fc2ブログ

今日もでかけよう!鉄道写真と温泉のブログ SEAZON2 続編

私の撮り鉄のスタイルはどこで撮ったのかが解るように駅撮りが基本です また、撮影後は疲れを癒しによく温泉にも行ってます

みなさん、こんばんは



唐突ですが、皆さんのお住いの地域の天気はどうでしたか?
私ですが、今日は連休二日目ということで午前2時に起き、支度を済ませ午前3時に家を出ての撮り鉄に行って来ました








実は前日から天気予報は小まめにチェックし午後からは天気も回復すると予報が出ていたので、それを信じての遠征のはず・・・でした
ところが蓋を開けてみると朝から夕方までどこに行ってもほぼ雨降りの天気に見舞われました

ちょっとくらいの降水ならまだいいのですが、今日は傘がないと濡れる様な降りが結構多かったので撮った写真もそんなに多くはありませんでした

そんななかで遠征最後は至福のひと時をと温泉に立ち寄りました







地図

20130403-1 馬追温泉
今回行ったのは長沼町にある馬追温泉です







20130403-2.jpg
この周辺にはユンニの湯やながぬま温泉といった大型の温泉施設があるだけにここは本当に閑静とした感の強い所です
ここで入浴料金450円を支払い早速脱衣場へ向かいます







20130403-3 温泉分析書
ここに着いた時は車が数台止まっていたので、もしや混んでるのか? と最初は思ったのですが、どうも止まっていた車は宿泊者の方のようでした

脱衣場に行くと誰もいません
ということは暫し独占ができるということで手っ取り早く写真だけ撮りました

気になる泉質は単純硫黄冷鉱泉で源泉の温度は約7度と低いので加温をしているのですが、もっと気になったのは温泉水の湧出量です
出ている量は毎分わずか14リットルとかなり少ないので当然ながらお湯は循環ろ過での利用です







20130403-4 内湯
20130403-5 内湯
浴槽は内湯がひとつだけで、広さもおとなが3人も入れば満員みたいな小さな浴槽です
まあ、胆振管内のどこぞの温泉とは違い湧出量に見合った大きさの浴槽なのかも知れません







20130403-6 湯口
お湯はちょっとツルツルとした感じがするのですが、カランのお湯も同じ感じがしたのできっと温泉水を利用しているのでしょう

と、ここで記事を締めてしまうと肝心な列車の写真がないですね
ということでここに来る前に撮った写真をアップしたいと思います







20130403-7.jpg

20130403-8.jpg
本当に今日一日はこんな感じの天気が続きました

さて、明日は午前3時起床の仕事が待っているので今夜はソソクサと寝ることにします
では・・・



コメント:

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック:

https://dd511165.blog.fc2.com/tb.php/460-7481990f

爺じゃ

Author:爺じゃ
みなさん、こんにちは
管理人の爺じゃと申します

名の通り以前はパチスロに明け暮れる日々を送っていましたが、あることをきっかけに鉄道写真を復活しました

私の撮影場所の多くは駅です
たかが駅撮りなのですが、私にとって「どこで撮った」のかが解るように。との選択の結果です

撮影場所もかなり偏ってしまいつまらないかも知れませんが、どうぞちょっとだけでも見てやってください

QR

この人とブロともになる

名前:
メール:
件名:
本文:

FC2Blog Ranking

01 | 2024/02 | 03
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 - -