fc2ブログ

今日もでかけよう!鉄道写真と温泉のブログ SEAZON2 続編

私の撮り鉄のスタイルはどこで撮ったのかが解るように駅撮りが基本です また、撮影後は疲れを癒しによく温泉にも行ってます

みなさん、こんばんは


木曜日に二度目の深夜勤を終えた私はその日は一日中と言っても過言ではない程に家で寝てました
夕食を食べたあとも特に眠かった訳ではなかったのですが、横になるといつの間にか寝てました

再び気が付くと日が変わった金曜日の午前1時過ぎでした
普通の人だとここでトイレにでも行って再び寝るのでしょうけど、私の場合は撮り鉄の準備をしました

その金曜日は早朝から深夜まで撮り鉄をしていましたが、さすがにそのあとは疲労度100%でした
そして昨日の土曜日ですが、気が付いたら午後1時になっていました





61

62
気象庁ホームページより

お昼ご飯を食べマッタリしていると再び眠気に襲われました
敢えなく寝てしまったのですが、再び気が付くと午後6時になっていました

という事は土曜日の私はほぼ完全休養日の一日だったということです
それにしても午後3時でこの気温でしたから夜更かしをしないで出かけていればなぁ

と、ちょっとだけ悔やんでみました
そんな私ですが、今日から六日間連続出勤なのでしばらく非鉄の日が続きます

という事で、今夜は昨日の続きで美々駅から移動して撮った写真をアップしたいと思います





53

この写真を撮ったのは10月14日金曜日なのですが、その金曜日は発駅基準の関係で撮影できるブルトレは
なんと北斗星だけなのです

いつもだと美々駅に留まって撮影するのですが、この時は一気に写真の駅までやって来ました
この小屋を見て解った方はツウの方?ですね

私が駅にに付くと「わナンバー」の車が一台止まっていました
きっとホームのどこかでスタンバイしているのでしょう・・・と思いながら私も2,3枚撮りました





54

私が行ったのは室蘭本線 富浦駅です
この日は本当にいい天気でした

写真には同業者の方が小さく写ってますが、富浦駅での私の立ち位置はレンズの関係で彼とは正反対の場所です
ただ、この「場所」が後々不運をもたらしてくれました





55

いつもだと上下関係なく列車の写真を撮る私ですが、この時は逆光を嫌い下り列車のみを撮影しようと決めて
いたのですが、こんな時に限って現れた東室蘭行き普通列車が





56

なんとS-110編成で旧塗装の711系電車でした。なのでホーム端から後ろ姿だけ撮らせて頂きました





57

お次は北斗星の少し前に通過するスーパー北斗1号です
ある意味で試し撮りの列車となるのですが、ちょっとオーバー気味・・・ですね

そしていよいよ「北斗星」を待つのですが・・・
その北斗星が通過する少し前に三脚をセットして待っているとやがて場内にある踏切が鳴り出しました

ところが前方を凝視していても北斗星の姿は見えず、後を見てみると列車の来る気配が・・・
よく見るとスーパー北斗6号がトンネルから出てくるのが見えました

私は三脚とカメラを押えて列車の通過を待ちファインダーを覗きましたが、撮れた画は・・・





58

こんな感じでした
ちょっと可哀想だったのがホーム先端にいた同業者の方です

んー、こんな感じだときっとモロ被ってしまったかも知れません
もし5006Dが遅れていなければ普通に撮れたのに・・・と

そして普段の私だとここで撮影を終了して場所移動をするのですが、S-110が戻ってくるはずと思い
もう少しだけいることにしました





59

北斗星も本当はこんな感じで撮れるはずだったんですけどね・・・





60

せめてもの救いはコレだけでしたね
順光のなかできれいに撮れたのではないかと思います

そんな私ですが、このあとはお昼ご飯を求めて移動したのですが・・・
今日はここで寝ることにします

では・・・

コメント:

こんばんは。
北斗星は残念でしたね・・・しかしながら、これが定時運転だったら・・・・この先で撮っていた私が被っていたのかも知れませんね。
当日は、結局お会い出来ませんでしたが、メールでの情報のやりとりは、なかなか面白く楽しいものでしたね。

ままま、そのうちまたどこかでお会い出来るでしょう・・・。
そろそろ滝川方面への用事も出てきそうですしね・・・。

同じく

よりによってこの日唯一動いていた寝台特急が被るとは…お疲れさまででした。でも綺麗に写っていますね。

実は小生、本日千歳線で原色ガマが被ったところです。これよりもっと悲惨でした。状況は小生のブログにアップしました。

タケちゃんさま

こんばんは
この時の5006Dはほんのわずか(2,3分でしょうか)遅れて運転していたようです
場内の踏切が鳴り前方を凝視していても姿を現さなかったのでつい後ろを見て唖然としてしまいました
私はこんな感じで撮れましたが、私よりも前方にいた方はたぶんモロ被ってしまったと思います

ミスター54さま

こんばんは
最近の私にはちょっとしたこだわりがあって、そのこだわりとはISO100で撮ることなんです
わずかなカットでも最高の条件できれいに撮れればと最近は思っています
私の場合は北斗星で危なく被るところでしたが、貨物機のDDでは絶対に被りたくはないですね

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック:

https://dd511165.blog.fc2.com/tb.php/9-76caf785

爺じゃ

Author:爺じゃ
みなさん、こんにちは
管理人の爺じゃと申します

名の通り以前はパチスロに明け暮れる日々を送っていましたが、あることをきっかけに鉄道写真を復活しました

私の撮影場所の多くは駅です
たかが駅撮りなのですが、私にとって「どこで撮った」のかが解るように。との選択の結果です

撮影場所もかなり偏ってしまいつまらないかも知れませんが、どうぞちょっとだけでも見てやってください

QR

この人とブロともになる

名前:
メール:
件名:
本文:

FC2Blog Ranking

03 | 2024/04 | 05
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -