fc2ブログ

今日もでかけよう!鉄道写真と温泉のブログ SEAZON2 続編

私の撮り鉄のスタイルはどこで撮ったのかが解るように駅撮りが基本です また、撮影後は疲れを癒しによく温泉にも行ってます

みなさん、こんにちは



ここ最近は日が変わる前にブログを更新していますが、今日はまだお日様も高い位置の時間帯に更新です
というのも今日はこのあと夕方から深夜勤が待っているのです








ただ、この仕事を我慢すれば仕事が明けた翌日からは休みが二日ほど続くので眠いのを我慢して仕事に励みます
という事で今日は昨日の続きです

渡島鶴岡駅付近で撮影を終えた私はここで本命の撮影をお終いにして今宵の宿に向かいます
ただ、湯ノ岱温泉ではお昼にラーメンしか食べてなかったのでお腹も結構空いてきていたかなぁ

函館方面へ車を走らせているとちょっとだけ嫌らしいことが脳裏に浮かび







20130602-1  釜谷駅
釜谷駅に寄り道をします







20130602-2  釜谷駅
20130602-3  釜谷駅
その目的とは、確か貨物機のED79がこの時間帯に来るんじゃなかったかなぁ~と
ダイヤを確認するとまさにドンピシャ・・・のはずだったのですが







20130602-4.jpg
見えてきましたね・・・二つ目の機関車が
でも、ここで私の詰めの甘さがモロに出てまして、実はこの10数分前にも目の前を通過して行ったんです

もっと注意していればここで2本のED79が撮れたのにとちょっとだけ悔やんでみました







20130602-5  2050レ
2050レ  釜谷駅にて

ここで撮影を終えた私はもう空腹も限界だったので函館市のひとつ手前の北斗市で豪華?晩ごはんです
とはいっても私が行ったのは毎度の回転すし屋さんです







20130602-6  北斗市 すし丸 さけ20130602-7  北斗市 すし丸 真鯛








20130602-8  すし丸 茶碗蒸し20130602-9  すし丸 蒸しえび








20130602-10  すし丸 かっぱ巻き20130602-11  すし丸 たこ
ここでお腹を満たした私は今宵の宿に向かう前にもう一ヵ所だけ寄り道をしてみました
その先は鉄にはまったく関係ない所ではありますが、私が東京に住んでいた時は毎年お世話になった場所でした







20130602-12  津軽海峡フェリー 函館フェリーターミナル
東京に住んでいた時の私はなんと毎年の夏休みには自分の車で帰省していたのです
当時は東日本フェリーでしたが、現在は名前を変えて津軽海峡フェリーとなっています







20130602-13  22便 青森行き びるご
ターミナルに行くと偶然に青森行きのフェリーがいました

写真の「びるご」は青函航路のなかでも大きな船で、総トン数6,706tですが、私の場合はくじ運が悪かったのか当時よく当たった船は
「べら」や「べすた」という総トン数約3,600tのちょっと小さな船でした

さて、時間も間もなく午後2時です。そろそろご飯でも食べようかなぁ~と
では・・・



コメント:

こん○○は~

今回は鉄ではなく寿司に反応してしまいました(笑)

津軽海峡フェリーはびるごですか。
私が去年乗ったフェリーですねぇ。
今年も東北経由の北海道を企んでおります!

らいてうさま

こんにちは
今日も早起き(午前3時)での仕事から帰宅しました
鉄ではなく寿司・・・私の入るお寿司屋さんはセコク回転寿司ばかりです
写真のお寿司屋さんは函館市でも結構人気のあるお店で、その昔は1皿100円だったのでお店の名前は「ひゃくまるくん」でしたが、消費税の関係で値段が変わってしまい現在は「すし丸」という名前になっています
函館に立ち寄ることがあればセコイのですが酢飯は腹一杯食えるので如何でしょうか
青函航路が東日本フェリーから津軽海峡フェリーに会社が変わりひとつだけガンなのは青函航路(函館-青森間)で4隻ある船のうち1隻だけが漁船みたいに小さな船があること・・・かなぁ
東日本フェリー時代は何故かよくこんな小さな船にあたり船酔いしてました
北海道にはいつ頃いらっしゃるのでしょうか?
今度来る時は是非とも天気のいい時に・・・お待ちしております

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック:

https://dd511165.blog.fc2.com/tb.php/513-c3527037

爺じゃ

Author:爺じゃ
みなさん、こんにちは
管理人の爺じゃと申します

名の通り以前はパチスロに明け暮れる日々を送っていましたが、あることをきっかけに鉄道写真を復活しました

私の撮影場所の多くは駅です
たかが駅撮りなのですが、私にとって「どこで撮った」のかが解るように。との選択の結果です

撮影場所もかなり偏ってしまいつまらないかも知れませんが、どうぞちょっとだけでも見てやってください

QR

この人とブロともになる

名前:
メール:
件名:
本文:

FC2Blog Ranking

04 | 2024/05 | 06
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -