc2.com/tb.php/386-e0af061a

爺じゃ

Author:爺じゃ
みなさん、こんにちは
管理人の爺じゃと申します

名の通り以前はパチスロに明け暮れる日々を送っていましたが、あることをきっかけに鉄道写真を復活しました

私の撮影場所の多くは駅です
たかが駅撮りなのですが、私にとって「どこで撮った」のかが解るように。との選択の結果です

撮影場所もかなり偏ってしまいつまらないかも知れませんが、どうぞちょっとだけでも見てやってください

QR

この人とブロともになる

名前:
メール:
件名:
本文:

FC2Blog Ranking

03 | 2024/04 | 05
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -