fc2ブログ

今日もでかけよう!鉄道写真と温泉のブログ SEAZON2 続編

私の撮り鉄のスタイルはどこで撮ったのかが解るように駅撮りが基本です また、撮影後は疲れを癒しによく温泉にも行ってます

みなさん、こんにちは



昨日深夜勤を終えた私は帰宅後に軽く食事をしてから昼寝を決行しました
寝床は布団ではなくわが友であるコタツのなかです

私がコタツで寝る時はもちろん魂胆がある時です
さすがの私でも昨夕から寝ずの仕事をしたあとはほんの数分で深い眠りに就きます

再び気が付いたのは寝始めてから4時間後の午後4時前でした
さて、深夜勤が明けたあとは冬限定で待っている自分へのご褒美の焼肉です

私が焼肉屋さんに行って頼むのは毎回ほぼ同じで牛サガリ・ラム肉(もしくはジンギスカン)・塩ホルモンです
ただ、今回は妙に美味い豚肉が食べたいなぁ~なんて思い、妻と車に乗り走ること約68キロ








20150206-1.jpg

20150206-2.jpg

20150206-3.jpg

20150206-4.jpg

上富良野町まで行ってしまいました
そういえば、前に行った上富良野町の温泉で食べた富良野ポークのことを思い出し今回はあえて牛サガリは頼みませんでした

今回はお店に来た方が必ず注文するという豚サガリ(550円) ラム肩ロース(650円) 塩ホルモン(480円)を注文です
痺れますねぇ~寝ずの仕事をしたあとの焼肉は

今回食べた焼肉ですが、私の中では5本の指とは言いません
3本の指に入るほどに絶品のお肉でした

そんな絶品のお肉を堪能してから温泉に行って疲れを癒しました
で、いつもだと夜中のうちに家を出ての遠征に行くのですが、今回の深夜勤明け後のお休みはなんと今日だけ・・・

なので今日はどこへも行かずに家でマッタリと過ごしてました
ということで今日も前回の続きです





前回は大岸駅でトワイライトEXPを撮影しました
ただ、そこから家路に就くと食事と温泉をせずに休憩なしで走ったとしても家に着くのは午後11時頃です

実は礼文駅で列車を待っていた時に妻に 「真っすぐ帰るか?」
と、聞くとヤツもそれを察知していた様で

「寄り道をしてもいいよ。でも、この辺で泊まれる所なんてあるの?」
というので、妻に電話しておけよ

と、いいながら向かった今宵の宿は








20150206-5.jpg

20150206-6.jpg

伊達温泉でした
素泊まりの宿泊なら税込でおとな3,780円と格安な値段で泊まれます

この時は伊達市内で豪華ディナーをと夕食なしの朝食付きで宿泊することにしました
ちなみに朝食付きだと4,320円なので差額の540円が朝食代というところでしょうか

チェックインをしてすぐに晩ごはんを食べに行こうと外に出ます
向かった先は








20150206-7.jpg

20150206-8.jpg

晩ごはんを食べる所・・・ではありませんね
ここで待つこと少々








20150206-9.jpg

8010レ  寝台特急 カシオペア

ここでカシオペアを撮ってから晩ごはんを食べに行きました
食事をしてから宿に戻り待望の温泉に行きますが、毎回ここに来る度に賑わっている伊達温泉はこの日も例外ではありませんでした

部屋に戻るとすぐに眠気に襲われた私は早々と夢の世界に突入です
翌朝に目を覚まし朝風呂を堪能しました








20150206-11.jpg

20150206-12.jpg

20150206-13.jpg

日帰り入浴の営業時間は午前8時からなので、さすがに朝風呂の時は宿泊者しかいませんね
この時は誰もいなく伊達温泉で初めて浴槽を独占できました

肝心なお湯ですが、無色透明のお湯は函館の湯の川温泉を思わせるアツアツのお湯です
内湯の右側にある浴槽は約45度もあるそうで、さすがの私でも足を入れるのが精一杯でした

そして風呂上りに館内の食堂を見てみましたが








20150206-10.jpg

食堂のメニューは目移りするほどにたくさんあって、晩ごはんは宿の用意した食事でなくてもいいと思えるほどの種類でした
そんな伊達温泉で宿泊するなら朝食付きのプランがいちばんお勧めなのかも知れません

さて、差額540円の朝食ですが








20150206-14.jpg

ご飯はお櫃で用意されているので茶碗で2杯も食べてしまいました
そんな私ですが、次の日は午前3時に起床しての仕事が待っていたので宿をあとにしてからはソソクサと家路に就いたのでした





伊達温泉

泉質 : ナトリウム-塩化物泉

源泉の温度 : 約59度

日帰り入浴 : 8:00~23:00

入浴料金 : おとな440円

宿泊料金 : 素泊まり 3,780円   朝食付き 4,320円   夕食付 4,860円   朝夕食付 5,400円





コメント:

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック:

https://dd511165.blog.fc2.com/tb.php/999-11081ffa

爺じゃ

Author:爺じゃ
みなさん、こんにちは
管理人の爺じゃと申します

名の通り以前はパチスロに明け暮れる日々を送っていましたが、あることをきっかけに鉄道写真を復活しました

私の撮影場所の多くは駅です
たかが駅撮りなのですが、私にとって「どこで撮った」のかが解るように。との選択の結果です

撮影場所もかなり偏ってしまいつまらないかも知れませんが、どうぞちょっとだけでも見てやってください

QR

この人とブロともになる

名前:
メール:
件名:
本文:

FC2Blog Ranking

04 | 2024/05 | 06
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -