fc2ブログ

今日もでかけよう!鉄道写真と温泉のブログ SEAZON2 続編

私の撮り鉄のスタイルはどこで撮ったのかが解るように駅撮りが基本です また、撮影後は疲れを癒しによく温泉にも行ってます

みなさん、こんばんは



昨日ブログを更新してからまだ数時間しか経っていませんが、今日は夜勤の仕事で定時は午後10時なのですが、たぶん午後11時過ぎの帰宅に
なりそうなので今夜寝る前にブログを更新しようと思います








  

今夜アップするのはちょっと鮮度落ちかも知れませんが、真夏の時期にまだ臨時特急ワッカが運転されていた頃に行った温泉です









大きな地図で見る

20131003-1.jpg
いつもは私がどこの温泉に行くか決めるのですが、この時は妻に行きたい温泉をナビにセットするように言ったら行き着いたのがここでした








20131003-2.jpg20131003-3.jpg
私も正直言うとこのブログを更新するまでここは知りませんでした
この時お邪魔したのはニセコ町にある ニセコいこいの村 です








20131003-4.jpg

20131003-5.jpg
中に入るとちょっと小奇麗な建物で日帰り入浴の料金はおとな700円でした
脱衣場はさすがに広く大人数でも大丈夫な感じです

気になる泉質はナトリウム-炭酸水素塩・硫酸塩・塩化物泉で源泉の温度は約59度と高温ですが、なぜか循環ろ過での利用でした
そして脱衣場で私の視界に入ったのは水飲み場なのですが、水を飲むには紙コップを使う様です

私的には普通に水飲み機があれば十分だと思うのですが、紙コップを使う分だけエコじゃないですね
そしてこの時は行った時間帯がよかったのかほんの一時だけ浴槽が独占できました

まずは内湯です








20131003-6.jpg20131003-7.jpg
広くて大きな浴槽がありました
私のなかでは濁り湯のイメージが大きかったのですが、ここは無色透明のお湯でした

続いては露天風呂です








20131003-8.jpg20131003-9.jpg
8月の北海道といえどもさすがに夜は気温も適度に下がってちょっと位なら長湯もOK・・・かな
ただ、夏場はやっぱり虫の存在がとっても難題です

本当は宿に宿泊してのんびりと過ごすのもいいかなぁ~なんては思っていたのですが、やっぱり次の朝から臨時特急ワッカを撮影したかったので
今宵の宿はセコク道の駅での車中泊となりました

でも、こんな貧乏旅行も結構いいかな・・・なんて思ってはいるんですけどね
と、温泉の感想は書いてませんが、ニセコまで来て意外とポピュラーな泉質だったので特段に感想が思いつきませんでした

ここで湯浴みを終えてから倶知安市街に行き晩ご飯を食べるのですが








20131003-10.jpg20131003-11.jpg
さすがに夜も9時になると営業している飲食店も少ないので、ここは毎度のラーメン屋さんです








20131003-12.jpg
あー、自分のブログを見返して食べたくなっちゃいました・・・ラーメンが

明日(と言っても、もう今日ですが)は午前10時起床なので今夜はこの記事を更新したら寝ることにします
では・・・



コメント:

以前は我が家も、
古いアストラワゴンに寝袋を積んで、
車中泊で温泉を楽しんでいました。
今でも時々、そんな度に憧れ、
これからどうしていくか模索中です。
現在は、二ヶ月に一回くらい宿に泊まったりしています。
どちらも良い旅ですね。
さて、こちらの温泉は、
私が学生時代に、友人と確か、この近くのペンションに泊まり、
ここのお風呂に入りに来た記憶があり、懐かしい思い出です。
ニセコも良いですよね。

niko nikoさま

こんばんは
私も冬以外の暖かな時はよく車中泊はするのですが、私の場合は早朝からの撮影が多いのでそんな時は真夜中に家を出て現地入りするパターンが多いかなぁ
ニセコ周辺の温泉ですが、やっぱり後志地方にはあまり列車の撮影に行かないせいか行く頻度も激低です
ただ、今後函館まで北海道新幹線が開業し後に札幌まで延伸した時は函館本線の長万部-小樽間の存続も危うくなってくるので行く機会も増えていくのではないかと思ってます
なので私にとって後志地方の温泉はまだまだ知らない所がたくさんあり過ぎと言った感が強いです

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック:

https://dd511165.blog.fc2.com/tb.php/622-f1729d82

爺じゃ

Author:爺じゃ
みなさん、こんにちは
管理人の爺じゃと申します

名の通り以前はパチスロに明け暮れる日々を送っていましたが、あることをきっかけに鉄道写真を復活しました

私の撮影場所の多くは駅です
たかが駅撮りなのですが、私にとって「どこで撮った」のかが解るように。との選択の結果です

撮影場所もかなり偏ってしまいつまらないかも知れませんが、どうぞちょっとだけでも見てやってください

QR

この人とブロともになる

名前:
メール:
件名:
本文:

FC2Blog Ranking

04 | 2024/05 | 06
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -