fc2ブログ

今日もでかけよう!鉄道写真と温泉のブログ SEAZON2 続編

私の撮り鉄のスタイルはどこで撮ったのかが解るように駅撮りが基本です また、撮影後は疲れを癒しによく温泉にも行ってます

みなさん、こんばんは



土曜日に深夜勤を終えた私は昨日・今日と連休でした
その連休二日目の昨日は家から一歩も外に出ることなくマッタリと過ごしてました

というのも今日から今度の日曜日までずっと仕事だからなのです
しかも今日・明日は午前3時起床での仕事です

なので今夜のブログは予約投稿でのアップとなってます
ということで遠征記の続きです








前回は立川駅で懐かしのコロッケそばを食べ国立駅に行って写真を撮りました
ふと時計を見ると午後3時ちょっと過ぎでした

あまりここでのんびりしていると私が東京時代にいちばんお世話になった府中本町駅で写真が撮れなくなるので国立駅に
お別れをして立川駅まで電車に乗りました








20140701-1.jpg

20140701-2.jpg

駅に着き電車の時間を見ると約7分後に電車があったのでそれに乗ることにしました
私が東京にいた当時の南武線は日中だと1時間で4本程度しか電車がなく、1本乗りそびれると待つというイメージが大でした

そんな南武線の電車にいつの間にか快速なんてできたんですね
この電車に乗り私が移動した先はというと










20140701-3.jpg

私が東京時代ではいつもお世話になっていた矢川駅でした

とは言っても私が住んでいたのは矢川駅とこれからウォーキングをする目的地の谷保駅のちょうど中間地点だったので
府中本町から電車に乗った時は谷保駅で下車をしていました

そんな13年間住んだ街並みを懐かしみながらウォーキングです








20140701-4.jpg

矢川駅から谷保駅までは写真の道路をひたすら真っすぐに歩いていくだけです
距離にすると約1.5キロ程度でしょうか

ちょこっと歩いていると沿線から踏切の鳴る音が聞こえてきたのでコンデジを持って待ち構えます








20140701-5.jpg

やって来たのは川崎行き電車でした
しばらく歩いていると再び踏切が鳴っているのが聞こえ今度は立川行きの電車だろうとコンデジを持って構えたのが失敗でした








20140701-6.jpg

やって来たのは原色機のロクゴで北海道では見られなくなってしまったタキを牽引して来ました








20140701-7.jpg

20140701-8.jpg

20140701-9.jpg

そのあとは線路沿いから少しだけ外れてのウォーキングです
目的地の谷保駅までもう少し








20140701-10.jpg

約30分のウォーキングを経て目的地の谷保駅に着きました
ちなみに上の写真を撮った反対側には私がいつも利用していた写真屋さんがありましたが








20140701-11.jpg

寂しくも現在は駐輪場になっていました
さて、ここで朝ごはんを食べ新座駅で妻と別れて別行動をしていましたが、妻にメールを送り宿に向かう旨を伝えます








20140701-12.jpg

ここでやって来たのは209系の電車でした
そういえば当時の南武線には209系電車は2編成しかなかったので、私のなかではラッキーなのかな・・・なんて思いました

けど、いまは何編成配置になっているのでしょうかね
この電車に乗り込むと妻からメールが来るのですが、よく内容を読んでみるとどうも同じ電車に乗っているようです








20140701-13.jpg

そんな私と妻は今宵の宿のある府中市へと向かうため府中本町駅で下車をしました
ここでこの遠征で楽しみにもしていた撮影を企てるのですが








20140701-14.jpg

ここ府中本町駅は仕事が夜勤の時はちょっとだけ早起きをしてカメラを持ってやって来て、そのついでに駅のホームそばを
朝ごはんにしていたほどによーく通った駅でもあったのです

そのお気に入りの場所で写真を撮ろうとすると前方に何かがあります








20140701-15.jpg

あらまっ、この先は社員以外は立ち入り禁止なの
ならばとNGゾーンには入らないようにして








20140701-16.jpg

府中本町駅ではこの列車しか撮影できませんでした
きっと巡り合わせが悪かったのでしょう

時計を見ると午後4時40分が過ぎていたので撮影はやめにして今宵の宿へと向かう事にしました








20140618-7.jpg

宿に着いた私はもうグッタリ!でした
というのもスマホにセットしていた歩数計を見ると約10キロほども歩いていたのです

ただ、このあとは晩ごはんを食べるのに宿と目的地の間を約3キロも歩いたのでした








さて、このブログがアップされている頃に私は熟睡中です
とりあえず仕事を終えて帰宅したら夕寝を決行かなぁ

では・・・





コメント:

私の仕事は、昨年まで有った夜勤が無くなったのですが、
遅番・早番と有り、不規則なので、
爺じゃさんの真似をして、
最近は、予約投稿はじめました。
そうすると、ブログ投稿が、凄く楽になり、
行った先の記憶を、忘れること無く、おさめることができて、
良いですね。(4~5つの記事を、1日で入れています、その後が楽です)
タイトル見て、ウォーキング、気になりました。
住んでいた街並みを歩くのって良いですね。
私は、東京に住んだことが無いので、ちょっと憧れます。
東京・仙台に行かれた記事、ずっと読んでいました。
私もこの7月の夏休みを充実させたいです。

niko nikoさま

こんにちは

予約投稿は本当に便利な機能ですね
nikoさまがおっしゃる通りで行った先の記憶が遠くなる前に記事にできるところがGoodです
タイトルにウォーキングなんて格好いいことを書きましたが、私が列車で移動する時は基本徒歩ですので、この遠征では本当によく歩きました
殊に私が13年住んだ国立市は第二の故郷かなぁ
いちばんの思い出はやっぱり山口百恵さんです
近所のスーパーではレジで自分の前に並んでいたりして・・・
この東京・仙台遠征ですが、東京に行った目的は国立市散策の他に北海道新幹線が開業したら廃止になってしまう可能性が大の寝台列車にも乗ることでした

日が変わってからアップするブログではとんでもない行動に出ます
大した内容ではありませんが、お楽しみに・・・!

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック:

https://dd511165.blog.fc2.com/tb.php/836-78385f45

爺じゃ

Author:爺じゃ
みなさん、こんにちは
管理人の爺じゃと申します

名の通り以前はパチスロに明け暮れる日々を送っていましたが、あることをきっかけに鉄道写真を復活しました

私の撮影場所の多くは駅です
たかが駅撮りなのですが、私にとって「どこで撮った」のかが解るように。との選択の結果です

撮影場所もかなり偏ってしまいつまらないかも知れませんが、どうぞちょっとだけでも見てやってください

QR

この人とブロともになる

名前:
メール:
件名:
本文:

FC2Blog Ranking

03 | 2024/04 | 05
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -