fc2ブログ

今日もでかけよう!鉄道写真と温泉のブログ SEAZON2 続編

私の撮り鉄のスタイルはどこで撮ったのかが解るように駅撮りが基本です また、撮影後は疲れを癒しによく温泉にも行ってます

みなさん、こんばんは



今日は先日明けた深夜勤後の連休二日目でした。目が覚めると午前11時頃になっていました
で、昨夜は何時に寝たのか・・・というと正直覚えてないんです








どこまで覚えているか? と言いますと、このブログを更新した所までは記憶があるんです
でも、そのあとでどうも記憶を失ってしまったようなんです

そんな昨日の遠征ですが、目が覚めた(というか目覚ましで起きたのですが)時からどうも眠気が残ってまして・・・
結局はこのブログを更新してから横になってテレビを見たのが仇となってしまいました

で、今日は起きてから外を見ると写真日和の如く天気はよかったのですが、敢えて出かけないで今月末の遠征に向けてある作業をしていました
そんな私ですが、今日の休みが終わると明日は午前3時起床・・・

もちろん撮り鉄ではなく仕事での早起きです
という事で今夜は江差線遠征記の第9回目です

前回は神明-吉堀間で123Dを撮影してから一気に峠を越え







20130605-1  桂岡駅
湯ノ岱駅、宮越駅も通り越してここまでやって来ました







20130605-2  桂岡駅
20130605-3.jpg
どこ? なんて書かなくても表題にしているので解っちゃいますね
桂岡駅までやって来ました







20130605-4.jpg
20130605-5.jpg
江差線沿線の写真は結構撮っているつもりではあるのですが、桂岡から先の江差方面はどうも土地勘が鈍いんです
なのでここが私の限界の場所?だったりするのです

でも、前の記事にも書きましたがここは駅構内で撮っても私的には結構お気に入りポイントだったりするのです
ただ、ここでもちょっとだけ嫌らしいことを考えてまして・・・

そうこうしている内に列車の到着する時間が近づいてきました







20130605-6  4175D 木古内行き普通列車
気温もあがり草木も育ってきて線路が部分的に見えなくなり廃線みたいに見えるかも知れませんが、まだしっかりと列車は走っています







20130605-7  4175D 木古内行き普通列車
4175D  木古内行き普通列車

ここで列車が駅に止まる前に急いで車に戻り先回りです
楽に追い付けるようにと列車が宮越駅に停車している間に時間稼ぎをし







20130605-8  4175D 宮越-湯ノ岱間にて
4175D  宮越-湯ノ岱間にて

本音をいうともう一度追いかければ湯ノ岱駅付近でも撮れるのですが追っかけはここで終了です
で、次に来る列車はというとお昼過ぎまでの約1時間50分後です

なので時間的には早いかも知れませんが、この日は午前5時頃にコンビニで買ったおにぎりとやきとりだけだったので早々と昼食を食べに移動をします
向かった先は上ノ国駅近くにあるお店です







20130605-9  どばそば和家
恐らく江差線の撮影で上ノ国駅に行ったことのある方ならきっとこのお店は目にしているはず・・・です
お店は午前11時開店ですが、なにか計算したかのようにこの時間にお店に着きました







20130605-10  どばそば和家 メニュー
メニューも盛りだくさんで何を食べるか一瞬迷いましたが、途中の撮影でも困らない?ようにここでざるそばの大盛りを注文してみました







20130605-11  どばそば大盛り(650円)
で、出てきたざるそばの大盛りですが、写真で見るとそんない多くないかな・・・と思うかも知れませんが







20130605-12.jpg20130605-13.jpg
お蕎麦の方は食べても食べても減らず、途中で妻が頼んだおそばに自分の麺を移動してみました
ただ、多かったのはお蕎麦だけではなく薬味も豪快!でした

この内容で650円(大盛りは200円増しなので、普通盛りだと450円!ですね)は本当に満足のひと言でした
ここでお腹を満たした私は再び列車の撮影に向かったのでした

さて、明日は午前3時起きなので今夜は早々に寝ようかと思います
では・・・



コメント:

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック:

https://dd511165.blog.fc2.com/tb.php/516-89d2642a

爺じゃ

Author:爺じゃ
みなさん、こんにちは
管理人の爺じゃと申します

名の通り以前はパチスロに明け暮れる日々を送っていましたが、あることをきっかけに鉄道写真を復活しました

私の撮影場所の多くは駅です
たかが駅撮りなのですが、私にとって「どこで撮った」のかが解るように。との選択の結果です

撮影場所もかなり偏ってしまいつまらないかも知れませんが、どうぞちょっとだけでも見てやってください

QR

この人とブロともになる

名前:
メール:
件名:
本文:

FC2Blog Ranking

04 | 2024/05 | 06
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -