fc2ブログ

今日もでかけよう!鉄道写真と温泉のブログ SEAZON2 続編

私の撮り鉄のスタイルはどこで撮ったのかが解るように駅撮りが基本です また、撮影後は疲れを癒しによく温泉にも行ってます

みなさん、こんばんは



ここ最近は連休がなく(と言うことは深夜勤もご無沙汰している証拠です)休みも単発の日が続いています
なので仕事が休みだった今日も遠くに行くことはありませんでした

というのも前回散髪に行ったのが8月だったので髪の毛も伸びてきたということで、今日はご近所の駅でちょこっとだけ撮影してから床屋に行って来ました

床屋に着いたのは午後4時10分頃だったのですが、話好きなおじさんなのでつい話し込んでしまい、私が床屋をあとにしたのは何と午後7時半でした
それから湯浴みをして帰宅したのは午後9時でした

明日はまた午前3時起床での仕事が待っているので、今夜はこのブログを更新したら寝ようと思います
今夜アップするのは真夏の時期にまだ臨時特急ワッカが走っていた頃に、撮影を終えてから行った温泉です









大きな地図で見る

20131004-1.jpg
向かった先はわが家からは距離的には約200キロの所にある岩内町なのですが、周辺ではあまり列車の撮影をしないだけに来る機会も少ない所です
そんな所でどこの温泉に行こうか・・・と悩みながら最初はグリーンパークいわないを目指して行きましたが、現地に着くと車がいっぱい止まってました

ふと視線を移すと視界に入ったのがこのサンサンの湯でした








20131004-2.jpg20131004-3.jpg
お風呂の種類や設備などはグリーンパークの方が充実しているのでしょうけど、こちらの温泉は主に地元の方が利用しているのだそうです
同じ料金なら大きい方がいい・・・なんて思うかも知れませんけどね








20131004-4.jpg

20131004-5.jpg
気になる泉質はナトリウム-塩化物強塩泉で源泉の温度は約57度と高温ですが源泉かけ流しでの利用となっています
私が行ったこの時は車が2,3台止まっていましたが、男湯の方は私が脱衣場に入った時に湯上り後で女湯の方も1名だけいたようです

男湯の方はしばらくの間、浴槽が独占できたのでのんびりと入浴ができました
まず、服を脱いで浴室に入ります








20131004-6.jpg
ご覧の通り熱湯とぬる湯があり、まずは熱湯に足を入れてみましたが、さすがの私でもかなり厳しい温度でした
写真では解り難いかも知れませんが熱湯の温度は47度のようです








20131004-7.jpg20131004-8.jpg
ここには源泉が直接注ぎ込まれているようですね
そしてぬる湯の方は








20131004-9.jpg20131004-10.jpg
源泉を少しでも長い時間だけ空気に触れさせて自然に温度を下げているようです
ぬる湯とは言ってもここもちょっとだけ熱かったかなぁ

そして泉質も塩化物強塩泉ということで下手に長湯をすると遠くに行ってしまうかも知れないので、適度な入浴も心掛けないとダメですね
また行ってみたいなぁ~とは思っても、ここ1,2年は北海道の鉄道も大きな変化を迎えようとしている時なのでなかなか時間は取れないのかなぁ








20131004-13.jpg
さて、この記事を作成している今は部屋のなかも何かスースーする感じがします
外の気温もひと桁台の7℃まで下がってきました

明日は午前4時半頃に家を出るのですが、何℃まで下がっているのかなぁ
と、ここで列車の写真がないと寂しい?かも知れないので、今日撮った写真の中から2カットだけアップします








20131004-11.jpg

20131004-12.jpg

では・・・



コメント:

岩内、私たちも中々行きませんが、
好きなところです。
ここ、サンサンの湯って、
知りませんでした。
写真を見ると、
凄く好みです。
すぐにでも行きたい気持ちです。

niko nikoさま

こんばんは
岩内町には昭和60年まで鉄道が走っていましたが、私が東京に旅立っている間に廃止されてしまいました
鉄路亡き現在はあまり出向くことのない所なので、岩内町周辺の温泉はちょっとだけ楽しみにしていました
ただこの時は帰り道のこともあったのでグリーンパーク岩内を目指して行ったはず・・・だったのですが、現地に着いてからふと目に付いたのがサンサンの湯でした
小じんまりとして小さな浴槽がふたつだけと言ってもすぐお隣りにあるグリーンパークとは入浴料金は一緒なので、日帰り目指してくる人はこちらにはあまり(ほとんど?)来ないのかと思います
実はここで湯浴みをしたあとで町内にあるお店で食べた晩ご飯がとても美味で、また行ってみたいなぁ~なんて思わせてくれました
んー、niko nikoさまは入れるかなぁ~熱い湯の浴槽・・・

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック:

https://dd511165.blog.fc2.com/tb.php/623-fcae8ead

爺じゃ

Author:爺じゃ
みなさん、こんにちは
管理人の爺じゃと申します

名の通り以前はパチスロに明け暮れる日々を送っていましたが、あることをきっかけに鉄道写真を復活しました

私の撮影場所の多くは駅です
たかが駅撮りなのですが、私にとって「どこで撮った」のかが解るように。との選択の結果です

撮影場所もかなり偏ってしまいつまらないかも知れませんが、どうぞちょっとだけでも見てやってください

QR

この人とブロともになる

名前:
メール:
件名:
本文:

FC2Blog Ranking

04 | 2024/05 | 06
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -